スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのアニメゲームを買うかそれとも・・・底辺の葛藤(´・ω・`;

どうも(´・ω・`)ノ

最近購入したプレイステーション3用ゲームになかなか慣れなくて悪戦苦闘中のあきです(´・ω・`)

ゲームでもアニメでもそうなんですが、物語のきっかけ、つまりなぜ自分がそのゲームの中で活動をしなければならないのか?何を目的にするのか?最終的に目指すものは何なのか?このあたりを把握するのに結構苦労するんですよね(;´∀`) 昔は直感的にわかったものなんですが、最近のゲームは内容が複雑すぎて・・・(;´Д`)

ある程度ゲームを進行する方法と目的を把握したら、ものすごくハマれそうなゲームが多いだけに、なんとかゲームの世界に心底入り込んでいきたいものです。そういえば9年間ほどプレイした『ファイナルファンタジー11』も最初は訳がわからないゲームだったけど、いつのまにかライフワークのように欠かせないものになったもんなぁ・・・がんばって慣れてみよう(`・ω・´)


さて、今日はまたまたゲーム購入に関する話です(´・ω・`)b

『アサシンクリード』を購入して、しばらくこのゲームを攻略しようと思った私ですが、思わぬところでちょっとした臨時収入がありまして(;´∀`)

その臨時収入というのが、本当に想定外のものだったので、そんな時はぱーっと娯楽に使うべし!というのが私の考え(;^ω^)

そこで思いついたのが、『アサシンクリード』を買う前に迷ったあのゲームの購入。

それは、少し前に見たアニメで、内容も音楽もとても良く、すっかりお気に入りになってしまったアニメを題材にしたゲーム。某中古ゲーム屋さんで見かけたのですが、まさかゲーム化されているとは夢にも思わず(´・ω・`)

ちなみにそのゲームはこのゲーム(´・ω・`)b



『アルスラーン戦記』という小説をアニメ化した作品と、コーエーの無双をコラボした作品。

『アルスラーン戦記』自体が、大軍との戦いが多い物語のなので、無双とのコラボはなかなか良さそうというのが最初の印象。

特にアルスラーンの部下、『ダリューン』という人物の強さはまさに無双系、三国志で言えば『呂布』のような強さと、『趙雲』のような誠実な性格と忠誠心を持った好人物。アニメを見た人ならば、「ダリューンになりきって大軍を打ち倒し、アルスラーンを助けていきたい」と多くのかたが思うでしょう。

ゲーム内容自体も、アルスラーン戦記の第1期を最後までをしっかりとゲーム化しているらしく、ただの無双ではなく大軍を率いて敵を突破するギミックも用意されているとか・・・こりゃやってみたいと思いますわな(´・ω・`)

ただ、先日は内容がわからなかったので、とりあえず評判が良い、『アサシングリード』のほうを買った訳なんですが、さて、ゲームの『アルスラーン戦記』の評判はどうなんでしょうか?ちょっとネットで調べてみました。

まずは動画見てみると、基本はコーエーの無双系だけあって、かなり面白そう。キャラクターごとのモーションもそれぞれ特徴がでていて、かなり面白そうではあります。

この時点で、買うという方向にかなり傾いたのですが・・・

実際プレイした人の感想を見ると、どうもあまり芳しくない(・_・;)

「ストーリーモードは原作に忠実だけどすぐ終わる」、「やりこみ要素がない」、「2回やろうとは思わない」など、無双としての爽快感や面白さはあるけど、繰り返し遊べるかと言えばそうでもないという意見が多数・・・ストーリーモードだけをやろうとしたら1日もあれば終わるという短さらしいので、それはちょっと困る・・・さすがに短すぎる(・_・;)

ちなみに某中古ゲーム屋さんでの値段は1,980円だったのですが、税込みで2,000円を出すとなると、せめて一週間は夢中で楽しめる作品がほしいところ(´・ω・`;

1日で終わるのは、いくらヌルゲーマーの私でもちょっと物足りない(;´Д`)

「う~む、どうしようか?」としばらく悩んでいた時に思いついた違う中古ゲーム屋さんで見かけたゲーム。洋ゲーだったのですが、持ってるか持っていないのかわからなかったので買わなかったのですが、結局家で調べたら持っていなかったので、「買っておいてもよかったな・・・」と思っていたゲームがありました。

ただ、あくまでも、「買っておいてもよかったな」程度のゲームであって、どうしてもほしかったゲームではありません。そりゃそうだ、タイトルも初めて見るタイトルだったし内容もさっぱりわかりませんでしたからね(;^ω^)

とりあえずまだ家にいたので、なんとかタイトル名を思い出しネットで調べてみることに。

まずは評価から見てみたのですが、なかなか好評価。あまり悪く言っている意見はありません。そしてプレイ動画のほうも見てみたのですが、基本はTPSタイプのゲームでなかなか面白そうなシューティングゲームの模様。なるほど確かにクソゲーの雰囲気は見当たらない。

確か値段は400円くらいだったと思うので、評判がイマイチの『アルスラーン戦記』を2,000円で買うか、評判は良いけれどほとんど内容がわからない400円のこのゲームを買うか、ゲーマーとしての底辺の葛藤が始まった訳ですw

え?どっちも買わなきゃいいじゃん?って?

はい、積みゲーマーはいったん買うと決めたら何か買うまで突撃するのが性です( ー`дー´)キリッ(←ぉいw)

で、迷いに迷った結果、評判が良くあきらかにゲームの規模的に大きい400円の洋ゲーのほうを買うことに決定(´・ω・`)b 『アルスラーン戦記』のほうは980円代になるまで待ちます。まあ・・・PS3のゲームの場合、流通が少ないので安くなるのを待っていたら品不足で永遠に手に入らないこともありえますが、それはしかたないということで(;´∀`)

で、買ってきたゲームがこれ。

20161210-02.jpg


『MASS EFFECT2』

会社は最初セガかと思っていたのですが、エレクトロニック・アーツのようです。

SFを題材にしたTPSタイプのシューティングゲームなんですが、ただそれだけではなく、戦略的な要素もあるゲームらしく、SF好きな人にはたまらない内容のゲームらしいです。

私も基本的にSF大好き。

ついでに言うと実際の銃火器はあまり知らないので、空想上のレーザー銃などを題材にしたSF系のシューティングのほうがかえってわかりやすいかもという点も(;´∀`)

まあ・・・昔は『GUN』という銃の雑誌を買っていたほどの銃マニアだったんですが、あくまでも拳銃に興味があっただけなので、最近の現代戦FPSにでてくる銃火器はさっぱりわからず(´-∀-`;)

ただ、この作品はあくまでも二作目なので、一作目のストーリーを踏み台にしているデモもあり、話を理解するまでに少し時間がかかりそうな印象はありますねぇ・・・でもまあ、わからなくても400円ですから気楽にやりまするw


で、1本だけ買うのも寂しかったので、ついでに名が知れていそうなタイトルのゲームも買ってみました(´・ω・`)b

20161210-01.jpg

『ディアブロ3』

洋ゲーとしてかなり有名な『ディアブロ』、でも内容はさっぱり知らないゲームなんですよね(;´∀`)

でもまあ、あれだけ話題になるのだから、きっと面白い要素があるのだろうなと思って購入。

ちなみに700円でした。

なんか同じ『ディアブロ3』のタイトルで、サブタイトルがえらく長いやつは2,500円程度してましたが、いったい何が違うんだろう(・_・;) まあ、『ディアブロ』自体にまったくこだわりも思い入れもないので700円のやつで十分。ちょっと体験してみたいなとw

少しプレイしてみたのですが、なんとびっくり最近のゲームでは当たり前になったTPSタイプのゲームではなく、斜め見下ろしタイプのゲームで、見た目非常に地味Σ(´∀`;)

ただ、雰囲気的には、昔のMMORPGのような雰囲気があり、とてもなつかしい気分になれそうな感じ。それと同時にグラフィックが地味な分、かなり壮大な舞台と物語がこのディスクの中に入っているという感じがしました( ̄ー ̄)b

落ち着いてからこのゲームの評価を見てみたのですが、決してクソゲーではなく、むしろやればやるほど夢中になれるゲームという意見が多く、やりこみ度と中毒性がハンパないゲームのようで、とりあえず買って良かったと一安心ε-(´∀`*)ホッ

ネットゲームをやっている気分で、ものすごくハマれそうな予感がするゲームです(´∀`)


と、こんな感じで、ゲーマーとしての底辺の葛藤の末、2,000円の身近なアニメゲームよりも、2本で1,100円の内容が濃そうな洋ゲーを選んだのですが、おそらく選択は正解だったのではないかと思います(たぶん!)

『アルスラーン戦記』のほうは、比較的新しいゲームの割には中古価格の下落率が高いらしいで、もう少し待ってみることにします(´・ω・`) 安くなった時に在庫あればいいなぁ・・・

まあ、『MASS EFFECT2』と『ディアブロ3』。吟味したあげく買った訳なんですが、とりあえず今は『アサシンクリード1』をプレイするので手いっぱいなので、結局しばらく積みゲーになるんですよね(;´∀`)

ゲーム機の高性能化と比例するように内容が濃くなるゲーム達。はたして今までと同じペースで積みゲーをしてクリアできる日がくるのか!?

クリアまでプレイできるか非常に怪しいと思いつつ、買ってしまう私なのでした(´-∀-`;)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。