時には諦めることも大事・・・プレイステーション1の修理地獄再び(´_`。)

どうも(´・ω・`)ノ

修理大好きあきです(´・ω・`) 修理のための専門知識はあまりないのですが、これまで経験則から色々な物を修理してきました。

動かなかった物が動いて使えるようになると、計り知れないうれしさや感動があるものです(´∀`)

しかし、それも修理に成功すればの話。

うまく修理できなかった場合は、疲労感や無力感に襲われてしばらくグダ~っとなってしまいます(゜ー゜;)

今回はそんなうまく修理できなかったゲーム機についてのお話です(´・ω・`)b


最近ゲーム実況配信の関連から、持っている積みゲーをちょこちょこお試しプレイする機会が多くなりました。

その中で多いのが、プレイステーション1用のゲームなんですが、現在プレイステーション1本体は故障していたり、動作が不安定であったり、最後の最後で使おうと思って保管している新品同様の正常動作品しかなく、代用品としてプレイステーション2を使用しております。

ご存知のかたも多いと思いますが、プレイステーション2は、プレイステーション1のゲームが使用できる、いわゆる互換性があることが売りのひとつだったゲーム機であり、周辺機器もそのまま流用できるため膨大なプレイステーション1用の資産を使うことができます。

ただし、無条件に使えるかと言えばそうではなく、あくまでも互換性もありますよということで、完全互換ではありませんでした。

多くのプレイステーション1用のゲームは問題なく動作するのですが、一部のプレイステーション1用のゲームは動作不良を起こすものも・・・

実は今回、プレイステーション2で動作不良をおこすプレイステーション1用のゲームを偶然発見してしまいまして(・_・;)

しかもそのゲーム、結構お気に入りのゲームだったので結構ショックでした。・゚・(ノД`)・゚・。

ちなみにそのゲームはこれです。

20161119-01.jpg

プレイステーション1用ゲーム、『実況ゴルマスター2000』

コナミが発売したゴルフゲームで、コナミお得意のアナウンサーによる実況がはいっていて、他のゲームにはない雰囲気を楽しめます(´∀`)

ゲーム自体も、当時人気があったゴルフゲーム『みんなのゴルフ』に酷似しており、十分楽しめる内容。

さらには実名でプロ選手がでてくるということで、隠れた名作とも言えるゲームでした(´・ω・`)b

プレイステーション1本体を使っていた時は普通に楽しんでいたのですが、久しぶりにプレイしてみようとプレイステーション2にセットしてプレイしてみると・・・

ロード画面でフリーズ(ゲームが止まる)ことが多発する(´・ω・`;

「あれ?プレイステーション2が不調なのかな?」と思って別のプレイステーション2で試してみるものの症状は同じ。

「動作しないゲームなのかな?」と思って、ソニーの公式ページで確認するもプレイステーション2での不具合リストにはなし・・・う~む、なぜだ(;´・ω・)

そう思ってしばらく調べていると、どうも同じような症状が起きている報告をしているユーザーの記事がチラホラ。プレイステーション2の不具合リストにはなかったものの、プレイステーション3での不具合リストにはきっちり載っていて、やはりロード中にフリーズすることがあるらしい。

う~む、これはやはり、本体というよりこのゲームの問題なんだろうなと(;´・ω・)

おそらくプレイステーション1でしか正常動作しないゲームなのでしょう。


そうなると、再び私の中で燃え上がる(?)正常なプレイステーション1本体ほしい病(゜ー゜;)

特にお気に入りのゲームが動作しないとなると、一段とその思いは強くなります。

が・・・

正直プレイステーション1の修理方法はまだ自分の中では確立されていないのが現状(´・ω・`;

今だ試行錯誤の段階なのです(;´Д`)

一応修理部品も兼ねて20台ほどのジャンク品のプレイステーション1が倉庫に眠っていますが・・・おそらくどれも正常動作しないもので、必ず手直しが必要な物ばかり(;´・ω・)

倉庫に取りに行くのも面倒だなぁ・・・と思っていたら、押入れに部品取り用に買ってきたジャンク品が1台あるのを思い出し、とりあえずこれの修理にチャレンジしてみることに( ̄ー ̄)b

ガサゴソと取り出してきます。

ちなみにお値段・・・

20161119-02.jpg

100円(´・ω・`)

もはや部品取り以外用のなにものでもない値段ですな(゜ー゜;) 普通のジャンク品でも300円なのに100円だもんなぁ・・・

まあ、とりあえず動作確認。

電源は入る、ディスクの回転はOK、最初の読み込みも開始もしてくれる、しかし読み込みが悪くゲームの起動まではいかないと・・・ふむふむ、まあ予想どおりですわ(´・ω・`) ディスクがちゃんと回転するだけマシかなと・・・

そしてさっそく分解。

プレイステーション1は構造が単純なので、分解が楽で良い(;^ω^) あっという間にピックアップレンズ周辺まで到達w

とりあえずまずやることと言えば、プレイステーション1のお約束、ヘッド部分が移動するレールの削れ具合をチェック。このレールがコスト削減のためか樹脂、つまりプラスチックで製作されているところが根本的な故障の原因で、使い込むうちに必ず削れてすり減っていき、最後はピックアップレンズの位置が調節できないほど下がってしまいます。まさにソニータイマー・・・おそろしや(;´・ω・)

このプレイステーション1も例にもれずかなり削れてましたので、綺麗に削れカスと黒くなったグリスをふき取り、アルミテープで底上げ兼補強。このあたりまでは私にとっての定番修理です。

20161119-03.jpg

ついでに他の部分のグリスも塗布しなおして、ピックアップレンズを丁寧にクリーニング。

20161119-04.jpg

とりあえず仮組みして、この時点での動作をチェックしてみます。

さて・・・読み込むかな?(・_・;)

とりあえず、最初の読み込みは成功。最初はプレイステーションのロゴまで到達しない状態でしたが、今回はプレイステーションのロゴもしっかりでてきます。

そして・・・

20161119-05.jpg

タイトル起動までこぎつけて修理成功した!

・・・と思ったのですが・・・

再び起動しようとすると、プレイステーションのロゴのところで止まってしまう(・_・;)

かと思うと正常に起動することもあって、10回に4回は起動成功する感じで、あとはプレイステーションのロゴが表示された後止まってしまいます(´・ω・`;

「う~む、原因はなんだろう・・・ここからなんだよなぁ・・・プレイステーション1を完全に正常動作させるのが難しいのは・・・」

と思いつつ可変抵抗などを微妙に調節しつつ起動実験の繰り返し。

実はこの修理はお試し的な感じだったので1時間程度すませて、さっさとゲーム実況配信をしようと思っていたのですが、気がついたら4時間経過しておりまして(´・ω・`; 結局その日は修理も配信も断念して寝ることに(´-∀-`;)

次の日、意を決して、少し面倒なギア側のレールの補強と底上げもやってみることに。

こちら側は長い上にアルミテープを貼れる範囲が狭いので結構苦労するんです(;´Д`)

でもなんとかここまで作業完了。

20161119-06.jpg

ヘッドのほうにも底上げする仕掛けを施して、いざ実験。

若干ゲームが正常起動する回数は増えたものの、やはり起動途中のプレイステーションのロゴで止まることが多い。

その後、色々と試してみましたが、どうしても改善にいたらず・・・

さすがにこれ以上時間をかける訳にはいかないということでギブアップです(´・ω・`;

修理できない物はできない、諦めることもまた修理作業のひとつです(´・ω・`)b 残念ですが・・・


ただし、プレイステーション1本体を45度程度に傾けるとどんなゲームでも正常に読み込んでくれるので、まったく使えない訳ではないようで・・・。定番の古いプレイステーション1の使い方、ゲームをセットしたあとひっくり返して使うとうまく読み込んでくれるというのもOKで・・・。

このことから考えられる理由、あくまで素人修理人の予想ですが・・・

ピックアップレンズを内包しているヘッド部分が移動するレールは限界近くまで底上げしました。それでも普通に設置すると読み込みがよくない。しかし斜めにしたり裏返したり縦置きしたりするとうそのように正常に読み込みができる・・・

このことから考えると、おそらくですが、ピックアップレンズを上下に移動させる電磁石の部分の劣化も原因のひとつではないかなと。ピックアップレンズは、ディスク面を読み込ために距離を一定に保ちますが、そのためにこまめに電気的に上下運動を繰り返しています。その機構をつかさどる部品の経年劣化も読み込み不良の一因のような気がします。

斜めにしたり、ひっくり返したりしたら読めるようになるのは、普通の置き方をするよりピックアップレンズにかかるの重力のベクトルの方向がかわり、稼動しやすくなるせいかなと・・・あくまで予想ですが(´・ω・`;


どちらにしてもこの100円で買ってきたプレイステーション1の修理はこのあたりが限界のようです。

まあ、元々部品取り用に買ってきたものなので、動作するとは思ってなかったのですが(´-∀-`;)

しかし・・・本当にプレイステーション1の修理は疲れます(;´Д`) 修理というより工作と言ったほうが正しいような作業の連続。さらには原因不明の読み込み不良・・・調節できないレーザー出力などなど・・・正直プレイステーション2の修理のほうが楽です(´-∀-`;)

倉庫に眠ってるプレイステーション1の中で、手を入れたらどれくらいまともに動いてくれるのがあるのかなぁ・・・結構不安いっぱいの私でありました(;^ω^)

それにしてもプレイステーション2で正常動作しないプレイステーション1のゲームが存在することが本当におしい。DVD部分は弱いのですが、CD読み込みに関してはかなり故障しにくく、またヘッド部分の構造もしっかりしているため、ほぼ鉄壁といえるプレイステーション1のゲームをする環境なのですが・・・

前も同じことを最後に言ったけど・・・

今からでもいいから最近の技術を使った完璧なヘッドユニットを持つプレイステーション1を作ってくれないかなぁ・・・ソニー(´・ω・`)




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ