単純な操作のゲーム機の需要で、過去のゲーム機が蘇る(´・ω・`)b

どうも(´・ω・`)ノ
最近、若干遠距離な病院に毎日に通っているあきです(;´・ω・) 実は父親が不治の病にかかりまして・・・というかかかっていることがわかりまして、その病気の状態の説明や治療方針についてなどで、毎日のように病院に呼び出されている感じです(;´Д`) 実際に治療に入るまでの話し合いはまだまだ長そうで、正直体が持ちませぬ。・゚・(ノД`)・゚・。


さて、その通院している病院ですが、紹介状を持って専門医の所に行くこともあるのでひとつの場所ばかりではないのですが、基本的に重篤な患者がかかる大病院と言っても良い規模の病院になります。

そうなると当然ですが、当たり前のように長時間の待ち時間が発生しますし、父親が検査などを受けている時は数時間待たなければならないことも・・・(;´・ω・) 1時間程度の待ち時間なら、囲碁の本やゲームの本などを読んで時間をつぶせるのですが、さすがに3時間も4時間も待たなければならない時は本だけではつらい。

という訳で、待ち時間に大活躍してくれているのが、電源を入れなくても充電が切れるほど放置して使っていなかったPSP(´・ω・`)b

予備で買ったジャンク品のPSPもあるので、その中のひとつを病院に行く時の専用機にして、長時間の待ち時間でも耐えられそうなゲームを持っていったりしています。

正直、それまで携帯型ゲーム機の画面の小ささから、「携帯型ゲーム機でゲームをやると疲れるだけ」と言う印象が強かった私ですが、なるほどこんな感じで、どうしてもパソコンや据え置きゲームなどを持ち込めない場所で、時間をつぶすためにゲームをやるには最適なアイテムなんだなと、改めて納得しました(;´∀`)


そして、そんな中、まだ決定していないのですが、父親は少しの間入院することになるようなのですが、本を読む趣味もなく、じっとしていられない父親なので、私がパソコンで囲碁や麻雀などをやっているのを見て、「入院中退屈なので、パソコンを買ってくれないか?」と言う話になりました。

それは良いのですが、問題は、父親がまったくパソコンを触ったことがないこと(;´・ω・)

いや、正確には15年ほど前になりますか、年賀状や案内などを作りたいと言うので、私が使っていたパソコン本体(OSはWindows98)とプリンターをプレゼントしたことがありました。もちろん、暇つぶしにと、麻雀、将棋、花札などのゲームも多数入れておいたのですが、結局ほとんど触ることもなく、最終的に私自身がプレゼントしたパソコンを回収して使うことに(´・ω・`;

その当時でも、たとえゲームだけでも使うことが困難だった人に、現在のWindows10が入ったノートパソコンを与えても、ほぼ使いこなすことはできないでしょうね(;´Д`) と言うか、まず電源の入れ方からWindowsの画面構成の説明、そしてクリックやドラッグなど、本当に基本的なことから教えなければならないので、たとえあったとしても、入院時期までに使いこなすことはまず不可能だと思うのです。

まあ・・・一応駄目で元々で、倉庫に保管してあるパソコンを引っ張り出してきて、麻雀などをインストールしていますが、おそらく・・・無理でしょうねぇ・・・使いこなすのは(;´・ω・) まして入院先でパソコンがフリーズするなどの障害が起きた場合、すぐに行ける距離ではないため対処のしようがありません(・_・;)


そうなると、もっと単純にゲームができる物・・・となるのですが・・・

すぐに思いついたのが、私が待ち時間の時に使っていたPSP(´・ω・`)b あれなら画面は綺麗で、結構内容があるゲームができます。

・・・できるのですが・・・

古い時代の人間の父は、おそらくPSPの操作方法にも戸惑うと思うのです(・_・;)

今でこそ当たり前になったゲーム機のボタンの数やゲーム意外の用途にも使えるPSPのメニュー(XMB)、そして直感的にはなかなかゲームをするところまで到達できない複雑なゲーム内容、これらがあるせいで、おそらくPSPを使うことにも苦労することが想像できます(;´・ω・)

まあ・・・私自信もプレイステーション1が発売された時には、コントローラーの膨大な(←大げさかw)ボタンの数に圧倒されて、「こんなボタンを全部使うゲームとかありえるのか?そしてそれがプレイ可能なのか?」と戸惑ったものです(;´∀`) しかし、ご存知のとおり、慣れてみると意外に普通に使えるものなんですよね(゜ー゜;)

ただ、父親にはそれに慣れるまでの時間がない。

となると、もっと単純なゲーム機はないか・・・と考えたのですが・・・

「携帯型ゲーム機で、PSPより単純なもの・・・う~む、なんだろう?と言うか俺が持ってる携帯型ゲーム機って、PSPとゲームボーイしかないんだけど・・・」

ん?ゲームボーイ?

それだ!(`・ω・´)

初代ゲームボーイは、前このブログでお話したとおり、あまりの画面の遅れでゲームにならない物だったので、速攻で売ったのですが、その後、嫌でもどうして行かなければならない旅行がありまして、絶対暇になると思い、その時だけ使う気持ちでゲームボーイカラーを買ったんですよね(;´∀`)

結局その後あまりゲームボーイカラーを使うこともなく、箱に入れて倉庫の奥深くに眠らせていたのですが・・・

もしかしたら、そのゲームボーイが役にたつかもしれません(´∀`)

なんと言ってもゲームボーイは、十字キーとボタン2つという簡単な操作形態、電源も好きな時にバチッっと切っても良いし、XMBのようなある意味面倒なゲーム機自体のメニュ-などもなく、カセットポンで即ゲームが起動。さらには容量の関係で、余計な演出などもなく、すぐにゲーム本来の内容を楽しむことができます。

あまり電子機器を使ったことがない世代にはうってつけではないかと思うんです(´・ω・`)b

と言う訳で、倉庫から探してきました。ものすごく奥に収納していたので、探すまでに2時間かかりましたが(゜ー゜;)

20160429-01.jpg

いや~、実質使った時間は1ヶ月ないだけに箱も本体も綺麗なこと(;´∀`)

考えてみれば勿体ない話ですよね(;^ω^)

まあ、これを買った当時は、当然ゲームボーイアドバンスなどなく、おそらくワンダースワンもカラーはまだなかったような・・・携帯型ゲーム機はほぼこれ一択状態だったので、ゲームも中古でさえ結構高く、「その値段で買うくらいだったら据え置き機のゲーム買うわ」と思っていました(゜ー゜;) なので買ったゲームも最低限の物、「ゲーム機1個かったら専用ゲームを50本は買う!」と思っていた私でも、当時あまりゲームボーイのゲームを買う気がおきませんでした(;´∀`)

ちなみに、このゲームボーイを最後に使ったのは10年以上前なのですが・・・さて動くかな?

カセットを入れて、電源オン!

しっかりと動いてくれましたъ(`ー゜)

さすが任天堂のゲーム機、頑丈ですなw

ふと思ったのですが、ゲームボーイって今の液晶画面では当たり前に使われているバックライトがないんですねΣ(´∀`;) なので暗い所ではほとんど画面が見えませんが、少しのあかりがあったら問題なくゲームができる液晶になっているようです。

まあ、考えてみれば、ゲーム機に限らず液晶画面の故障の最も代表的な物が、バックライトの故障による色の変化や画面が見えなくなることなので、最初からバックライトを想定していない液晶のほうが長く使えると言えば使えるのかもしれませんね(´∀`)

さて、当時好みと安さだけで選択して購入したゲームの中に、父親でも楽しめるゲームがあるかどうかなんですが・・・

どうもこの2本ならなんとか楽しめそうな感じです。

20160429-02.jpg

ゴルフゲームと麻雀(´・ω・`)b

将棋もあれば良かったのですが、残念ながら私自信が将棋がものすごく弱かったので、将棋は買わなかったんですよね(・_・;)

まあそれでも少なくとも麻雀のほうは昔も今もルールも楽しさも共通、その気になったら私でも電池が切れるまでプレイし続けることが可能でしょうw

実際何本かゲームボーイのゲームをプレイしてみたのですが、今のゲームと違って、良い意味で単純なので、複雑なゲーム機に対応できない世代には本当にうってつけのゲーム機ではないかと思いますъ(`ー゜)

最近のゲーム機・・・というかゲーム業界は、高性能かつゲームの複雑化の方向に進みすぎて、ちょっとだけゲームを楽しみたいというライトユーザー層をことごとく取りこぼしていく結果になりましたが、改めてゲームボーイをプレイしてみると、ゲーム本来の楽しさというのが、この単純さの中につまっているような気がしてなりません。

もはや現在のゲーム機の性能を落としてまで単純化しようという流れにはならないとは思いますが、ゲーム業界がネットゲームやブラウザゲームばかりになってしまうのも寂しいばかりです。なんとか、従来の「そのゲームを買ったら、そのゲームの楽しさをすべて好きな時間に好きなだけ楽しめる」というゲームも続いてほしいものですなぁ(´・ω・`)


近況報告(´・ω・`)b

どうも(´・ω・`)ノ
最近あまりよく眠れないあきです(´・ω・`; まあ・・・あれだけ地震が続くとゆっくり寝ろと言うほうが無理でして(・_・;) 今更ならがら東北のかたの気持ちがよくわかりました(;´ρ`)


さて、以前ブログに書いたかもしれませんが、私は現在、熊本県に住んでおります。

ご存知のとおり、熊本県は、『熊本地震』と命名された地震が連続しておきており、予断を許さない状況です(・_・;)

私が住んでいる地域は、震源地からそこそこ離れた地域なので、避難指示がでたり、電気や水道が止まっているということはないのですが、恐怖を感じるほどの揺れもたまにあり、なかなか気持ちが落ち着きません(´_`。)

ただ、県内には、もっと大変な思いをしているかたが、まだまだたくさんいらっしゃるので、そのかた達の苦労に比べれば、まだまだ幸せなほうなのかなと思っております。

今回の地震は、私が生きてきた期間の中では体験したことがないほど大きく、特に夜の地震で停電を伴うものは、避難したくてもまったく動けず、家が崩れてこないのを祈るしかありません。

はっきり言ってこの間は恐怖でいっぱいになります(;´・ω・) 「ここで人生終わるかも」と思ったことも・・・

揺れ方としては、まずガラス戸が音をたてて振動をはじめます。そしてその後、体に感じる軽い揺れ。普通今まで体験してきた地震は、このあたりまでで終わってました。しかし、今回の地震はと言いますと、軽い揺れの後、さらに強力な横揺れが発生し、それが比較的長い時間続きました。一番大きかった本震の時は3段階くらい揺れが増したような気がしました。正直恐怖であまり覚えていないのですが・・・(´・ω・`;

実は私、熊本県では大きい地震はおきない、と思っていました。

と言うのも、海の中にあるプレートの接触面から離れているし、仮に津波などが来ても、山国である熊本県が津波被害を被ることなどない、と思っていたのですが、まさか直下型の地震がくるとは夢にも思わず・・・。神戸の震災は知っていましたが、当時話題になっていた、『活断層』という物の存在は、とうの昔に忘れ去っており、むしろ熊本県での不安の多くは、夏から秋にかけてくる強力な台風のほうで、ほとんどのみなさんは地震に対してはノーマークだったと思います。

そんな中で、この地震。

しかも、地震は1回大きいのがあって、その後は規模が小さい余震が数回続く・・・という今までの常識をくつがえして、最初の大きい地震より、さらに大きい地震が発生して被害が拡大しました。さらに震度4~5クラスの余震も頻繁に発生しており、揺れるたびに、「もしかしてさらに大きい地震か!?」と心配になることがあります(・_・;)

今の所、私が住んでいる地域に甚大な被害というのはないようですが、震源が断層にそって、あらゆる方向に移動しており、「これで安心」ということがまったく言えない状況です。高速道路などが通れない影響かどうかわかりませんが、コンビニやドラッグストアなど、通常はあらゆる食べ物を大量に置いてあるお店で、商品棚がガラガラになるという事態になっています(・_・;) まあ・・・このあたりはしかたないですが(;´・ω・)

ただ、流通の動脈ともいえる、高速道路が使えない状態だと、熊本より南部の県である鹿児島県や宮崎県なども色々な商品が不足するのではないかと少し心配です。

地震自体は、個人が努力したとしてもどうしようもないので、ただただ耐えるしかないのですが、たとえ地震があっても通常の生活はおくらなければなりません。実は、個人的にやっかいな事例が同時に発生しておりまして、父親の完治不能の胸の病気や、私自身の2年前に判明した病気に加え、治療していた歯の奥が痛んで歯を抜かなければならない状態になるなど、いやはや・・・不幸は重なるものですなぁ・・・(´・ω・`)

特に父親の病気の説明を主治医の先生から聞く時は、予備知識がないと用語がまったくわからず、どんな病状なのか理解できなくなるので、現在は説明を理解できる程度の知識をつけるべく、胸部分周辺の器官や用語について、ネットで勉強しているところです(;´・ω・)


地震や病気などで余裕がなく、ブログを更新することができませんでしたが、なんとか時間を見つけて少しずつ更新していきたいと思っています。

何より、今まで平穏で何もなかった頃と同じ行動をすることが、心の安定にもつながると思うので(゜ー゜;)

仮にですが、避難しなければならない状態が発生した場合、ツイッターやブログなどいっさいの更新や閲覧ができなくなりますので、ツイッターのつぶやきがなくなったり、ブログの更新がなくなったりしても心配しないでくださいねъ(`ー゜)

では、今日も元気を出して生きていきます(´∀`)

久しぶりにゲームの収納を考えてみた(´・ω・`;

どうも(´・ω・`)ノ
ヤフーのブラウザゲーム、『ガンダムトライヴ』に若干失望してきたあきです(´・ω・`) まあ・・・あのまま無課金でも十分に楽しめてしまうゲームバランスで済む訳がないと思っていましたが、最近は1機ですべてをなぎ倒すような強力すぎる機体が増えてきて、その機体を手に入れるために課金をさせるという感じになってきたようで(;´・ω・) 対戦やチーム戦ではあきらかに課金しているであろうと思われるプレイヤーも見かけますが、さすがにまったく敵いませんわ・・・orz 特に最近は課金させようとする姿勢が露骨すぎ・・・まあそれが商売だからしかたないと言えばしかたないのですが(;´・ω・)


さて、今日はゲームの収納についてのお話です(´・ω・`)b

私がこの頃よく買うゲームは、プレイステーション1とプレイステーション2用のゲームなのですが、1本はCDケースやDVDケース程度の大きさだったとしても、数が増えると、かなり収納場所に困ってくるものでして(;´・ω・)

しばらくは、押入れや床などに平積みしていたのですが、その方法だと下のほうにあるゲームが痛む可能性もあるし、なにより下のほうにあるゲームがやりたくなった時、取り出すのにかなりの労力が必要でして(;´∀`)

そこで考えたのが、100円ショップに売ってあるブックエンドを買ってきて本のようにゲームを立てて挟んで積み上げる・・・という方法で、実際プレイステーション1のゲームを50本×4列のような感じで4段に積み上げていたのですが・・・

やっぱりというかなんというか・・・ちょっとの衝撃で崩れて雪崩を起こすことが多くて、たまにその衝撃でケースが割れることもヽ(・ー・;)ノ

さすがに、「これはまずいぞ!」と思い始めまして、結局ちゃんとした収納場所を確保することにしました(´・ω・`)

1,000本以上あると、さすがに一箇所にすべて収納と言う訳にもいかないので分散して収納しているのですが、その中で比較的ゲームを取り出しやすく、かつ多くのゲームが収納できる場所がありまして。

それは何かと言いますと、3段のカラーボックス(´・ω・`)b

多くの場所で売ってあって手に入りやすいし、お値段も比較的リーズナブル(*´ω`*) 組み立てをしなければならないのがちょっと面倒ですが、1,000円程度で手に入る家具としては外見も良く、色々な用途に使えるすぐれ物だと思います(´∀`)

カラーボックスを前に購入したのは10年ほど前なのですが、その時は980円が普通でした。が・・・今は980円で売ってあるところってないんですね(;´・ω・) 税込み1,200円程度が相場みたいで・・・う~む、安いうちに大量に買っておけば良かった(;^ω^)

とは言え、買わない訳にはいかないので、白色のカラーボックスを購入して組み立て。

とりあえずプレイステーション1のゲームを収納してみることにしましたъ(`ー゜)

20160413-01.jpg

うむ(´・ω・`)

これで崩れることはないし、前よりははるかにゲームを取り出しやすくなったな(´∀`)

まあ・・・カラーボックスの設置場所がちょっと無理な所にあって若干邪魔ですが、そこは我慢せねば(;´・ω・)

最初は一番上の段には、プレイステーション2のゲームを収納しようと思っていたのですが、意外に積んでいるプレイステーション1のゲームの数が多くて、結局すべてプレイステーション1のゲームを収納することにヽ(・ー・;)ノ

ちなみに、こんな感じで奥、手前の2列で収納していますので・・・

20160413-02.jpg

ゲームのケースの大きさにもよりますが、1段あたり少なくとも100本は収納できますので、このカラーボックス1個で300本強のゲームを収納していることになります(・◇・)b

まあ・・・それでも収納できなかった平済み分のプレイステーション1のゲームがあるのですが、そのあたりはしかたないかなと(´・ω・`) またゲームが増えたら対策を考えるとしましょうか(←まだ買う気か!)

最近は、ジャンクで買ってきたノートパソコンの置き場所にも困っていたので、このカラーボックスの一番上をノートパソコンの置き場所にすれば、まさに一石二鳥( ̄ー+ ̄) 買って良かったカラーボックス、でございますъ(`ー゜)

で・・・

カラーボックスに収納した分のプレイステーション1のゲームを今まで積んでいた場所はどうしたかと言いますと・・・

平積みしていたプレイステーション2のゲームをブックエンドではさんで積んでおります・・・って、前とほとんど環境かわらんやんけ!( ゚д゚ )クワッ!!

いやいや・・・プレイステーション2のケースは、プレイステーション1のケースと違ってソフトプラスチックのような素材でできているので、多少崩れてもて割れることはないかと・・・

ってそんな問題じゃないよなぁ(;´・ω・) プレイステーション2用のゲームが雪崩を起こしたらまた考えよう(;´∀`)

と、とりあえず今までよりはすっきりした私のゲーム収納事情、ゲームの選択もやりやすくなってプレイ頻度もアップすることうけあいです( `・ω・´)(←ほんとか?w)

そろそろ放送でなにかやりたいと思ってますので、雑談しながらでも、ある程度魅せるプレイができるようなゲームを開拓していきたいですな(*・ω・*)



プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ