諦めずにやってみた!ドラグナー3号機の製作(;´∀`)

どうも(`・ω・´)ノ
久しぶりに金魚運動器をひっぱりだしてきて、食事直後にやったら激しく気持ち悪くなったあきです(;´∀`) いやほんとにあれは・・・食事したあとにやっちゃだめだ・・・ (;´Д`)ウップ


さて、前回SHADEという3Dグラフィックソフトで、勉強しつつ駆逐艦を製作していることを書きましたが、ふとしたことからアニメキャラの一部を製作しみることに(´・ω・`)b

昨日友達とツイッターでちょこっと会話したのですが、ふとしたことから「ドラグナー」というアニメのロボットを製作してみようなかなと言う気になりましてw

ただ、ドラグナーというアニメにでてくる3体のロボット、1号機はぶっちゃけガンダムよりも顔の製作が難しいのではないかと思われるほどディティールがこってまして、これはまだ無理と(´・ω・`; いやガンダムの顔を製作できるようになるのが目標のひとつなんで今のレベルではちときついかなと。

ドラグナー2号機は中距離支援用の火力タイプなんですが、これは顔がジム系というかガンキャノンみたいな顔でして、できるかもしれないけど・・・まだちょっとハードル高そう(;´∀`)

ドラグナー3号機(通称D3)は、顔が早期警戒機の上についてる円盤のようなレドームが顔の基礎になっていて、ちょっと見かけ上のデザインがかっこわr・・いや個性的になっております(;^ω^)

不思議とその友達このD3が大好きらしく、私のコミュサムネもD3のパイロットになっておりますので、ちょっとD3の画像をぐぐってみることにしました。

色々集めてみたのですが、アニメ設定的にはこちら。

20140330-01.jpg

最近発売されたのかどうかわかりませんが、模型のD3の顔もあって若干形状が違っうものがあったのですが、そちらを参考にしてみることにしました。

製作手順を考えてみると、顔だけなら基本図形と今の私の中の自由曲面に間する知識があればなんとかできそう・・・ということで製作開始(`・ω・´)b

あ、もちろん顔だけw

作り初めてみると、部品が重なる部分がうまくいかなかったり、細部のディティール再現とかちょっと苦労することもあって結構苦戦(;^ω^) そりゃそうだ、この前まで四角形や円柱とかの基本図形さえ描き方がわからなかったんだからw

んで試行錯誤すること4時間、とりあえずモデリングだけは終了。

20140330-02.jpg

モールドなどの溝をいれていませんが、とりあえずまず形にしようと思ってモデリングはここまで。この段階で表面材質の設定をしてみることにしました。

ちなみにアンテナ(つの?)の位置がアニメの設定と違うのは、模型の頭を参考にしたからです。(まあ、微妙にアレンジいれてますがw)

で、表面材質をほどこしたとりあえずの完成形がこちら。

20140330-03.jpg

もっとテッカテカにしたかったのですが、表面材質の設定はほとんど勉強していなかったのでとりあえずこんなもんかなと(;´∀`)

あと初めてモデルにテクスチャーを張ってみた記念すべき作品であります。

え?どこにって? 上部の赤いラインです(;´∀`) たったこれだけでもまったく知識がない状態からだと苦労したんですから・・・ええ・・・

角度を変えて後方から・・

20140330-04.jpg

実はここで、アンテナの部分の自由曲面を一点に集中がうまくいってないことに気がつきましたが・・・とりあえずスルー♪~(´ε` ) あまり目立たないので・・・うん、後日修正します(;´∀`)

次に正面からみた角度で・・・

20140330-05.jpg

おおうw自分で作ったモデルはかっこよく見えるマジックw

D3もなかなかいけるじゃないですか・・・(; ・`д・´)

でもちょっと前の自分だったら、この写真みせられて「作ってみろ」といわれても絶対無理だと言ってたと思います。やはりうまくモデリングできなくても試行錯誤しながら自分で考えて作業を完結してみるって本当に大切なんですね。

今回はちょっとした自信になりましたヽ(´ー`)ノ

でもこうなると・・・体も作りたくなってくるのが人情なんですが・・・

ハードルになりそうなのが、手のひら(拳)のモデリングと全体のバランス、あと動かせるようにしたいので各種ジョイントの設定あたりでしょうか。

今作ってる駆逐艦とあわせてじっくりとプラモデル製作感覚で作っていければなと考えています(*゚∀゚*)

3Dグラフィックの練習 SHADE編

どうも(`・ω・´)ノ
最近3DCGソフトのSHADEの勉強ばかりやっててあまりゲームをプレイしていないあきです。 まあそれはそれで良いことなのかもしれませんが・・・提督の決断とかあのあたりのゲームは極めたいと思ってるんですどねぇ(´・ω・`)

提督の決断つながりでありませんが、今やっているSHADEの練習、ある程度プリミティブ(基本図形)の作り方はわかったので、なにかひとつの作品(というほど大袈裟なものではありませんがw)を作ってみようと思いました。

主な骨格は基本図形で作れるものはたくさんあるはず・・・

簡単なものなら自由曲面を使うのもありなので、とりあえず船(駆逐艦)を作ってみることにしました。ъ(`ー゜)

飛行機や車などは本の作例として作り方が書いてあるのですが、それをそのまま作っても良いのですが、とりあえず今まで覚えた知識で不恰好でも良いから自分で考えて作ってみようと思い製作を開始しました。

まあ・・・船体はどうしても自由曲面にたよらざるおえないのでめちゃくちゃ悩みましたが、最初からあまり完璧な形を求めてもしかたがない、とりあえず完成させることが大事だと思って「おおよそこんなもんだろ」というところで妥協しましたw

艦橋や煙突、アンテナなど、自分で製作できる範囲で作ったので、とても太平洋戦争時代の駆逐艦とは思えないような形になりましたが、ここは開き直って製作製作っと(;´∀`)

とりあえず主砲の単装砲まで作ったので、途中経過をパシャリ!w

20140328-01.jpg

う~む、なんか潜水艦みたいにみえなくもないような・・・(;・∀・)

あと後ろのアンテナは大和のイメージが強かったのであんな形にしたのですが、普通に十字架みたいな形がよかったかも・・・

艦橋も空港の管制塔みたいな形になっちゃったけど、まあ初めての製作だからよしよしw

ちなみに真横から見ると・・・

20140328-02.jpg

う~む、製作途中とは言え空き地が多いなぁ・・・(; ・`д・´)

あと作る物といえば後部に対潜水艦用の爆雷6機と中央に3連装魚雷発射管を1機、適当な場所に2連装機銃を4機ほど製作する予定なんですが、どうもスカスカな駆逐艦になりそうな気がする(´・ω・`;

主砲をもう1個増やすかなぁ・・・

それにしても作っていて思ったのですが、3Dモデル製作って、なんかプラモデルを作ってる感覚にすごく似てますなw ぶっちゃけ結構楽しいです(*゚∀゚*)

表面材質のことはまだあまり勉強していませんが、テクスチャーを貼れるようになったら一段とプラモデル製作に近づくかも(ノω`*) 楽しみなことこの上なしですw

あ、ちょっと遊びというか試しに2連装主砲を表面材質付で作ってみました('∇')b

20140328-03.jpg

いや、自分でいうのもなんですが、ちょこっと作った割りには結構よくできてるような((ノェ`*)っ))タシタシ

う~む、これは巡洋艦かなにかを作って載せてみたいですね~ちょっと楽しみw

でも最初は四角の立方体の作り方だけでも本をよくみないとわからなかったのに、よくここまで作れるようになったなとちょっと自分に関心しております(○´ェ`○)

おっちゃんの年齢になってもまだまだ新しいことを勉強して吸収していけるということを証明しますよ~(・∀・)人(・∀・)

思わず見入ってしまったゲーム放送(; ・`д・´)

どうも(`・ω・´)ノ
最近ネタがなくて放送をさぼりがちなあきです(;´∀`) スーパードンキーコング1~3をローテーションで放送していってた私ですが、なんだか最近ちょっとアクションゲームに疲れてきてしまいまして・・・orz 他のゲームを・・・とは言えどんな放送をすれば良いのか迷ってる状態です(´・ω・`;


そんな時、ニコニコ動画の公式放送で『パソコンVS将棋のプロ棋士』の試合が放送されてたんですが、双方互角で非常に接戦。解説の人もおもしろくて、「なるほど、こんな感じの放送だったらなんとなくだけどずっと見てしまうな。」と思いました(´・ω・`)b

実は昔『囲碁』のパソコンとの対局を放送しようと思ったのですが、正直私は初心者で、やっと最弱モードに勝てる程度(;´∀`) 以前ちょっとだけ某アニメをベースとした9路盤という小さいタイプの囲碁を以前放送したことがあったのですが、その時はもっと囲碁のことがわからなかったので、リスナーさんにほめられる手もあればけなされる手もあったりと。

ただ『囲碁を覚えたばかりです』とタイトルで説明していても、クソミソにけなしてくるリスナーさんも現れるんですよね(・。・;) それで雰囲気が悪くなったりするのと、常連リスナーさんで囲碁がまったくわからないと放送自体がおもしろくなくなるので『囲碁』の放送は断念した経緯があります。

コミュ立ち上げ当初から『囲碁』のみにしぼった放送だったら良いのですけどね(´∀`)(あ、コミュもういっこつくってみる手もあるなw)


で、話を戻しまして、例のパソコンVS将棋プロ棋士が終わったあと、別の公式番組をちょっと見てみました。すると、前にタイトルだけで買ってしまった格闘ゲーム、『北斗の拳』の団体戦のようなものが放送されていました。

ただしこちらはアーケード版だったようですが、基本的にはプレイステーション2用とかわらなかったように思えます。

正直このゲームにあまり良い印象を持っていなかった私・・・簡単に技が繋がる最近の3D格闘ゲームと違って単発の技ばかりしかだせなかったのでちょっと不満だったんですよね(;・∀・)

そこで、「ベテランゲーマーはどんな戦いをするんだろう?」と思って、ちょっとだけ見てみるつもりでした。

すると、そこには私がやっていたゲームと同じゲームなの?と疑ってしまうような光景が(; ・`д・´)

連続技・ハメ技の連発、片方が残り体力10分の1で負けると思われていたところからの逆転等、さすが公式で放送される大会にでるだけの猛者の集まりです(・_・;)

さらに解説している人の技の解説のうまさ。プレイヤーがだしている技をひとつ残らず解説していきます。そのテンポのよさにも関心しまして(゜▽゜;

ちょっと見るだけのつもりが、かなり長い時間放送に見入っていました。


ここでふと気がついたのですが、ゲームを極めた人の放送ってこんなに面白いんだなと(´・ω・`)b

私のプレイ放送といえば、初見プレイ放送や、ちょっとやったゲームの放送が多く、おそらくリスナーさんが見ていて感動するプレイはあまりなく、どちかというとイライラする放送が多かったかもしれません(;・∀・)

放送者が女性だったら、失敗したりたどたどしいプレイだったりするのはかえってかわいいかもしれませんが、おっさんの私のプレイはたぶんあれでしょう・・・・(;´Д`)

思うに私もなにかひとつのゲームをある程度極めて、それを披露するような放送にしてはどうかと少し思っております。

一番やりこんだゲームといえば『スーパーロボット大戦』なんですが、あれはちょっと放送的にどうかと思いますので、なにか格闘ゲームやアクションゲームで、華麗なプレイをできるものを作りたいですねw

そう簡単には華麗なプレイというのはできないと思いますが、せっかくゲームの数だけはたくさん持っているんだからなにか探してみたいですね(;・∀・)

放送できる期間もあまり残されていないので、なるべく早く取り掛からねばw
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ