パソコンの大掃除(`・ω・´)

どうも(´・ω・`)ノ
所得税の確定申告が少し憂鬱なあきです(´・ω・`; 申告しなければならない数値をまとめるのが面倒な上に税務署という所は他の公的機関と違ってかなり厳しい職員さんが多いので、間違いがないか、突っ込まれる所がないかなど結構気を使って申告書を作成しています(;´Д`) 今回もなるべく早く終わらせたいものです。


昔は税務署や役場から所得税の確定申告書を記入する書類をもらってきて複写式の紙に記入していたものですが、最近はインターネット上で申告書を作成できるようになっています(´・ω・`)b

申告書を作成するサイトが個人サイトだと個人情報の漏れが心配なのですが、ちゃんと国税庁が運営している申告書の作成コーナーなので、絶対とは言いませんがどこの誰が作ったかわからないサイトやソフトで申告書を作るより遥かに安心。手続きが面倒ですが、場合によってはプリンターで印刷することなくネット上だけで申告が完了するそうで、いやはや便利な世の中になったものです(;´∀`)

もちろんインターネットで申告するという都合上、パソコンを使うことは必須になるのですが、今回はそのパソコンのお話です(´・ω・`)b

実は私、所得税の確定申告に使っているパソコンは結構古いパソコンでして・・・

とは言え確定申告書をネットで作成しはじめたころはまだまだ現役で使えるパソコンだったのですが、さすがに今となってはパワー不足な感は否めず、そのパソコンを起動するのは年に数回ほど。プリンターを接続している影響で、ほぼ確定申告専用のマシンになってしまっています(;´∀`)

そんないつもはあまり使わないパソコンなので、電源を入れないと当然ウイルス定義ファイルの情報も古いし、たまに起動した時にダウンロードしたファイルや保存したデジカメの写真などが結構たまっている場合があるのです(;^ω^)

今回まだ確定申告書を作成できるほど資料を揃えてなくて、その作業自体はまだできないのですが、その前に申告用パソコンのメンテナンス、いわゆる大掃除とも言える作業をやってみることにしました('Д')b


以下その作業内容。


まず第一にやったことは、Webブラウザのアップデート(´・ω・`)b

さすがにインターネットエクスプローラーは使ってなくて、かなりのシェアがあってほぼスタンダードなブラウザとなっているFireFoxを使っているのですが、あまり起動しないパソコンだとさすがにバージョンが古い。特にFireFoxはかなりの頻度でアップデートをするので、なるべく更新しておけばセキュリティの面でも安心です。

今回念のためサブのブラウザとしてグーグルクロームも合わせてインストールしました。

さらにFlashプレイヤーが古いと警告がでたのでそれも最新版に更新。古いFlashプレイヤーだとセキュリティーホールを使った攻撃があるらしいので、個人情報を扱うパソコンならこれも必須かなと。


次の作業がアンチウイルスソフトのウイルス定義ファイルの更新(´・ω・`)b

そのパソコンを使って怪しいサイトを閲覧しにいくことはまずなく、あまりソフトもインストールしないのであまりウイルスの心配はないと思いますが、やるなら徹底的にやる感じでウイルス定義ファイルを最新版にすることもしっかりやっておきます。

すぐにでもパソコンのすべてのファイルのウイルス検査をしたいところですが、これはちょっと後回しで。理由はのちほど。


さて次の作業。申告用のパソコンは昔のパソコンとしては結構ハードディスクの容量が大きく、また昔は普通に使っていたので、結構色々なファイルをダウンロードしたりデジカメの写真を印刷するために写真を保存していたりと、すべて合わせると結構な容量になっています(;´∀`)

そこでこの際このファイルも一気に処分してしまうことに。まさに大掃除ですw

まず各ドライブで完全に不要なファイルは思い切って削除します。例えば昔やっていたネットゲームのインストールファイルで、今はサービスが終わっていてプレイできないゲームなどはもはや完全に必要ありませんよね。この手のファイルは躊躇なく削除します。

そして必要なファイルを各ドライブごとに保存フォルダを作ってそこにまとめ、順次DVD-RやCD-Rにバックアップをとった上で削除。もしかして一生使わないファイルなのかもしれませんが、もしもということもありますし、保存しておけば安心ですよねъ(`ー゜)

これでかなりのハードディスクの容量が空きます。さらに・・・


次の作業、不要なソフトウェアのアンインストール(´・ω・`)b

昔は使っていたソフトや、ちょっとお試しでインストールしてみたソフトなど、意外にパソコンには必要のないソフトがはいっているものです。

しかし今となっては使わないソフトやゲームがあるはずなので、数年間使っていないソフトは思い切ってアンインストールします。正直Windowsはソフトが入っていれば入っているほど不安定になるような印象もありますし、常時起動しているようなソフトだったら動作が重くなる要因にもなりかねません。そこで必要のないソフトは思い切って削除してしまいます(´・ω・`)b

基本的にソフトは原本(いわゆるCDやDVD)があるので、必要になったらいつでもインストールすれば良いので気軽にどんどんアンインストールできます(;´∀`) その際注意してほしいのは、ダウンロード販売で購入したものであったり、フリーソフトとしてダウンロードしたソフトだった場合、しっかりとソフトをインストールするためのファイルは確保しておきましょう。これを忘れてファイルもインストールしたソフトも消してしまうともはや永遠にそのソフトは使えない状況も発生しますので(;´∀`)


さあ、そんなこんなで使わないファイルやソフトを一斉に大掃除した所でハードディスクの空きも多くなり、デスクトップやタスクバーも整理されて、かなりスッキリしたパソコンになりました。

ここでさらに作業を追加します(´・ω・`)b

ソフトウェアのインストールやアンインストールを繰り返したパソコンは、レジストリと呼ばれるソフトウェアの基本情報を保存しておくシステムファイルが無駄に肥大化・複雑化している可能性があります。これはパソコンの動作を不安定にする場合もありますので、これを整理したいところ。

しかし、手作業で整理するのはまず無理で、ここは専用のソフトウェアを使うことになります。

最近はフリーソフトにもレジストリを整理してくれるソフトが何本がでているようですが、私の場合昔から使っているのが、『ノートンユーティリティ』というソフト(´・ω・`)b

パソコンのレジストリの不具合や異常を自動で発見して修正してくれるというパソコンの安定動作には必須とも言える定番ソフトで、使っているかたも結構いらっしゃるのではないかと思います。

ちなみに今回のパソコンの場合、100個以上の警告がでました(´・ω・`;

修正しても5個ほど警告が残りましたが、内容を見たところ問題のない物だったのでとりあえず放置(;´∀`) それでも今までより遥かに安定した動作をしてくれるでしょうъ(`ー゜)


さあ、パソコンが安定したところで次の作業はハードディスクのデフラグです(´・ω・`)b

ハードディスクは長年使っていると記録領域の断片化というものが起きて読み込みや書き込みが遅くなりますのでこれを整理します。

これはWindowsに付属しているツールでやっても良いし、有料のソフトでやってもどちらでも良いと思います。まあ体感的には有料ソフトでやったほうがちゃんとデフラグしてくれる・・・ような気はします(;^ω^)


ここまで終わったら最後の作業、パソコンのハードディスク全体をウイルスチェックしましょう(´・ω・`)b

ウイルス定義は最新の物になっているので、新種のウイルスがいたら発見してくれるはず。ちなみにこの作業を最後に回した理由は、色々なファイルやソフトを削除した後なので調べるファイル数が少なくてすむこと。そしてハードディスクのデフラグをやった後なのでハードディスクへのアクセスが速くなっていることで結果的にウイルスチェックの時間が短くて済むからです。

どうせやるなら順番を考えて短い時間で済ませたいですもんねw


そして結果ウイルスも検出されず(´∀`)

これですべてのメンテナンス作業は終了。安心して所得税の確定申告書の作成ができる環境になりましたヽ(´ー`)ノ

少し気分をかえるために壁紙を変更したりもしましたね、そういえばw

古いパソコンなので現在市販されているゲームや、現役のネットゲームなどは(重すぎて)まったくと言って良いほど動作しませんが、用途を限定すれば古いパソコンでもまだまだ使えるものです(´ー`)b

特に思い入れのあるパソコンは大事にしていきたいですね(ノω`*)


最近のパソコンは一昔前のパソコンとは比較にならないくらいハードディスクの容量が大きくなっていますが、語弊があるかもしれませんがそれに甘えてバックアップを取らずにず~っとファイルを次々に保存しっぱなしにしていませんか?

ふと気がついたら、「いったいDVD-Rが何十枚いるんだ!?」というくらいの量のファイルがハードディスクにあったりして愕然とするかも(;・∀・)

それならまだマシなほうで、ハードディスクに限りませんが機械は突然壊れる物です。そんな時にパソコンの中に保存していたファイルが大事な物だったら・・・記念写真のように取り返しのつかないファイルだったら・・・泣くに泣けません(; ・`д・´)

みなさんも自分ができる範囲でパソコンのメンテナンスをしてみることをお勧めします(´・ω・`)b

最低でも今パソコンに保存している写真や動画、仕事の資料などがどれくらいの容量ハードディスクの保存されているかを確認して、重要な物はしっかりとUSBメモリやDVD・CDに保存しておくことをお勧めします。

家の大掃除は年末に1回はやりますが、パソコンのほうも1年に1回ほど大掃除してあげると良いかもしれませんね(´∀`)

まさかの大苦戦!?もらったノートパソコンとの死闘(; ・`д・´)

どうも(´・ω・`)ノ
動画のネタを探すために色々とゲームを試しているあきです(´・ω・`) ライブのゲーム実況には向いているゲームと向いていないゲームがありましたが、動画に関しても向いているいるゲーム向いていないゲームがある感じで、なんでもかんでも動画にすれば良いという訳ではなさげで悩みますな(;´Д`) ぶっちゃけ企画力さえあればどんなゲームでも面白い動画に仕上げることができるんでしょうけど、なにせ初心者な上に企画力はあまりないという(´・ω・`; 地道に経験を積んでいくしかないようです(;´∀`)


さて今日は久しぶりにパソコンのメンテナンスに関する話です(´・ω・`)b

少し前に知り合いのパソコンが起動しなくなったということで相談を受け、なんとか起動できるようにしたのですが、そのお礼と言う訳ではないのですが、現在のパソコンを使う前に使っていたノートパソコンをもらえることになりました。

そのノートパソコンのほうも以前から私がメンテナンスをしておりまして、おおよその性能や状態などはわかっていました。ただ、ひとつだけ不安だったのは、そのノートパソコンが現役だった頃から異音がしていたことと、キーボードに飲み物をこぼしたらしく、しばらく画面がちらついていたことです(;´∀`) 特に画面のちらつきはグラフィックチップが水分でショートしていた可能性もあって結構怖い(;^ω^)

でもせっかくもらえるならちゃんと動くようにして自分で使いたいなと思ってありがたく頂きました(*・ω・*)

ちなみにおおよその性能としては、CPUがセレロンMの1.6Ghz、メモリが512MB、光学ディスクはDVDというWindowsXPを使う上では申し分のない性能のノートパソコン(´・ω・`)b ネットにつなげるつもりもないのでセキュリティ関連のソフトを入れなくて良いので、当時よりさらに快適に使えるはずです。

最初は、「ちょっとメンテナンスして軽く使えるようにしよう」などと思っていたのですが、まさかあれほど苦戦するとは夢にも思わず(´・ω・`;

これからそのことをお話します(´・ω・`)b

ちょうどご飯を食べている時にそのノートパソコンを持ってきていただいたので、とりあえず電源を入れて今の状態を確認しようと思ってご飯をたべつつスイッチオン!

おなじみの富士通のロゴがでます・・・が・・・・・・そこからまったく先に進まない(; ・`д・´)

「え?壊れてる?」と思ってエンターキーあたりをとりあえず押してみるとハードディスクを読みに言って起動を始めたので少し一安心(゜ー゜;) とりあえずハードディスクは生きているようです。

無事Windowsが起動したのでコントロールパネルを開いて状況を確認しようとしたところ・・・

なにやらウインドウが大きくなったり小さくなったりを繰り返してさっぱり操作ができない(; ・`д・´)

「うお!?何?ウイルス?OSの異常?」と思って確認しようと思うもののマウスでは操作できずまったく駄目。でも何かの拍子で(?)ウインドウの大きさが変わる現象はおさまるので、とりあえず頼まれていた写真などのデータをUSBドライブに保存。

その後再起動して確認するものの、やはりどうも動作が普通ではない(・_・;)

気になった点を上げると・・・

①電源を入れた直後に表示される富士通のロゴのまままったく先に進まない。なぜかキーを押すと先に進む。

②起動後、エクスプローラーやコントロールパネルを開くとウインドウの大きさがパッパッと大きくなったり小さくなったりするのを繰り返す。

③相変わらず冷却ファンと思われるファンの爆音とノイズがすごい。

とこの3つ(´・ω・`)b

たくさんジャンクノートパソコンを動くようにしてきましたが、③はともかく①と②は初めて見る症状(・_・;) つかこれ治るのか?

とりあえず一番簡単に解決しそうな③の冷却ファンの爆音から修理していきます。

ノートパソコンは分解して冷却ファンにたどり着くまで一苦労なのですが、富士通などの比較的メジャーなノートパソコンの場合、結構分解してある記事がネットで見つかりますので、それを参考に丁寧に配線を切らないように分解していきます。

そしてやっとたどり着いた爆音の元。やはりCPUのヒートシンクを冷やすための冷却ファンでした。

20160221-04.jpg

とりあえず外して動作を確認したのですが、確かにファンが回る時の振動がすごい(・_・;) ファン単体ではそれほどの爆音やノイズはしないのですが、他の部品と干渉して爆音になったり、「ガリガリ!」というノイズが発生しているようです。

冷却ファンの爆音ならたくさん修理してきましたので今回も同じ要領でやろうと準備をしたのですが・・・

いつもなら軸受けの所の貼ってあるシールとカバーがない(・_・;)

20160221-02.jpg

「え?なにこれ?これじゃオイルやグリスの注入ができないんだけど(;´・ω・)」

今までやってきた冷却ファンの爆音の修理は軸のフタやシールを開けてオイルなどを再充填してやることだったのですが、今回はその軸そのものが見えません。もしかして中央の丸い金属がフタのかわりかな?と思って少し削ってみたのですが、どうもファンの部品を土台に固定しているだけの部分にしか見えません(;´・ω・) これは困った・・・

横の隙間の部分から浸透性が強い潤滑スプレーを吹きかけてみたのですが、状況は変わらず・・・いやそれどころか爆音と振動はさらにアップしたような(;´・ω・)

途方に暮れながらネットに修理のヒントがないか調べていたところ、どうも軸の根元にシールやフタがないタイプのファンもあるらしく、そのタイプの場合単にファンを引き抜けば「す~」と抜けて軸ごと取れるものもあるらしい。

とりあえずそのタイプであることを信じつつ思い切ってファンの分解を始めます。

ただ、もしこのファンを壊してしまったら換えの部品などないので完全にアウト。少し怖かったのですがどちらにしろ他にもまともに動かない部分もあるし思い切ってやってみようと言うことでチャレンジすることに(;・∀・)

結果・・・

意外に簡単に分解できました(´・ω・`)

20160221-01.jpg

カバーをはずしてファン本体を引っ張ったら、本当に「すー」っと抜けるんですね(;^ω^) こんな構造のファンがあるとは知らなかった(;・∀・)

しかしこうなったらこちらのものw 軸受けの古いグリスやゴミのような物を綺麗に拭き取り、新たにグリスとオイルを充填します。

そして仮につけてテスト。

20160221-03.jpg

おおおう・・・静かな新品みたいなファンの音になったわ(; ・`д・´)

あの爆音はどこへやら(;・∀・)

万が一爆音が復活した時のことも考えて、カバーはいつでもはずせる合成ゴム系の接着剤で軽くとめて念のためビニールテープで補強をほどこします。

20160221-05.jpg

その後ちゃんと設置して動きを確認したところ、「ブゴゴ!ガキッ!ゴゴゴゴ!」みたいな感じの音だったのが、「フイーーーン」というかなり静かで滑らかに動いているような音になりましたヽ(´ー`)ノ

とりあえず問題点のひとつは解決!(`・ω・´)b

さあ、次は起動するのにボタンを押さないと最初のメーカーのロゴ画面から進まない問題。

正直これは解決方法がさっぱりわかりませんでした(´・ω・`;

BIOS設定を色々いじってみたりするもののまったく状況はかわらず。ヒントになりそうなことと言えばメーカーのロゴが表示されている間はビープ音が連続してなっていることくらい。ただこのビープ音も何かキーを押すと止まり普通にWindowsの起動に進むのでどこが悪いのかさっぱりわかりません(・_・;) 

修理の記憶をたどってみると、こんな症状の時は「何かのキーがずっと押され続けている」という場合が多かったのですが、Windowsを起動したあとメモ帳などを起動して確認しても何も表示されないので何かのキーが押され続けている状態になっていることは考えずらい・・・。

パソコンの自己診断機能を使ってみてもメモリやCPUに異常はないみたいだし本当に謎です。

結局この問題は飛ばして、②のエクスプローラーなどのウインドウが勝手に大きくなったり小さくなったりする症状ですが、これはOSが壊れていると判断してWindowsの再インストールをやってみることにしました。

が・・・

再インストールをしたばかりのWindowsでも同じ症状が発生!(*`ロ´ノ)ノ

と言うことは・・・

ハードウェアになんらかの異常がある可能性が大です(;´Д`)

メーカーロゴ表示の時におきる鳴り続けるビープ音、さらに何かキーを押さないと起動に進まない状態、そして勝手にウインドウが大きくなったり小さくなったりする症状、どうもすべて同じものが原因のような気もしていました(;´・ω・)

ただその原因を特定する術がない・・・

そんな時あることに気がついたのですが、ウインドウが大きくなったり小さくなったりを繰り返している時、何かのキーを押すとその症状が止まり普通に使えるようになっていたんですよね。

そしてその止まった時の状況がどうも『全画面表示』になっているような・・・・

ウインドウの全画面表示はほとんど・・・と言うかまったく使ったことがなかったのですが、インターネットエクスプローラーなどでその機能を使ったアドウェアがあった気がしたので少し調べて見ることに。

すると特定のアプリケーションでは『F11』キーを押すと全仮面表示になるらしい。

試しに正常なパソコンでエクスプローラーを開いて『F11』キーを連打してみると・・・

まさに問題のノートパソコンで起きる症状と同じような状態に(;・∀・)

「もしかして『F11』キーの異常か?」

と思って問題のノートパソコンの『F11』キーを押してみると・・・

反応しない(´・ω・`)

何回押してもさっぱり全画面表示切り替えができません。

「これだな・・・たぶん・・・このキーになんらかの問題が起きてる」

と思って『F11』キーを外して清掃、さらに接触部分のゴムを直接手で何回か押して見て動作を確認。すると数回押しているうちにキーが反応するようになりまして、押すたびにウインドウが全画面と普通のモードに切り替わるようになりました。

もしかしてなんらかの原因で『F11』キーがずっと押された状態になっていたのかも・・・と思って再起動をかけてみますと・・・

最初のメーカーのロゴマークが表示されていた時にでていたビープ音が消え、メーカーのロゴ表示もすぐに消えて何もキーを押さなくてもWindowsの起動に進むようになっていました。

さらにWindows起動直後にエクスプローラーやコントロールパネルを開いてもウインドウの大きさが勝手に変わることもなくなり完璧に正常動作をするように(´・ω・`)

やはり、『F11』キーがなんらかの原因でずっと押されたような状態になっていたのがすべての原因のようです。

いやはやこんなことがあるんですねぇ(;´・ω・)

色々と問題のあったこのノートパソコンですが、なんとかすべての問題点を解決し、さらにはついでにパソコンの中のホコリも綺麗に清掃したのでかなり健全な状態になったと思います(´∀`)

とりあえず定番のソフトを入れて最低限使えるパソコンにセットアップ(*'-')

しばらく使っていますが今のところ異常はないようですъ(`ー゜)


いやはや、それにしてもここまで大苦戦するとは夢にも思いませんでした(;´Д`) ファンの掃除をちょこちょこっとやってWindowsの再セットアップをやれば完了くらいに思っていたのですが・・・

まあ、苦労はしましたが今更ながら新たな修理に関する知識と経験も仕入れられたことだし良しとしましょう(;^ω^)

さて・・・とりあえずノートパソコンに入ってた写真を持ち主に渡すためにDVDにでも焼こうかな。まあ・・・あの状態では元のオーナーは絶対にデータを取り出せない状態だったはずなので少しは人助けになるのかな?w

みなさんも不意のパソコンの故障に備えて写真などのデータのバックアップは定期的に取りましょう(´・ω・`)b

こんどはゆっくり実況動画に挑戦(`・ω・´)

どうも(´・ω・`)ノ
動画を作るという今年の目標のひとつは達成したものの100本のゲームをクリアするのが難しすぎると最近感じているあきです(;´∀`) 言葉で100本というのは簡単なのですが、実際クリアまでやるとなるとかなりの時間と忍耐がいりますねぇ・・・2月の今日現在までクリアできたゲームって1本だけだしヽ(・ー・;)ノ ま、まあ、目標はあくまで目標ってことでがんばるか(;´∀`)


さて最近勉強中の動画制作ですが、今回はゆっくり実況動画というものに挑戦してみることにしました(´・ω・`)b

ゆっくり実況の詳しい定義はわからないんですが、ゲームの実況を自分の声ではなく音声合成によって解説させてある動画で、なにかのゲーム(東方?)のキャラクターがセリフにあわせて口パクをしたり表情を変えたりして見る側を楽しませてくれる動画・・・だと思います(;・∀・)

たぶん解説してくれるキャラクターが登場しなくてもゆっくり実況なのかなとも思いますが、なにせ今まで動画を見る側で動画を作るということには無縁だったもので(;^ω^)

ゲームの実況動画を見ているとたまにゆっくり実況を見かけていたのですが、「どうやってこれ作ってるんだろう・・・えらく面倒そうだよな・・・(・_・;)」などと思いつつ見ておりました。

動画制作の勉強、特にに動画編集ソフトの『AviUtl』のことを調べていると、連携してゆっくり実況動画を作るためのツール、『ゆっくりムービーメーカー』を発見しまして、ちょっとお試しで使ってみることに(´∀`)

使いこなせるかどうかは別にしてとりあえずやってみることが大事(`・ω・´) やる前から諦める訳にはいかんのですよ。

とりあえず最低限のファイルをダウンロードして保存。実行に必要なドットネットフレームワークやVC++のラインタイムモジュールなどもインストールします。

そして起動確認。最初は声が出なくて困りましたがなんとか解決(;・∀・) タイムラインの基本的な使い方も『AviUtl』と同じような感覚で操作できたので意外とすんなり使うことができそう。

この時点でただの「お試し」から「本格的に作ってみる」に意識を変更(`・ω・´)

題材として使うゲームは、最近ボトムズのゲームでロボット魂(?)に火がついていたので探し出してプレイしていたPS1のガンダムゲーム、『逆襲のシャア』(´・ω・`)b

モビルスーツを後方視点で操って戦う3Dアクションゲームで、アムロ編・シャア編のストーリーモードと戦いのみを思う存分楽しめるバトルモードが搭載されている比較的オーソドックスなガンダムゲーム。確かPS1最後のガンダムのアクションゲームじゃなかったかなと思います。

最初はストーリーモードをやろうかなと思ったのですが、随所にムービーがはいるため時間的に長くなりそうなことと、ゆっくり実況の作り方のコツを調べたら、なるべく延々とキャラクターにはしゃべらせたほうが良いと書いてあったので、戦いのみのバトルモードの動画を作ってみることに決定(´・ω・`)b

バトルモードなら途中の戦いはカットできるし、戦っている間に色々とこのゲームついての話や思い入れを実況として入れることもできるかなと考えまして(;´∀`)

まあ、構想はこれくらいでほぼ行き当たりばったりなゆっくり実況動画制作になりましたw

そして動画の制作開始。

まず第一ステップはもちろんゲームの録画。これは動画で使う場面をなんとなく想定しながら同じシーンをある程度の時間流しつつ一通りバトルモードクリアまでやりました。時間的には20分ほどで録画したファイルの大きさは2ギガバイトほど・・・相変わらず録画したファイルがでかいっすわ(・_・;)

最初の考えでは『AviUtl』である程度動画を整形して『ゆっくりムービーメーカー』で実況を入れようと思ったのですが、『AviUtl』から『ゆっくりムービーメーカー』に動画を受け渡す場合って編集した動画をすべて保存しないといけないんですよね・・・(・_・;) そうなるとかなり時間がかかってしまうのでこの方法は却下。

逆に『ゆっくりムービーメーカー』で実況をつけて編集した動画(というよりプロジェクトファイル)は、『AviUtl』で一瞬で読み込めるので、最初に『ゆっくりムービーメーカー』で編集して『AviUtl』で仕上げるという方法が現実的のようです。

『ゆっくりムービーメーカー』にもカットなどの最低限の動画編集機能はあるので、おおよその編集をして実況をつけて、細かい演出は『AviUtl』でやるようにしました(´・ω・`)b

さて、録画したゲーム動画をおおよそのシナリオを考えてカット。そして実況をつけていく段階になったのですが・・・

ゆっくり実況のコツに書いてあった、「常にしゃべらせておくのが理想」のようなことを実際にやるのは結構大変なことが判明(;・∀・) 実際の所そんなに実況するネタがありません(;´・ω・) でも、せっかくゆっくり実況動画を作るならそれっぽい物を作りたい!ということでない知恵をしぼりつつ実況ネタを考えて入力していきました(;・∀・)

実況を入力しながら思ったこと。

それは、「たくさん実況としてのセリフを打ち込んでも意外に時間が進まないのね・・・」ということヽ(・ー・;)ノ

動画は約8分ほどなんですが、この8分間延々と実況させるのは大変な作業だと思いました(; ・`д・´)

でも、そんなこんなで途中まで実況を入力していると意外に慣れてきまして(´・ω・`)

気がついたら色々なことをベラベラしゃべりまくらせてる私。よく考えたら、私ってブログでも10行で済みそうな話を長々と長文にしてしまうタイプなんですよね(;・∀・) なので実況で「この話題をやろう」と思ったら実況でもクドクドと長くなってしまって結果的に動画が再生されている間しゃべらせているという事態に(;・∀・)

最初は「こんなのずっとしゃべらせるの無理!」と思っていたのですが、案外私の性分に合ってるのかもしれません、ゆっくり実況動画w

そして完成したのがこちらですヽ(´ー`)ノ


初めて作ったゆっくり実況動画ということで、キャラクターの表情もあまりかわらず動きも登場シーンがある程度なのですが、最初からうまく作れる訳がない・・・ってことでこれをステップとしてもっと楽しませることができるゆっくり実況を作っていきたいですね(●ノдノ)

それにしてもたった8分の動画を作るために費やした時間が2日間・・・まだ慣れてない分時間がかかったことを考慮に入れたとしても動画制作ってとてつもなく大変な作業なんだなと思いました(; ・`д・´) 長編の動画を編集されているかたには本当に脱帽です。

いつか私も見て楽しんでもらえる動画を作ることができるようになるのだろうか・・・(´・ω・`)

あ、ちなみに動画で紹介している『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』ですが、気軽に楽しめてアムロとシャア気分を味わえますので結構おすすめですъ(`ー゜) PS1のゲームなのでPS3でもプレイできると思いますので機会があったらぜひチャレンジしてみてくださいヽ(´ー`)ノ



プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ