偶然気がついたスーパーファミコンの高額ゲーム(; ・`д・´)

どうも(´・ω・`)ノ
最近シューティングゲームが楽しく感じているあきです(`・ω・´) 実はあまりシューティングゲームは得意ではなく、今までエンディングまで到達できるシューティングゲームって『R-TYPE』と『グラディウス(ファミコン)』くらいだったんですよね(;´∀`) ただ、難しいけどクリアできるようになるとついついライフワークのように楽しんでしまうのがシューティングゲームの魅力でして(*'-') 今がんばって『パロディウスだ!』と『グラディウス3』を攻略中ですw


さて、久しぶりに放送を始めた私ですが、結局ニコ生とツイキャスどちらでも放送しております(´・ω・`)b まあツイキャスのほうはあまり使ったことがないので、画質やコマ飛びなどを試しながら手探り状態でやっている感じですが(;´∀`)

始めたばかりでコメントも来場者もあまりないけど、見てもらうだけでもうれしいものです\(^-^)/

今まで『スーパードンキーコング』シリーズをプレイすることが8割を占めていたと思われる私(←ぉい!) 今回の放送では他のゲームもやってみようと思っていまして(´・ω・`)

ただプレイするだけなら積みゲーがたくさんあるので簡単なのですが、できれば見てる人をうならせるようなうまいゲームプレイをやりたい(`・ω・´) 最低でも見ている人をイライラさせないようなプレイをしたいと思いまして、初見プレイとして放送するゲーム以外のゲームは事前に練習するようにしています。

そんなゲームの中で少し気になるゲームがありまして・・・

これなんですが。

20151031-01.jpg

スーパーファミコン用ゲームソフト、『ザ・キングオブドラゴン』というゲームです(´・ω・`)b

開発・発売はカプコン。ファイナルファイトタイプのベルトスクロールゲームになっています。

名前からわかると思いますが、魔法やモンスターがでてくるファンタジーの世界を題材としておりまして、題名からしておそらく最終的にドラゴンを倒すことが目的なんだろうと思います。(実はまだエンディングまで到達したことがないので(;´∀`)

実はこのゲーム、以前ニコ生でかなり昔放送したことがあったのですが、来場者があまり多くなくリスナーさんもあまり知らないゲームぽかったので結局1回だけプレイして後は収納場所にポィッっと投げていたのですが・・・

最近ふとこのゲームをある程度極めてから放送してみようと思い立ちまして、真剣に真面目に練習しておりました。そして改めてやってみて気がついたのですが、このゲーム非常に完成度が高い・・・ように見えるんですよね(;・∀・) グラフィックも綺麗で音楽も良い、自分や敵の動きやゲームバランスもなかなかのもので・・・

「これってスーファミだけど、もしかしたら今でも1,000円くらいはするかも・・・」

と思ってネットで価格を調べてみることに。

まず見るのはアマゾンなんですが、新品は当たり前に高かったものの、中古は2,500円ほどからあるもようで。

「お、2,500円ってスーファミのゲームとしてはかなり高いな。普通スーファミのゲームなんて今100円以下だからなw」

などと思ってゲームの練習を続けていたのですが・・・

このゲーム、ボス戦が意外に難しくて結構苦戦するのですが、コンティニュー制限があるのであまりボスで体力を奪われる訳にもいかない。という訳でネットで攻略方法を検索していたのですが、その時ふと目にはいった某有名中古品屋のこのゲームの価格。

中古価格10,000円(´・ω・`)

「え?何?さっきアマゾンでは2,500円程度だったよ?ボッタくりすぎなんじゃ?(;・∀・)」

と思ってよく見てみると、箱・説明書なしは3,000円程度からあるらしい。

「は?もしかして箱と説明書があれば高いのか?(; ・`д・´)」

と思って再度アマゾンのほうも見てみると・・・確かに2,500円~3,000円程度の価格で販売されているのはカセットのみの出品で、箱・説明書付きの完品はのきなみ10,000円以上でした(゜ー゜;) 美品だと20,000円という出品も・・・

これってそんなに高くなってるゲームだったのか(;°д°)

このゲーム、もちろんまだスーパーファミコンが現役の時に買ったゲームで、当時お金があまりなかった私が買っているくらいですから、おそらく中古で1,980円~980円程度ではなかったかと思います。このゲームがほしくてほしくてしかたなかったので買ったという訳ではなく、おそらくカプコンのゲームということで買った物だと思われます(´・ω・`)

そんなゲームなので、結構乱雑に使っていて他のゲームと一緒に積んでいた訳なんですが・・・

箱・説明書付きで10,000円オーバーならこれは大事にする必要があります(゜ー゜;)

え?箱と説明書があるのか?

このゲーム、スーパーファミコンがまだ現役の時代に買ったゲームと言いましたが、当時の中古ゲームは箱と説明書が別になっていまして、それぞれ100円を追加しないとゲーム本体だけしか変えないようになっていました。でも当時の私、まあ今もなんですが、せっかく買うゲームは完品状態でほしいと思う性格でして(;・∀・)

そんな時に買ったゲームだったのでしっかりと箱・説明書も買っていました\(^-^)/

20151031-02.jpg

しかもあまり使っていなかったせいか箱も説明書もなかなかの状態で(;´∀`) やり込んでいたら箱とかボロボロになっている可能性もあったのですがw

しかしまあ、このゲームの今の価格を知ってしまった以上怖くて使えませんなぁ((p(>o<)q)) せっかく美品状態なので色あせなどしないように大事に保管せねば(;・∀・)

それにしても・・・このゲームを他のゲームと一緒に乱雑に積んでいたと思うと今更ながら恐ろしい(>ω<ノ)ノ よく箱がつぶれなかったものだと思います(´・ω・`;

ただ、レアゲームという訳ではなさそうですねぇ・・・本体だけなら3,000円程度で買えるので、スーパーファミコンのゲームとしては高いですが手がでないという値段ではないですよね。箱と説明書がついた完品状態だと値段が3~4倍に跳ね上がるということは、どちらかというとコレクターアイテム的な価値が高いのかも。どちらにしても大事に保管しておけばもっと価値が上がるかもしれません、スーパーファミコンのゲームは減る一方ですからね。もし価値が下がっても元々安く買ったものなんで問題ないし、その時は遠慮なく遊びまくるだけですw

PS2やPS1などのゲームならともかく、スーパーファミコン用のゲームで高額ソフトは持っていないと思っていたので意外なうれしい発見でしたъ(`ー゜)

ふと箱を見ると、当時販売店が貼ったと思われる商品管理用のシールが貼ってあったので、シール剥がし剤を使って恐る恐る丁寧に慎重に箱にダメージを与えないようにシールを剥がしていく私がいるのでありましたw

他の箱・説明書付きのゲームも調べておいたほうが良いかなぁ・・・(´・ω・`)

ちょっと心配になってきた(;´∀`)


久しぶりに放送をやってみました(´∀`)

どうも(´・ω・`)ノ
最近まじめに(?)ゲームをやりはじめたおかげであまりの膨大な量のゲームに若干の焦りをおぼえたあきです(;´∀`) プレイステーション2のゲームを中心にクリア目的、もしくはレースゲーム等は良いタイムをだすことを目的としてやってみたのですが、さすがに1本クリアするのに結構時間がかかる(・_・;) 積んでる膨大な数のゲームを見上げると「こりゃ全部やるのは無理だな・・・」と思ってしまいました(;・∀・)


先日から放送を再開しようと思い計画していた訳なんですが、そろそろ実際に放送を再開してみる決意をしてみました(´・ω・`)b

まあ最初に作ったニコニコ生放送のコミュニティもそれほど大きかった訳でもなく、たくさんのリスナーさんに来ていただける訳でもないのですが、たとえ少人数のリスナーさんでも色々なことについて語り合いながらゲームができるのは楽しいことです(´∀`)

放送を再開するにあたってまず考えたのが、どこのネット放送サイトを利用するかです。

私が今まで試したことがあって放送する環境が残っているサイトは、『ニコニコ生放送』と『ツイキャス』(´・ω・`)b

それぞれに良い所がありまして、『ニコニコ生放送』のほうはシステム面でしっかりしており使いやすい専用配信ソフトや棒読みちゃんなども気楽に使えるのが強み。さらには利用しているユーザーの年齢層が比較的幅広く、若い人から年配までいてリスナーたくさんのかたに放送を見てもらい一緒に語りたいという場合はかなり良い環境。ただし弱点としては放送をするにあたって最低でも1ヶ月500円(税抜き価格)のプレミアム会員資格が必要なことでしょうかねぇ・・・。これ長くやってると意外に負担に感じます(´・ω・`) 今は100円で買えるものが多いですからね(;´∀`)

もうひとつの『ツイキャス』のほうは完全無料で利用することができ、リスナー側は特にユーザー登録などをしなくても放送を見ることができるので面白い放送だととんでもない閲覧者になっていることもしばしばあるようです。ただそんな放送はほんのひとにぎりでツイキャスの特徴である現在見ている人数をリアルタイムで表示する欄を見てみると、だいたい1~5人程度が同時閲覧している放送が多いみたいですね。あと私が主にやっている「レトロゲーム放送」はほとんどなく、スマホを利用しての顔出し配信が中心のように思えました。無料と言うこともあってか利用する年齢層も10代、20代が多いようで、レトロゲーム放送をしてもどれくらいのかたが来てくれるか不明という感じで(・_・;)

色々検討してみた結果、ここはやはり使い慣れた「ニコニコ生放送」のほうでやってみることにしました(´・ω・`)b

とりあえずプレミアム会員期間の関係から、放送できる期間は90日間になるのですが、今から課金したとして1月末あたりまで放送できるということで期間的にはとりあえず十分かなと。もしリスナーさんが増えてきたらさらに課金すれば良いし、仮にあまり増えなくても動画のアップロードなどの管理をするコミュニティとしてプレミアム会員資格が切れた後も存続したいと考えていますので(´∀`)

まあ・・・動画制作のやりかたはまだよくわからないんですけどね(´・ω・`;

で、次にやることが、パソコンに画像を取り込むためのゲーム機を再び設置すること(´・ω・`)b

実は前に放送をやめた時に完全に放送をやめるつもりだったので、ゲーム機などは箱に入れて収納し、今まで放送用ゲーム機を置いていたテーブルにはプレイステーション2用のゲームなどを並べてたんですよね(;´∀`)

こんな感じで・・・

20151028-01.jpg

とりあえずこのゲームやPSP、シェーバーの移動先を考えて、そしてゲーム機を設置しなければなりません。う~む結構たいへん(;´∀`)

ちなみに設置するゲーム機は昔と同じく、『スーパーファミコン』と『プレイステーション2』(´・ω・`)b

『プレイステーション2』はPS1規格のゲームもプレイすることができますし、『スーパーファミコン』はAVケーブルの仕様が、『ニューファミコン』や『NINTENDO64』と共通のため簡単に付け直すことができるので、この2台を設置していればかなりのゲームがカバーできますъ(`ー゜)

で、掃除&ゲーム機設置をすること1時間ちょい、なんとか放送できる環境に(;´∀`)

20151028-02.jpg

ニコニコ動画のプレミアム会員登録もすませて、いざ放送復帰1回目の放送にのぞみます。放送用のパソコンはほとんどメンテナンスしていないのでちゃんと動作するのか不安でしたが、なんとか放送できているみたいで一安心ε-(´∀`*)ホッ

ただ初回放送は来場者はそこそこ来ていただいたのですがコメントは0でした(;´∀`) まあコミュニティを作ったばかりの時はこんなものです。昔初めて放送したときはほんとに何枠もコメント0ってありましたからねw 今回もある程度コメントなしは覚悟していました(;・∀・)

でも、過去に知り合った放送仲間ってありがたいもので、放送を再開したことをツイッターで伝えると仲が良かったかたはすぐにコミュニティに入ってくれて放送にも来てくれてコメントもたくさんしてくれましたヽ(´ー`)ノ 本当に友達ってありがたいものですなぁ。・゚・(ノД`)・゚・。

そして初めて放送を見てくださったかたも何人かコミュニティにはいってくださって、だいぶにぎやかになりました(゜▽゜) ありがたいことです、本当にうれしい\(^-^)/

今回の放送ではいつもやっていた任天堂の某ゴリラゲー以外も色々挑戦していきたいと思ってます(*'-')b 初めてニコニコ生放送で放送した時のような気分で色々工夫しながらやっていきたいですね(´∀`) 無理をせずマイペースでぼちぼちやっていきたいと思ってます(´ー`)

『ツイキャス』のほうも、放送した回数は2~3回なのにサポーターになってくださったりアイテムをくださったかたが結構いらっしゃったので、時間がある時はあちらでも放送したいなと思ってます(´・ω・`)b ゲーム放送でどれくらいの人数が来てくれるのかを試してみるのもまた良い経験になるかなと思いますのでъ(`ー゜)

久しぶりに始めたネット放送、せっかくやるなら楽しく充実した日々が送れるような活動をしていきたいですね。とりあえずはリスナーさんが感心してくださるほどのプレイができるゲームを数本つくることと、プレイ動画を作れるようになることが目標ですかね(´∀`)

実現するかわかりませんがそのうち、「うたってみた」の動画も・・・アップロードできるようになればうれしいけど、やっぱちょっとはずかしいな(●ノдノ)テレ

なつかしいゲームのBGMを録音していたら・・・(; ・`д・´)

どうも(´・ω・`)ノ
よく考えたら今年1個も全塗装したプラモデルを作っていないことに気がついたあきです(´・ω・`; う~む・・・あの大量に積んであるガンプラはそこそこ消化していかないとやばいくらいの数があるんですが、なぜか今年は作業部屋に足が向かず(´・ω・`) エアブラシが泣いております(´_`。) 年末までになんか作ろう・・・。


さてやっと最近になってドリームキャストのゲームをやりはじめた私ですが、ちょっとした不具合がありまして(・_・;)

それは電源を入れてすぐの時にゲームの読み込みがうまくいかないこと。ゲームのディスクはすでにセットしてあってディスクも回っているのに、「ディスクを入れてください」と表示されます(´・ω・`; まあ、原因は単純なことで単なるピックアップレンズの汚れからくる読み込み不良でした。市販のCDレンズクリーナーをかけたら復活したのですが、その時テストに使ったあるゲームがきっかけで昔のゲームのBGMがむしょうに聞きたくなりまして(;´∀`)

そのテストに使っていたゲームというのが、「デイトナUSA2001」というカーレースゲーム(´・ω・`)b

家庭用としてはセガサターンで初めて発売されたフルポリゴン3Dカーレース、「デイトナUSA」の家庭用ゲームの最終バージョンです。

ただ、ドリームキャスト版は絵は綺麗なんですが、車の挙動がまるで初代「デイトナUSA」と違うので正直面白くない(;´∀`) BGMもアレンジされている上に音も小さくよく聞こえないのでかなり不満のあるゲームでした(´・ω・`;

セガサターン版の初代「デイトナUSA」と言えば、「でいとおおおおなああああああ~~~♪」と迫力のある声で歌うBGMがかなり印象に残るゲームで、車の挙動も良い意味でゲーム的で面白く、独特の遠近感やカメラワーク、そしてなによりセガ独自のゲーム全体の演出によりすばらしいゲームに仕上がっていましたъ(`ー゜)

多くの良い要素があるのですが、やはりその中で一番印象に残るのがボーカルがはいったBGM(*'-')b このBGMには圧倒されたというかたが当時多くいたと思います(´∀`)

この当時でも少し前ならばBGMが収録されたアルバムを購入したと思われる私ですが、当時はすでに田舎に住んでいて売っている所が遠かったことや、アルバムを買っている余裕があったら別のゲームがほしいというのもあってこの頃のゲームのBGM集はほとんど購入していません(´・ω・`)

そこで考えたのがゲームCDからBGMを録音すること(´・ω・`)b

この時代のBGMはCD-DAで収録されていますので、メディアプレイヤーなどのCDプレイヤーで再生することが可能な物が多く、「デイトナUSA」ももしかしたらと思ってやってみることにしました。

そして使用したのは、今となっては意外とレアなWindows版「デイトナUSA」(*'-')b

20151024-01.jpg

あ、値段的に高いという意味のレアではないですよ?w

Windowsのゲーム全般に言えることなんですが、家庭用ゲーム機と違って専門に扱う中古業者が多くは存在しないため、比較的昔のゲームは破棄されることが多く、さらに新しいバージョンのWindowsでは動作しない可能性があることも相まって価値的に所持している意味がないと思われることも多くあり、意外に昔発売されたWindows用のゲームというのは残っていないものなんです(´・ω・`)b

このWindows版「デイトナUSA」も、基本的にWindows95用であるために、XPでインストールをしようとするとエラーがでることがあります。まあ、それでも強引にインストールしてゲームを楽しむ方法はあることはあるのですが、やはり普通はエラーがでるゲームを買いたいとは思いませんよね(;´∀`) XPで動作不良をおこすくらいですから、現行のWindows8やWindows10ではまず動作しないのではないかと思います(←未確認)

で、肝心のBGMですが、やはりCD-DA(CD音源)で録音されており、普通のCDプレイヤーでも再生可能な状態で収録されていましたъ(`ー゜) この時代のパソコンはハードディスク容量が少なく、BGMも含めてすべての内容をインストールするのが難しい時代で「面倒くさいなぁ・・・」と思っていたのですが、今回逆にそれに救われました(;´∀`)

CD音源として収録されているなら、メディアプレイヤーで簡単にデジタル録音は可能。さらにそれをMP3に変換することでさまざまなプレイヤーで再生することができるようになりますヽ(´ー`)ノ

その際にやっておきたいことが、なぜかゲームに収録されているBGMって音が小さいんですよね(´・ω・`; なので音量をある一定まで上げた状態でMP3化したいところ。変換も音量を一定にするのもすべてフリーソフトが自動でやってくれるのでラクチンですъ(`ー゜)

と言う訳でまずメディアプレイヤーで取り込んでいたのですが・・・何やら大きいファイルが数個余分にあります(・_・;)

音楽ファイルの容量が大きいということはそれだけ長い音楽が録音されているということです。でも「デイトナUSA」の中で長いBGMと言えば、コース1~3のBGMのみのはず・・・でも録音した音楽ファイルにはそれ以外にも数個同じくらいの大きさのファイルがありました。

「これなんだ?」と思って聞いてみると・・・

なんと、「デイトナUSA」のBGMからボーカルを抜いてあるまさかのカラオケバージョン∑(゚ω゚ノ)ノ

「え?何これ?もしかして「でいとおおおおおおおなああああああああ~♪」って歌えって収録してあるの?(; ・`д・´)

ちなみにこの時代のゲームCDは普通のCDプレイヤーで再生してはいけませんというのがお約束で、ゲーム中にも使われないはずなので、このカラオケトラックに気がつく人はそういなかったんじゃないかと(;´∀`) 私も購入して10年以上たった今知りましたw

あとボツ曲なのか新しいコースの曲なのかわかりませんが、コース1~3と同じくらいの長さのボーカル付きの曲が収録されていまして、これも意外だったうれしい発見で(゜▽゜)

なにやら得をしたような気分になりましたw

その後無事MP3化して音量も均一にし、ファイルにどこのBGMかの名前もしっかりつけてオリジナルの「デイトナUSA」のアルバムが完成ъ(`ー゜)

これからしばらくはこのBGMを聞きながら寝ることになるでしょうw

最後に、セガサターン版「デイトナUSA」の動画がありましたので紹介(゜▽゜) みなさんもぜひBGMに聞き惚れてほしいっす!(ノω`*)



昔はオープニングの右上に表示される『AM2研』のロゴマークが誇らしくてしかたなかったな、「あの有名な開発チームが作ったゲームが今自分の家にあるんだ!」と思って(ノω`*)

たしか最近のゲーム機にもリメイクとしてでているらしいので買ってみるのも良いかなとw


プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ