今回のジャンク品屋さんでのお買い物内容(艸-_・*)

どうも(´・ω・`)ノ

久しぶりに長距離運転をして遠距離の病院に行ってきたあきです(・◇・)

遠いので早朝に家をでようと思ったら案の定車が凍り付いておりました(´・ω・`) そういえば大寒波が襲ってきてるんだよなぁ・・・日本って(´・ω・`; 普段は屋根がないところに駐車してるんですが、今回ばかりは前日に屋根がある駐車場に移動しておくべきだったなぁ・・・

出発は遅れるわ、高速道路で気持ちが悪くなるわ、2回も止まれの標識で止まらずにつっこんでくる枯葉マーク(いわゆる老人が運転しているというマーク)の車にあたりそうになるわで昨日はあまり良くない日だったなぁ(´・ω・`)



さて、そんな日でもせっかく都会(?)に行ったので、恒例の某中古品屋さんによってジャンク品あさりをしてきました(*゚益゚*)ゞ

まあ、今回も、「これを買わないと!」と言う目標はなく、なんとなく色々なジャンク品をチェックする感じだったんですけどね(´∀`)

お約束として必ず行くのがジャンク品のパソコンコーナー(´・ω・`)b

前回は値段と性能がちょうど良いものがなく何も買わずに帰ってきたので、今回はなにか1つは買って帰りたいところ(←置き場所は・・・)

まずデスクトップパソコンのチェック。

しかしデスクトップパソコンには特に気になるものはなし。I3コアのパソコンが5,000円程度で売ってあれば即買うんですが、まだ性能が良いデスクトップパソコンでもCORE2DUOが主流みたいで、I3コアのパソコンがジャンク品として登場するにはまだ少し時間がかかりそうです(´・ω・`;

そして今度はノートパソコンチェック。

ラインナップを見てびっくりしたのですが、結構画面が横長、いわゆる画面比率16:9の今風のノートパソコンのジャンク品が多い。そしてほとんどソニー製。

「はあ、そろそろ横長画面のノートパソコンがジャンク品としてでる時代になったんだなぁ・・・」と時の流れになんとなくため息w

ちなみにソニー製が多かった理由は、おそらくデバイスドライバが手に入りにくいというのが最大の理由ではないかと・・・。富士通やNECのパソコンなら機種ごとのデバイスドライバの多くをWEB上で公開してますが、ソニーはほとんど公開しておらず、採用されているマザーボードのチップなどをみて互換性があるドライバを探すのがほとんど。もし見つからなかった場合は、ソニーからインストールのためのディスクを6,000円ほどで購入しなければなりません。結果ジャンク品の値段と同等か高くなる訳で・・・そりゃなかなか売れませんわな(´・ω・`;

で、今回3,000円程度のパソコンを探したのですが、多くの機種が5,000円以上。まあそれでも液晶画面が16:9のワイドスクリーンタイプのノートパソコンとしては安いのですが。

隅々まで探してみると、1つだけ3,000円でACアダプターとバッテリーがセットになっているものがありました。富士通のノートパソコンだったのですが、ここで迷うことに(・_・;)

4,000円だせば、同じ富士通の画面比率が16:9のワイドスクリーンタイプのノートパソコンのジャンク品が買えます。ちなみにCPUの速度はまったく同じ。これは迷うところです(;´・ω・)

いや、普通の人なら迷わず4,000円のほうのパソコンだと思うのですが、実は私、横長の液晶モニターって苦手・・・というより嫌いでして(;´∀`) 理由としては、今まで買ってきたアプリケーションやゲーム、保管してきた動画などのほとんどが、従来の画面比率の4:3で使うことを前提に製作されているので、16:9の画面だと、どうしても左右に隙間ができてしまう。性格的に余計な隙間があるってなんとなく落ち着かないんですよねぇ(´・ω・`; 特にゲームなどは。

ネットをする場合は、最近のWEBページやブログは画面比率16:9にあわせて作ってあるところが多いので、逆にそっちのほうが良いのですが、ジャンク品で買うパソコンでネットをするとなると少し性能不足なことが多い。なので基本ネットにはつながずに使うので、あまり横長液晶である意味がないんですよね、個人的には。

少し迷いましたが、ジャンク品は動くか動かないかわらない物。できれば動かなかった時のリスクは低いほうが良い。それと上記の理由からやっぱり液晶画面が4:3の比率のやつが良いかなと思いまして、従来型のノートパソコンを買うことにしました( ̄ー ̄)b

まあ、これから登場するジャンク品のノートパソコンは嫌でも画面比率16:9のものばかりになるだろうし、あせって買う必要もないかなと(;´∀`)

で、買ってきたノートパソコンがこれ。

20170117-05.jpg

富士通のノートパソコンと言えば『BIBLO』なんですが、これは法人向けパソコンの『LIFEBOOK』(´・ω・`)b

比較的当時としては高性能のビジネスパソコンなんですが、一般向けの『BIBLO』に比べると、スピーカーなどの性能がイマイチで、グラフィックチップもオンボードのものを使用している場合が多い。つまりエンターテイメント(ゲームなど)に使うにはイマイチというところもあるのですが、そこはジャンク品なので選択の余地がなく(;´∀`)

電源、液晶画面、ハードディスクなどをチェックしたところ特に異常はなく動作する模様。とりあえず富士通のサポートサイトからドライバを一通りダウンロードします。

なぜか画面のドライバだけなかったので、何を使って画面を表示しているのかを調べて、Intelのサイトからドライバをダウンロード。不足している他のデバイスドライバも色々な所から集めてなんとか『不明なドライバ』がない状態にできました(;´∀`)

用途は考えてないので、とりあえずお約束の囲碁やパチンコをインストールしてパシャリ!

20170117-04.jpg

何に使うかはおいおい考えますわ(´・ω・`)(←ぉい)

まあ意外にCPUの性能が良いので、囲碁や将棋などの思考型ゲーム専用にしても良いかなとも思ってます(´・ω・`)b


で、さすがにこれだけじゃ寂しかったので他にも色々買ってきてみました。

20170117-06.jpg

USB接続型のゲームコントローラー。

最近はジャンク品屋さんにきたら必ず1個は買って帰るようにしていますw

ほとんどはパソコン専用なのですが、たまにプレイステーション3用の互換コントローラーがまじっているので、なるべくプレイステーション3用のものを探します(´・ω・`)b

基本的にプレイステーション3用の互換コントローラーは、パソコンでも普通に使えるので両方で使えて便利。

今回もこのコントローラーもプレイステーション3用の互換コントローラーで、しっかりとPSボタンがついています(´∀`)

動作にも問題なく、結構美品で満足。

ちなみに500円でした。


で次が、これ。

20170117-03.jpg

もはや説明不要ですね(;´∀`)

プレイステーション2用のメモリーカードです。今回は3枚購入(´・ω・`)b

確か定価は1枚4,000円くらいしていたと思いますが・・・考えてみれば高い買い物ですよねぇ(・_・;)

なので当時はあまりほいほいと購入することができなかったのですが、今はジャンク品として500円程度で売られているので非常に買いやすい(´∀`)

何故か300円と500円のものがあるので、あえて300円のものを選んで3枚購入。約1,000円でございます。

プレイステーション2のゲームは1,000本以上あるので、メモリーカードが多いにこしたことはないんですよね(;´∀`)

これもチェックしたところ特に異常はありませんでした。


そして、ゲームも何本か買ってきたのですが・・・これにはちょっと問題が(;´・ω・)

まずこれなんですが・・・

20170117-01.jpg

『デストロイ オールヒューマンズ』と『太鼓の達人 ドキッ!新曲だらけの春祭り』

どちらもプレイステーション2用のゲームです。

特に『デストロイ オールヒューマンズ』は今までまったく見たことがなかったゲームなんで、「めずらしいな」と思って買ったのですが、家に帰って確認してみると、読み込み面にありえないほど大きく深いキズが・・・。しかも円周上にはいっています(・_・;)

「これは・・・さすがに動かないだろう」と思ってパソコンでセクタをスキャンしてチェックしてみると、やっぱりキズがついているあたりでエラーがでまくる。

まあ、他にもキズがグチャグチャについていたのですが、さすがにジャンク品としてもこれはひどい(; ・`д・´)

これほど深いキズはもはやコンパウンドで修正は不可能なので、2000番のサンドペーパーを使って根気よく削って、その上でコンパウンドをかけてみたのですが、うまく読み込めず(´・ω・`) というか他の部分のキズもひどすぎる・・・

結局前面にサンドペーパーをかけて一旦キズを消し、そのあとコンパウンドで処理をして鏡面仕上げにしようと思ったのですが・・・

さすがにレーザーが綺麗に透過するように完璧な鏡面仕上げにするのは難しく、できるとしてもかなり長期間根気よく磨いていかなければならない感じで・・・

さすがに100円で買ったゲームにそこまでの労力はかけられないということで諦めることに(´・ω・`)

まあ暇な時にちょこちょこ磨いていきたいとは思ってますがw

もうひとつの『太鼓の達人』のほうは、見事に円周上に綺麗に長い傷がはいってまして、こちらもパソコンでセクタをチェックすると、そのキズのあたりでエラーがでます。

このキズはちょっと見覚えがあって、おそらく薄型プレイステーション2の不具合でついたものだと思われます。やっかいなんですよねぇ・・・あの薄型PS2のディスクにキズをつける不具合って(;´・ω・) みなさんも気をつけて(・_・;)

あ、この『太鼓の達人』ですが、調べたらまったく同じ物を持ってたので特に問題ありませんでしたw(←また重複かい!)


で、あと2本買ったのですが、こちら小キズがちらほらあったもののエラーもなく問題ありませんでした(´∀`)

20170117-02.jpg

『タントアール』と『犬夜叉』

『タントアール』のほうは名作をPS2で復刻させた『SEGA AGES 2500』のひとつで、100円ならかなりお得(´∀`) ただ、このゲーム、基本的にパーティーゲームなんで、ボッチの俺にはちょっとあれかなと。・゚・(ノД`)・゚・。

『犬夜叉』のほうは、アドベンチャーかとおもいきやRPGっぽい感じのゲームだったので少し期待( ̄ー ̄)

まあ原作の話を捻じ曲げることはできないで、原作のラスボスを倒すなどというところまでいかないだろうけど、おそらくゲーム内で強敵を作って物語りを展開しているはずなので、じっくりとやれば意外に楽しいかもと思ってます(´∀`)

ちなみにこれも100円でした。


と、まあ今回のジャンク品の購入はこれくらいなんですが、まあまあの買い物ができたのではないかと思います( ̄ー ̄)b

ゲームが2本動作しなかったのは残念ですが、まあどちらも100円なので諦めはつきやすいですなw

基本的にジャンク品は、「動けばラッキー」程度の商品なので、動かなくても特に問題なしです(´ー`) むしろ動かないものを動くようにした時の感動が大きいので、多少苦労するのもありかもw(←さすがどM)

とりあえず、ノートパソコンは動くみたいなんで、何か用途をゆっくり考えるとしますわ( ̄。 ̄)y-~~




こんな物まであった!(゚д゚) 偉大なり100円ショップ・・・

どうも(´・ω・`)ノ
昔やってた趣味を少しずつ再開しはじめたあきです。今再開したことはデジ絵、いわゆるパソコンで絵を描くことと配信によるゲーム実況なのですが、じょじょに裾野を広げて3Dグラフィックやプログラミングなどにも挑戦していきたいと思ってます。やっぱり人生楽しめることが多いほうが良いですもんね゚+。(〃ω〃)。+゚


さて、最近頻繁にゲーム実況を放送しはじめた私ですが、その理由としてひとつ実験したいことがあったからなんです(´・ω・`)b

私が使っていた配信サイトの中心はニコニコ動画なんですが、ニコニコ動画は有料のプレミアム会員にならなければ放送ができなかったので、自分自身のやる気が下がっている時や忙しくて配信できない時などは、「ちょっとお金の無駄だな・・・」と考えたり、「プレミアム会員期間内に配信しなきゃ・・・」というあせりの心などもでてきて、少し窮屈な感じでした。

そこで、まだニコニコ動画を使っていた頃に、かわりとなる配信サイトを探していたのですが、無料で配信できるサイトを何箇所か見つけまして、候補としては、スティッカム、Uストリーム、ツイキャスなどでした。

その中で抜群に閲覧が多い、つまりリスナーが多い所がツイキャスでして、配信方法も比較的簡単。レベルが上がればニコニコ動画と同じように、外部ツールを使った高画質配信ができると言うことで一時期試していました。

が・・・

ツイキャスは雑談メインの配信が多く、当然リスナーも人とのふれあいを求めて雑談配信を見にいきます。一応ゲームカテゴリはあるのですが、ゲーム実況をしている人は少なく、ゲームカテゴリでありながら静止画を映して雑談という配信も数多くありました。

中には、ゲームとはまったく関係ないのにゲームカテゴリで放送している人もチラホラ(;´・ω・)

そんな感じなので、ゲーム実況を見るリスナーはニコニコ動画に比べるとかなり少なく、私がツイキャスで配信を始めた時に来てくれたかたは、ニコニコ動画の時からのリスナーさんがほとんどという寂しい状況(´・ω・`)

そんなこともあってツイキャスでのゲーム実況はやめていたのですが・・・

ある時気まぐれにやってみたスーパードンキーコングのゲーム実況をきっかけに、「まじめに定期的にやればツイキャスでもリスナーさんとわいわい言いながらプレイするにぎやかなゲーム実況ができるのか?」というのを試してみたくなりまして(*´・∀・`*)ゞ

現在はニコニコ動画を始めたばかりの時と同じく、なるべく同じ時間帯に少なくとも2枠以上ゲーム実況放送を毎日することを目標にして配信しています。

おかげさまで現在は暖かいリスナーさんが来てくれてゲームはヘタでちょっと苦しい時もあるけど、楽しい配信ができていてかなり充実しております゚+。(〃ノωノ)。+゚ まあ・・・まだまだ過疎放送なんですけどね(;´∀`)

でも、そうなると、なるべくリスナーさんには綺麗な映像やスムーズな動きのゲーム実況を見せたい所(´・ω・`)b

しかし、今現在配信に使っているパソコンは、旧世代のパソコンでCPUはペンティアム4のデスクトップパソコン・・・さすがに配信映像がコマ送りのようになることもしばしば・・・

「外部ツールを使わない配信ってこんなものなのかなぁ・・・」

と思っていたのですが、ニコニコ動画時代からの友達が配信を始めて映像を見たのですが、外部ツールなしの通常放送でもかなり画像が綺麗でスムーズに動いている(; ・`д・´) 友達が持っているパソコンはかなり高性能なのですが、「パソコンの性能が良いと、通常配信でもここまで良い映像で配信できるのか・・・」と実感(;´・ω・)

さすがに、そろそろ配信環境を変えてみようかなと少し考えた訳です(´・ω・`)b

ただ、あまり・・・というかまったく新品のパソコンに手を出さない私、持っているパソコンの性能も、現在のパソコンに比べるとかなり劣っている訳でして。まあ、それでもペンティアム4のパソコンよりましかなというパソコンは数台ありますw

一応候補になるのが、Pentium Dual-COREを使ったパソコン。このCPUもかなり前世代的なCPUなのですが、普通に使うには十分な性能でして、一応私のメインパソコンとして使っております。他にもCORE2DUOを採用したパソコンが数台あるのですが、こちらはまだ実用可能か未チェック状態でして(´・ω・`;

ちなみに性能の基準となるベンチマークですが、定番ベンチマークソフト『HDBENCH』で計ってみると、CPUスコアに限って言えば、現在配信に使っているペンティアム4(ハイパースレッディング対応)の2.8Ghzで約150,000ほど。Pentium Dual-COREのパソコンが250,000ほどでした。おそらく未チェックのCORE2DUOのCPUスコアは300,000程度と思われます。

ちなみに現在最高のCPUと言われているi7-COREのスコアは、ネットで調べたところCPUスコアは900,000オーバーらしい・・・とんでもないスコアですな(;´・ω・)

まあ、それでもPentium Dual-COREでも、CPU速度に限って言えば最新パソコンの4分の1の速度で稼動できるということで、配信環境を移してみる価値は十分にあると思われます(´・ω・`)b

さて、そうなると問題になることがまたひとつ・・・

現在配信に使っているペンティアム4のパソコンは、比較的ユーザーフレンドリーな作りで、あらゆる用途に対応できるようなインターフェースがたくさんついております。そんな理由からか、パソコン前面に色々なカードスロットやUSB端子、そしてマイクとヘッドホン端子がついておりまして、配信用には非常に便利。特にマイクとヘッドホン端子が背面の端子とは別に前面についているのがかなり便利なんですよね。

まあ・・・現在のデスクトップパソコンなら当たり前に前面にヘッドホン端子とかついていると思いますが(´・ω・`)

ただ、私がメインで使っているパソコンは無骨なまでにビジネス用パソコンでして、ヘッドホン端子なんぞ前面にありません。それどころか背面の音声関連の端子でさえ、ヘッドホン用の差込口がない(´・ω・`) あるのは、ライン入力、ライン出力、マイク入力の3つのみです。

これが配信用のパソコンするにはかなりのネックでして・・・

ゲーム実況などをする時は、マイクとヘッドホンが一体化したヘッドセットを使う必要があるのですが、普段は外部スピーカーをつないでいるライン出力端子をはずしてヘッドセットのヘッドホンをつなぎ、そしてマイクをつながないといけない、そして配信が終わったらまた外部スピーカーにつながなければならない・・・う~む、これはあまり気楽に配信できなくなることが予想できますなぁ(´・ω・`;

なんとか解決策はないものかとネットを調べたのですが、音声の出力を2分配するアダプタを使うのが一番手軽かつ実用的なようで。

つまりライン出力端子(もしくはヘッドホン出力端子)をアダプタを使い2つに分配して同時に二つの機器をつなげられるようにするという訳です。

そこでふと思いついたのですが・・・

「あれ?なんかそんな形の部品を見たことがあるような・・・」

と思って探してみると、遥か昔に買ってたものがでてきました(;´∀`)

これなんですが・・・

20161004-01.jpg

ふむふむ、確かにこれならひとつの端子を2つに増やせるな。

ただ、これソニーの純正品らしく結構高いものでして、できれば「ここで絶対必要!」という時のためにとっておきたい所(;´∀`) 未開封品でもあったのでw(←いや使えや!)

とりあえず次の日に買いものにでる予定だったので、色々見て回ることにしました。

もしかしたら500円程度で同じような製品があるかもしれないので。

とりあえず街での用事を済ませ、親が100円ショップに寄りたいというのでついでに行って、「何か役にたつ小物ないかなぁ」と電化製品コーナーを見に行ったのですが・・・

そこで目にはいってきた製品にびっくり!

これがありました。

20161004-02.jpg

まじで?

これ、まさに2分配アダプタじゃんΣ(゜Д゜)

今の100円ショップってこんな物まで売ってるのか!?

う~む、あなどりがたし100円ショップ(;´・ω・) まさかここで目的の物が見つかるとは夢にも・・・

当然値段は100円なので迷わず購入。

これでヘッドセットと外部スピーカーの付け替え問題は解決できる・・・はずです。試してみないとわからないけど(゜ー゜;)

「もしかしたらまだ役に立つものがあるかも」

と思って探したらこんなものもあったので、ついでに購入。

20161004-03.jpg

USB延長ケーブル(´・ω・`)b

ノートパソコンの場合あまり使うことはないと思いますが、デスクトップパソコンの場合、背面にたくさんあるUSBスロットが使われることなく遊んでいることが多いんですよね。このケーブルを使って前面に接続端子を盛ってくれば、USBメモリなど色々なUSB関連の機器が複数活用できるということで買って見ました(´∀`)

意外にもこのUSB延長ケーブル、あまり電気屋さんでも見かけないんですよねぇ・・・地元の電気屋さんだけなのかもしれませんが(・_・;) なのでありったけ購入してきました。(←おい)

ゲーム画像をキャプチャする機器は前から持っているものがあるので、とりあえずこれで今使っているパソコンに配信環境を移すための物理的な準備は完了。

あとは実際接続してみて動作を確認しつつ、ゲームとマイク音量の調節、画像の位置調節などを地道にやっていくのみです。ただ、正直これが一苦労するんですよねぇ(;´・ω・) まあ、一回設定してしまえば後は楽なんでがんばってみるとします。

そういえば最近気になっているのが、ゲームが30本内蔵された任天堂純正の小型ファミコン。まだ発売されていないようですが、中古のソフトを買うより、この小型ファミコンごと買ったほうが遥かに安く買えるゲームも入っているので、場合によっては買おうかなと思ってます(*´・∀・`*)ゞ

これを使って配信するのもありかな・・・あ、その前に配信環境整えないとw

2~3日中に完了してみせますよ(`・ω・´)シャキーン(←おそw)


最低限の機能さえあればいい(´_ゝ`)b

どうも('Д')ノ
某週刊誌を買いに行った時にニコニコ動画のプレミアム会員継続用のウェブマネーを買い忘れたあきです(;´Д`) まとめて数回分買っておけばいいんですが、以前確実に残ってたはずの小額の残金が0になっていて若干不信感があるので使う分キッチリしか買わなくなったんですよね(;・∀・)

雑誌等を買いに外出する時は必ず身につけていくものってありますよね(´・ω・`)b
私の場合は、『車や家の鍵』、『腕時計』、『携帯電話』、『財布』というところなんですが、長年使っているせいか腕時計のベルトがボロボロになっていまして(;・∀・)

針で時間を示すタイプのシンプルなアナログ時計なんですが、かなり長い期間つかっておりましてベルトや電池も過去に何回交換したかわからないほどでして。まあよく動いていてくれているものです。

デジタル時計ならベルトを金属タイプに交換すればほぼ永久に使えるんですが、アンティーク系のアナログ時計なんで革系のベルトしか似合わないんですよね。でも革系のベルトって意外に高いんです(´・ω・`;

さらに最近の腕時計はセイコー等の有名メーカー品でも980円から販売されていまして、デザインも結構良く、結局革ベルトを買ったつもりで新しい腕時計を購入することになりましたw 交換用の革ベルトと200円しか違いがなかったので「それなら本体ごと買ったほうが安いな・・・」と思って新品を買いました(;´∀`) まあ気に入らなかったらベルトを今まで使っていた腕時計に移せばいいだけなのでw

帰りに100円ショップによっていったんですが、「まさか腕時計用の革ベルトはないよなぁ・・・」と思って探していたのですが、時計コーナーに色々な種類の腕時計が売ってありましてΣ(´∀`;) これがまた意外にデザインが良くてぱっとみ100円の時計とは思えないほどでしてw ベルトの部分は軟質プラスチックのような感じだったのですが、いざとなったらこのベルト使えるかも・・・と思って買ってきました(゜▽゜;)

20131013-01.jpg

子供の頃はストップウォッチや色々なアラームがついていたデジタル腕時計が宝物だったんですが、この時計のデザインってなにやらその頃のワクワク感を彷彿とさせてくれるんですよね。一時期は「デジタル時計はダサイ」等と言われた時代もありましたが、今は普通に高級デジタル腕時計もあるので特にデジタル時計でも違和感はないですよね(´∀`)

ボタンは4個あって左側はダミー・・・いわゆるデザイン上でつけてあるだけの見せかけのボタンで、機能といえば時計であること以外は日付を見れることくらい。でもよく考えたらそれで十分ではないかなと思うんです(´・ω・`)b

時計は時間がわかれば良いし、電話は通話さえできれば良い、ゲーム機はゲームができればよい、パソコンと違って別に多用途に使う必要はないんですよね。なのでこの100円ショップの腕時計はこれはこれでありだと思います(`・ω・´)b

最近は携帯電話にしてもゲーム機にしても本来の機能以外の機能が付きすぎて値段も高くなり、故障や障害、その他の問題も色々とでてきていますが、それほど多用途に使う必要があるのかな?とふと疑問に思ったりするんですよね(´・ω・`) スマートフォンに関してはすでに電話に色々な機能が付いているという感じではなく、携帯パソコンに電話がおまけで付いているとしか思えないような感じに見えてしまいます(;´∀`)

この時計とカレンダー機能しかないシンプルな腕時計ですが、100円ショップの商品であるというのを意識しなければ十分に『時間を知る』という用途に耐えるものだと思います(*'-')b つけていてもだれも100円ショップのものなんて気がつきませんし、実際本人が思っているほど他人って腕時計にまで興味をもってジロジロ見るなんて人って意外といないんですよねw

う~む、なんかこうなると色々なデザインの100円腕時計をコレクションしたくなってきたなw 気分によってつけていく腕時計を変えるとかもできるし(゜▽゜;) う~む100円ショップあなどりがたしですな(; ・`д・´)
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ