スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のジャンク品屋さんでのお買い物内容(艸-_・*)

どうも(´・ω・`)ノ

久しぶりに長距離運転をして遠距離の病院に行ってきたあきです(・◇・)

遠いので早朝に家をでようと思ったら案の定車が凍り付いておりました(´・ω・`) そういえば大寒波が襲ってきてるんだよなぁ・・・日本って(´・ω・`; 普段は屋根がないところに駐車してるんですが、今回ばかりは前日に屋根がある駐車場に移動しておくべきだったなぁ・・・

出発は遅れるわ、高速道路で気持ちが悪くなるわ、2回も止まれの標識で止まらずにつっこんでくる枯葉マーク(いわゆる老人が運転しているというマーク)の車にあたりそうになるわで昨日はあまり良くない日だったなぁ(´・ω・`)



さて、そんな日でもせっかく都会(?)に行ったので、恒例の某中古品屋さんによってジャンク品あさりをしてきました(*゚益゚*)ゞ

まあ、今回も、「これを買わないと!」と言う目標はなく、なんとなく色々なジャンク品をチェックする感じだったんですけどね(´∀`)

お約束として必ず行くのがジャンク品のパソコンコーナー(´・ω・`)b

前回は値段と性能がちょうど良いものがなく何も買わずに帰ってきたので、今回はなにか1つは買って帰りたいところ(←置き場所は・・・)

まずデスクトップパソコンのチェック。

しかしデスクトップパソコンには特に気になるものはなし。I3コアのパソコンが5,000円程度で売ってあれば即買うんですが、まだ性能が良いデスクトップパソコンでもCORE2DUOが主流みたいで、I3コアのパソコンがジャンク品として登場するにはまだ少し時間がかかりそうです(´・ω・`;

そして今度はノートパソコンチェック。

ラインナップを見てびっくりしたのですが、結構画面が横長、いわゆる画面比率16:9の今風のノートパソコンのジャンク品が多い。そしてほとんどソニー製。

「はあ、そろそろ横長画面のノートパソコンがジャンク品としてでる時代になったんだなぁ・・・」と時の流れになんとなくため息w

ちなみにソニー製が多かった理由は、おそらくデバイスドライバが手に入りにくいというのが最大の理由ではないかと・・・。富士通やNECのパソコンなら機種ごとのデバイスドライバの多くをWEB上で公開してますが、ソニーはほとんど公開しておらず、採用されているマザーボードのチップなどをみて互換性があるドライバを探すのがほとんど。もし見つからなかった場合は、ソニーからインストールのためのディスクを6,000円ほどで購入しなければなりません。結果ジャンク品の値段と同等か高くなる訳で・・・そりゃなかなか売れませんわな(´・ω・`;

で、今回3,000円程度のパソコンを探したのですが、多くの機種が5,000円以上。まあそれでも液晶画面が16:9のワイドスクリーンタイプのノートパソコンとしては安いのですが。

隅々まで探してみると、1つだけ3,000円でACアダプターとバッテリーがセットになっているものがありました。富士通のノートパソコンだったのですが、ここで迷うことに(・_・;)

4,000円だせば、同じ富士通の画面比率が16:9のワイドスクリーンタイプのノートパソコンのジャンク品が買えます。ちなみにCPUの速度はまったく同じ。これは迷うところです(;´・ω・)

いや、普通の人なら迷わず4,000円のほうのパソコンだと思うのですが、実は私、横長の液晶モニターって苦手・・・というより嫌いでして(;´∀`) 理由としては、今まで買ってきたアプリケーションやゲーム、保管してきた動画などのほとんどが、従来の画面比率の4:3で使うことを前提に製作されているので、16:9の画面だと、どうしても左右に隙間ができてしまう。性格的に余計な隙間があるってなんとなく落ち着かないんですよねぇ(´・ω・`; 特にゲームなどは。

ネットをする場合は、最近のWEBページやブログは画面比率16:9にあわせて作ってあるところが多いので、逆にそっちのほうが良いのですが、ジャンク品で買うパソコンでネットをするとなると少し性能不足なことが多い。なので基本ネットにはつながずに使うので、あまり横長液晶である意味がないんですよね、個人的には。

少し迷いましたが、ジャンク品は動くか動かないかわらない物。できれば動かなかった時のリスクは低いほうが良い。それと上記の理由からやっぱり液晶画面が4:3の比率のやつが良いかなと思いまして、従来型のノートパソコンを買うことにしました( ̄ー ̄)b

まあ、これから登場するジャンク品のノートパソコンは嫌でも画面比率16:9のものばかりになるだろうし、あせって買う必要もないかなと(;´∀`)

で、買ってきたノートパソコンがこれ。

20170117-05.jpg

富士通のノートパソコンと言えば『BIBLO』なんですが、これは法人向けパソコンの『LIFEBOOK』(´・ω・`)b

比較的当時としては高性能のビジネスパソコンなんですが、一般向けの『BIBLO』に比べると、スピーカーなどの性能がイマイチで、グラフィックチップもオンボードのものを使用している場合が多い。つまりエンターテイメント(ゲームなど)に使うにはイマイチというところもあるのですが、そこはジャンク品なので選択の余地がなく(;´∀`)

電源、液晶画面、ハードディスクなどをチェックしたところ特に異常はなく動作する模様。とりあえず富士通のサポートサイトからドライバを一通りダウンロードします。

なぜか画面のドライバだけなかったので、何を使って画面を表示しているのかを調べて、Intelのサイトからドライバをダウンロード。不足している他のデバイスドライバも色々な所から集めてなんとか『不明なドライバ』がない状態にできました(;´∀`)

用途は考えてないので、とりあえずお約束の囲碁やパチンコをインストールしてパシャリ!

20170117-04.jpg

何に使うかはおいおい考えますわ(´・ω・`)(←ぉい)

まあ意外にCPUの性能が良いので、囲碁や将棋などの思考型ゲーム専用にしても良いかなとも思ってます(´・ω・`)b


で、さすがにこれだけじゃ寂しかったので他にも色々買ってきてみました。

20170117-06.jpg

USB接続型のゲームコントローラー。

最近はジャンク品屋さんにきたら必ず1個は買って帰るようにしていますw

ほとんどはパソコン専用なのですが、たまにプレイステーション3用の互換コントローラーがまじっているので、なるべくプレイステーション3用のものを探します(´・ω・`)b

基本的にプレイステーション3用の互換コントローラーは、パソコンでも普通に使えるので両方で使えて便利。

今回もこのコントローラーもプレイステーション3用の互換コントローラーで、しっかりとPSボタンがついています(´∀`)

動作にも問題なく、結構美品で満足。

ちなみに500円でした。


で次が、これ。

20170117-03.jpg

もはや説明不要ですね(;´∀`)

プレイステーション2用のメモリーカードです。今回は3枚購入(´・ω・`)b

確か定価は1枚4,000円くらいしていたと思いますが・・・考えてみれば高い買い物ですよねぇ(・_・;)

なので当時はあまりほいほいと購入することができなかったのですが、今はジャンク品として500円程度で売られているので非常に買いやすい(´∀`)

何故か300円と500円のものがあるので、あえて300円のものを選んで3枚購入。約1,000円でございます。

プレイステーション2のゲームは1,000本以上あるので、メモリーカードが多いにこしたことはないんですよね(;´∀`)

これもチェックしたところ特に異常はありませんでした。


そして、ゲームも何本か買ってきたのですが・・・これにはちょっと問題が(;´・ω・)

まずこれなんですが・・・

20170117-01.jpg

『デストロイ オールヒューマンズ』と『太鼓の達人 ドキッ!新曲だらけの春祭り』

どちらもプレイステーション2用のゲームです。

特に『デストロイ オールヒューマンズ』は今までまったく見たことがなかったゲームなんで、「めずらしいな」と思って買ったのですが、家に帰って確認してみると、読み込み面にありえないほど大きく深いキズが・・・。しかも円周上にはいっています(・_・;)

「これは・・・さすがに動かないだろう」と思ってパソコンでセクタをスキャンしてチェックしてみると、やっぱりキズがついているあたりでエラーがでまくる。

まあ、他にもキズがグチャグチャについていたのですが、さすがにジャンク品としてもこれはひどい(; ・`д・´)

これほど深いキズはもはやコンパウンドで修正は不可能なので、2000番のサンドペーパーを使って根気よく削って、その上でコンパウンドをかけてみたのですが、うまく読み込めず(´・ω・`) というか他の部分のキズもひどすぎる・・・

結局前面にサンドペーパーをかけて一旦キズを消し、そのあとコンパウンドで処理をして鏡面仕上げにしようと思ったのですが・・・

さすがにレーザーが綺麗に透過するように完璧な鏡面仕上げにするのは難しく、できるとしてもかなり長期間根気よく磨いていかなければならない感じで・・・

さすがに100円で買ったゲームにそこまでの労力はかけられないということで諦めることに(´・ω・`)

まあ暇な時にちょこちょこ磨いていきたいとは思ってますがw

もうひとつの『太鼓の達人』のほうは、見事に円周上に綺麗に長い傷がはいってまして、こちらもパソコンでセクタをチェックすると、そのキズのあたりでエラーがでます。

このキズはちょっと見覚えがあって、おそらく薄型プレイステーション2の不具合でついたものだと思われます。やっかいなんですよねぇ・・・あの薄型PS2のディスクにキズをつける不具合って(;´・ω・) みなさんも気をつけて(・_・;)

あ、この『太鼓の達人』ですが、調べたらまったく同じ物を持ってたので特に問題ありませんでしたw(←また重複かい!)


で、あと2本買ったのですが、こちら小キズがちらほらあったもののエラーもなく問題ありませんでした(´∀`)

20170117-02.jpg

『タントアール』と『犬夜叉』

『タントアール』のほうは名作をPS2で復刻させた『SEGA AGES 2500』のひとつで、100円ならかなりお得(´∀`) ただ、このゲーム、基本的にパーティーゲームなんで、ボッチの俺にはちょっとあれかなと。・゚・(ノД`)・゚・。

『犬夜叉』のほうは、アドベンチャーかとおもいきやRPGっぽい感じのゲームだったので少し期待( ̄ー ̄)

まあ原作の話を捻じ曲げることはできないで、原作のラスボスを倒すなどというところまでいかないだろうけど、おそらくゲーム内で強敵を作って物語りを展開しているはずなので、じっくりとやれば意外に楽しいかもと思ってます(´∀`)

ちなみにこれも100円でした。


と、まあ今回のジャンク品の購入はこれくらいなんですが、まあまあの買い物ができたのではないかと思います( ̄ー ̄)b

ゲームが2本動作しなかったのは残念ですが、まあどちらも100円なので諦めはつきやすいですなw

基本的にジャンク品は、「動けばラッキー」程度の商品なので、動かなくても特に問題なしです(´ー`) むしろ動かないものを動くようにした時の感動が大きいので、多少苦労するのもありかもw(←さすがどM)

とりあえず、ノートパソコンは動くみたいなんで、何か用途をゆっくり考えるとしますわ( ̄。 ̄)y-~~




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。