囲碁を勉強しはじめて以来始めての体験(○´ェ`○)(囲碁のお話)

どうも(´・ω・`)ノ
最近は色々と人間関係に迷いがありまくりなあきです(´・ω・`) まあ俺も長い人生悩むことが多かったし若いとそれぞれ考えも悩みもあるだろうけど乗り越えたら強くなるからがんばれとしかいえないかな・・・。

と、それはさておき負けがこんで19路盤から13路盤に出戻りした囲碁ですが、負け続けながらも19路盤もちょこちょこやっておりました(´-∀-`;) 13路盤ならパソコンの「最弱」相手になら7割は勝てるようになったんですけどねw(まあ最弱モードとはいえ囲碁ソフトによって強さが全然違いますが(;^ω^)

現在AI囲碁2002というソフトの「弱い」相手に19路盤での勝率は4割程度・・・といったところです(´・ω・`) どうして序盤の布石からの地争いの時にいつのまにか分断・包囲されていてその場で勝敗が決まってしまうということが多くて。・゚・(ノД`)・゚・。

気がついたら「え?分断されてる?」とか「あ・・・ここらへん一帯の自分の石全部死んでるじゃん・・・」とかそんなのばかりで(´・ω・`) このあたりの勝負勘ってどうやってきたえたらいいんだろうか・・・

そんなことを悩みつつ自分なりに気がつけるところは気をつけて打ってみよう!と思ってテレビにでてくるプロ棋士のように1手1手じっくり時間をかけて打ってみました。まあ・・・時間をかけて考えたところで私の場合「下手の考え休むに似たり」みたいなものなんですが、それでも考えて打ってみようと思いまして(;^ω^)

ある程度序盤の布石も済んでおおよその地が見えてきたころ囲碁人生(おおげさかw)初めてのことがおきました!

20131227-01.jpg

え?(´・ω・`)なにこれ?コンピュータって投了することあるの?いやいやそれ以前にここで投了するほど私って勝ってるの?(;´・ω・)

まさかのコンピュータの投了にとまどいつつも囲碁を勉強しはじめて初めての『中押し勝ち』をしたことに喜びがわいてきました(ノω`*)

まあ・・・さっきも書きましたが「なぜここで投了する必要があるんだろうか・・・」などと思うくらいなんで、たぶんコンピュータが最後まで打ったらボロボロと大事な所を取りこぼしてへたすると負けてたと思うんですよね(´_ゝ`;

でも結果的に初めての『中押し勝ち』ということでうれしいことはうれしいw

20131227-02.jpg

たぶん囲碁に詳しいかたがこの局面を見ればどれくらい優勢なのかがわかると思うんですが、今の所私にはどのあたりが優勢があまりわからず・・・(´・ω・`) 「さあ、これからどこを固めていこうか・・・」などど考えていた時のまさかのコンピュータの投了だったんで「あれ?」という気持ちが多くw

ちなみにこの後「もしかして俺強くなった!?」と勘違いして、あらためて最初から同じソフトで対局してみたのですが19目差もつけられて負けてしまいました・・・orz

やっぱり『中押し勝ち』はまぐれだったのかなぁ(´・ω・`)

でもまったく囲碁の打ち方がわからない場合は中押し勝ちなど絶対にありえないはず・・・。なので多少は打ち方を覚えてきてる・・・と信じたい(つД`)

それにしても囲碁ってどうやって勉強すれば良いのか本当にわからないなぁ・・・囲碁に詳しい人も身近にはいないし、本当に師匠と呼べる人がほしいです(´_`。)

パソコントラブルで一苦労(;´ρ`)

どうも(`・ω・´)ノ
最近ニコニココミュニティから人が抜けると、「よし!これで仲良くなれない人との縁が切れてコミュニティの団結が一段と高まったヽ(´ー`)ノ」と前向きに考えるようになったあきです( ̄ー ̄) まあ、コミュ抜けた人が誰かわからないし、引き止めてもしょうがないですしね(´_ゝ`)b

さて今日の話題ですが、所持しているあるパソコンのトラブルのお話。

最近のパソコンは持っていないのですが、色々な用途に使えるようにそこそこの処理能力を持ったパソコンを数台部屋に置いています。今回昔やっていたネットゲームのファイナルファンタジー11がしばらくの間無料でできるということでゲーム用に組み上げたパソコンにインストールしてみることにしました。

本当はメインで使って実際にファイナルファンタジー11をプレイしていた13年前のパソコンにインストールしたかったのですが、ハードディスクの容量不足に加えて当時はほしくても買えなかった性能のパソコンにインストールしたらどれくらい快適にできるだろう?と思ったのもありましてそのパソコンにインストール開始(´・ω・`)b

ちなみにCPUはPentium4の2.4GHz、メモリは1GB、ハードディスク容量は80GBと今のパソコンからするとかなり性能は劣るのですが、ファイナルファンタジ-11を動かすには十分すぎる性能ですwなんせ最低動作用件がPentium3の800Mhzですからね(;´∀`)

某競馬ゲームを遊ぶために急遽OSをインストールしていたパソコンなのですが、いざ起動してみるとどうも動作が怪しい・・・。読み込みやインストール・アンインストールにとても時間がかかるんですよね(・_・;) メインで使ってるCeleronの1.1Gzhのパソコンより遅い・・・絶対異常がある!と思いつつ基本ソフトをインストールしなおしてみると・・・

「カコン!」

ハードディスクを一回でも壊したことがある人にとっては地獄から響いてくるような不吉な音・・・そう、ハードディスク終了を予言するヘッドがリトライを繰り返す音が∑(゚ω゚ノ)ノ

「これは・・・俺のハードディスク終わったか?」と思っていたんですが、どうもいつものハードディスクが壊れた時の音と違う。たしかに起動時に「カコン!」となるんですが、その音がするのがある一定のタイミングでするだけでリセットしたら音が止まるんですよね。完全に壊れている場合は、どんな状況でも電源がはいっていたら「カコン!カコン!」と連続で音がするものなんですが、特定のタイミングで音がするので「もしかしたら完全には壊れていないのかな?」と推測してみました(´・ω・`)b

そこで大事なデータもハードディスクにはいっていたのですが、思い切ってLOWレベルフォーマットをしてみることにしました。ちなみにLOWレベルフォーマットとはハードディスクにデータを記録するための区画(セクタ)を改めて刻みなおす作業のことを言います。買ったばかりのハードディスクはすでにLOWレベルフォーマットがされているので、刻まれた区画(セクタ)のどの部分を使うかを決める論理フォーマットをするだけで済むようになってます(´・ω・`)b

まあ平たくいうと薄くなってる駐車場の白線を一旦消してから改めて引きなおすみたいな作業です(←おおざっぱすぎるかもw)

LOWレベルフォーマットが終了するまで4時間近くかかったのですが無事終了。どきどきしながらOSをインストールしてみます・・・

そして起動・・・

動いた!( ゚д゚ )クワッ!! 一旦「カコン!」などと音を立てて止まっていたハードディスクが再度復活しましたヽ(´ー`)ノ 喜び勇んでアプリケーション等をどんどんインストールしていきます。

が・・・

今度はファイナルファンタジー11のアップデート時にハードディスク関連のエラーが(´・ω・`) ファイナルファンタジーのアップデートも軽く2時間はかかるんですよね・・・その時間も無駄に(つД`)

せっかくインストールしたOSですが、一度試しに再度論理フォーマットをかけてみることにしました。すると7%あたりのところで止まる(´・ω・`) う~む・・・やっぱりだめなのかなぁと思って今度はまたLOWレベルフォーマットを実行。これでまた4時間は何もできませぬ(つД`)

そして再度OSをインストールしてファイナルファンタジー11のインストールとアップデートも無事終了。今度は完璧!

・・・と思ったら今度は別の不具合が(つД`)もうかんべんしてください。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

その不具合とは、セキュリティソフト(アンチウイルスソフト)を入れると起動時に長時間ディスクアクセスのランプが点灯し、その間完全にフリーズしたような状態になってしまうんですよね・・・。

10秒や20秒ならわかるんですが、1~2分フリーズするのでさすがにこれは異常(´・ω・`; このパソコンよりもCPUもハードディスクもメモリも劣るパソコンでもこの状況にはならないのでさすがに頭をかかえましたorz

ここまで来るとさすがにハードディスクを変えようかと思ったのですが、セキュリティソフトを入れていない状態だとものすごく高速に起動して普通に使えるんですよね(・_・;) いったいどこが悪いのか・・・

もしかしてハードディスクとパソコンの相性?と思って、ストックしておいた同容量のハードディスクと交換してみたのですが・・・なんとそのハードディスク速攻で壊れまして∑(゚ω゚ノ)ノ まったくアクセスできない状態に・・・「(゚Д゚)ゴルァ!!アプ○イド!いくらなんでも不良品すぎるだろ!」とさすがにそのハードディスクぶんなげてベッドにたたきつけてしまいました(;´Д`)ハァハァ

んで近くの個人営業の店から買ってきてた同じく同容量のハードディスクをつないでみたところしっかりと動作(´_ゝ`)b フリーズもほとんど発生しないのでやっと落ち着いた感じです。それにしてもアプ○イド・・・最近店員の態度やサービスが悪いと思ってたけど、製品までこんなにクソだったのかよ・・・(´・ω・`) くっそ~買ったばかりの時にチェックしとくべきだった・・・orz

実はOSをインストール後にアップデートが動かない等の不具合もあったのですが、なんとか対処して現在はなんとか使えるパソコンになっております(*'-')b

肝心のファイナルファンタジー11ですが・・・もう無料期間が少ないので、結局13年前のパソコンのハードディスク容量をあけてやってインストールすることにしました(´・ω・`) もうこれは13年前のパソコンが「ファイナルファンタジー11を動かすなら俺だろ!( ゚д゚ )クワッ!!」と語りかけてきているとしか思えないような苦労だったし昔の気分も味わえるのでまあこれで良いかなと(;´ρ`)

それにしてもあらためて思ったのが、パソコンを複数台もつとメンテナンスがめちゃくちゃ大変だということ(;´ρ`) やっぱり性能が良いパソコンを一個「ドーン」と鎮座させておくのが一番なのかなぁ・・・

再びあの地へ・・・(FF11のお話)

どうも(`・ω・´)ノ 昨日の放送、少ししかできなかったですけどめっちゃ楽しかったあきですw
延長できなくてすいませんでした(;^ω^)

さて放送の中でも少し話しましたが、一昨日からあるネットゲームをやっております。

色々とメールアドレスを持っているのですが、その内容はたまにしかチェックしていないので、一昨日久しぶりにチェックしてみることにしました。すると2年ほど前に引退したネットゲーム『ファイナルファンタジー11』の運営からメールが着ておりまして内容はこんな感じでした。

冒険者復活キャンペーン(少し言葉が違いますがw)を実施しております。12月11日より12月23日までプレイ料金が無料になっております。』

なんですと?(`・ω・´)無料ですと? 実はこの『ファイナルファンタジー11』は8年ほどプレイしておりまして、もちろん苦労して育てたゲーム内のキャラクターもいるわけですが、昔はある一定期間アカウントが無効な期間があるとキャラクターが消えてしまうと言う仕様だったんです。途中課金したこともありましたが、ほぼ1年半ほど課金していない状態・・・キャラクターも消えてるだろうなぁ・・・と思いつつ確かめてみたいという気持ちもありました。

さらに・・・

『クライアントディスクを無くされたかたは、「ヴァナディール コレクション4」を用意しておりますので、ダウンロードしてください』

これまたなんですと!?∑(゚ω゚ノ)ノ
ファイナルファンタジー11のディスクを発売されるたびに買っていた私はすべてのインストールをするとかなりの量のディスクになるのでちょっとうんざりしておりました。ε-(‐ω‐;) しかし、この『ヴァナディールコレクション4』というのは製品として発売されているものでして、今までの追加ディスクの内容とアップデートがすべてはいっているというすばらしいもので.。.:*・゜(n‘д‘)η゚・*:.。.ミ ☆ ただしレジストレーションコードがはいっていないので新規にはできないのですが、元々プレイしていた人はゲーム内のアカウントがあるのでかなり便利!

ということで10日間ほどですが復活してみることにしました(´∀`)

ほぼ2年ぶりのヴァナディール(FF11の世界の名前)なので、操作しかたもすっかりわすれていたり、あれほどきっちりと装備品にはこだわってジョブごとに用意していたのにその内容もすっかり忘れてる(´・ω・`) マクロなんぞどれがどれかさっぱりで・・・

とりあえずモグハウスから出てみると、今いたエリアはジュノという都市のルルデの庭というエリアでした。昔はここでレベル上げパーティやアーティファクト取得ツアー等を待っていたものですが、なんと現在の人数は3人ほどでした(´・ω・`; みんなどこにいったんだ・・・

そしてログインして5分もたたないうちに外人からの「アイテムいりませんか?」のTELL(´・ω・`) 昔はうざかったんですがなにやらなつかしいw でも、まだFF11で商売してる外人っているんだね・・・

あ、キャラクターですが、とりあえず生きてましたヽ(´ー`)ノ たぶんファイナルファンタジー11が全盛期なら消されてたんだと思いますが、今は正直末期状態なのでデータ保管領域に余裕があるのかな?

20131213-01.jpg

とりあえず何をやればいいのかわからなかったので、久しぶりにヴァナディールを歩いてみることにしました。飛空挺やチョコボなどを使わずにあえてジュノから故郷のサンドリアまで歩くことに。ジュノからサンドリアまでの徒歩での旅となるとかなり遠く長いのですが、歩いているうちになにやら涙が・・・

10年前にここを必死の思いでジュノまで旅した記憶や仲間やパーティとわいわい言いながらレベル上げした記憶、そして他のパーティと争ったりした記憶が甦ってきまして・・・そしてこのゲームをやっていた時には生きていた知り合いや自分がやっていたことを思い出すとなにやら涙がでてくるのであります(´;ω;`)

とにかく昔に戻った気分でなつかしい!

ただ・・・昔と違うところがありまして・・・(・_・;) なぜかほとんど人とすれ違わない(;´・ω・) この道を通ってると必ずブックを使ってレベル上げをしたり、NMを待ったりしている人がいたのにまったく人がいない(・_・;)

不思議に思ってサーチしてみると、サーバー全体の人数が700人ほど∑(゚ω゚ノ)ノ 全盛期は2,000人とかが当たり前だったのでこれはびっくり。しかも確かサーバーが統合されて2つのサーバーがひとつになったはず・・・それでも700人とは・・・さすがに新規でファイナルファンタジー11やる人はいないか・・・(・_・;)

とりあえずサンドリアに到着してみるとこれまた懐かしい風景と音楽が(゜▽゜) しばらく歩いてみるととんでもないものが目に飛び込んできました!

20131213-02.jpg

え?ドラクエのスライムがファイナルファンタジー11に!?∑(゚ω゚ノ)ノ
どうもコラボ企画の一環らしく・・・しかし違和感ありますなぁw でもよく考えたらスクウェアとエニックスって合併したんだから今まででなかったのが不思議なくらいなんだよな(;^ω^) うむうむ、新鮮でよいなw

そしてモグハウスに引きこもって操作やマクロのを再確認して、再び外へ。なにかないかなとNPCに話しかけてみると『フェイス』という魔法?というかアビリティというか、今回のバージョンアップで実装されたクエストがありました。

「どうせめっちゃ面倒くさいんだろ?」と思っていたら、1回人に会うだけでゲット(´・ω・`) しかも追加のフェイスも簡単で・・・スクエニ・・・いつのまにこんなにおとなしくなったw

ちなみにフェイスというのは、三国(サンドリア・バストゥーク・ウィンダス)にそれぞれいる比較的有名なNPCをいつでも呼び出して擬似パーティとして戦闘ができるというもの。

「どうせ呼び出し時間に制限があったり、再び呼び出すのに1日はかかるんだろうなぁ・・・」などと思っていたら、どうやらエリア移動しないかぎりずっといてくれるらしく(´・ω・`) さらにPCのレベルにあわせてフェイスのキャラクターの強さも変わるものの、基本的にフェイスのキャラクターってすごく強いですヽ(゜ー゜;)ノ 

さらに思考もなかなかすばらしく、例えば白魔道士のKupipiなどは毒くらったらすかさずポイゾナ、戦闘はじまったらかけられるレベルで最高のプロテア・シェルラ、もちろんケアルも。へたなPCが使う白魔道士よりかなり約にたったりします(;^ω^) 他にナイトや戦士もいますが、きっちりとジョブの役割をはたすので役にたつことw

20131213-03.jpg

さらにロンフォールで試しにレベル上げをやってみたのですが、楽な相手をたおしたら昔は14~30あたりの経験値しかもらえなかったのに今は200もらえて、丁度を倒したら320(350だったかな?)の経験をもらえました(´・ω・`) 何・・・この大サービス・・・かわりすぎだろ運営方針(´・ω・`;

レベルあげのために課金したろかなと思いましたw

昔のLSリーダーさんとひさしぶりにPTを組んでテリガンで遊んだりしましたが、やっぱりFF11って楽しいな(´・ω・`) 月の料金が500円なら絶対復帰するんだけどなぁ・・・

とりあえず10日間は無料で遊べるので、遊びつくしたいと思いますw

あ、そうだ、これみてたら昔LSにいたみんな復帰して一緒にあそばないか~い?w無料でっせ(゜▽゜)
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ