思わぬ落とし穴で頓挫(;´ρ`) 新しいOSの稼動実験(´・ω・`)

どうも(´・ω・`)ノ

事故にあったマイカーがまだ帰ってこないのでレンタカーを使用中のあきです(´・ω・`)

レンタカーとしてあてがわれたのが最新型のコンパクトカーだったのですが、いやはや色々な機能満載でびっくりしますわ(゜ー゜;) 中でも「おお!?」と思ったのが、バックする時に後方の視界を映すバックモニター。親切にも後方を映すだけではなく、自分の車の位置がどのあたりになるのか、今ハンドルを切るとどんな軌跡を描いて曲がるのかなどを表示してくれるのですが・・・

正直昔ながらの運転をしてきた自分には使いづらいっす(´・ω・`)

普通にサイドミラーを中心に、ルームミラーと目視で確認しながらバックしたほうがスムーズにバックできるんですよね(´・ω・`;

先端技術についていけなくなってきてるのかなぁ・・・俺(´-∀-`;)


さて、最近の私、もらい事故をおこされたのを中心として結構不運続きでして(ーー;) なかなか新しいゲームをプレイする気持ちの余裕がなく、まして新しいゲームを買いにいく余裕もないということで、なかなかブログネタになるようなことがありません(´・ω・`;

強いて言えば、最近は愚痴を聞いてもらうのも兼ねて、意外と長い時間雑談配信をしているところくらいですかねw

いつも私の愚痴に付き合ってくれてるみなさん、本当にありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン


で、配信で思ったのですが、現在の私の配信用パソコンは『WindowsXP』のパソコンなんですよね(´・ω・`) ニコ生時代に配信用に用意したパソコンなんですが、その当時でも微妙に時代遅れだったのですが、最近はさらにその感を強く感じます。

と、言うのも、『WindowsXP』に未対応のフリーソフトがチラホラ増えてきまして、中でも気になるのが、最強の無料配信ソフトの呼び声が高い『OBS』と言う配信ソフトが『WindowsXP』には対応していないこと(・_・;)

ニコ生時代には、『ニコニコライブエンコーダー』という比較的軽くて優秀な配信ソフトがあったので問題なかったのですが、ツイキャスでは当然使えません。

『OBS』が使えれば、『ニコニコライブエンコーダー』以上に配信に必要な機能がひとつのソフトに集約されていますので、かなり便利。

ちなみに現在の環境としては、ゲーム実況配信時は、『アマレコTV』を起動して『FME(フラッシュメディアライブエンコーダー)を起動』、場合によっては『ニコ生デスクトップキャプチャー』か『SCFH』という取り込み範囲を指定するソフトを使ったりしています。もちろん、マイク・ゲーム音声それぞれの調節はステレオミキサーとアマレコTVを使って慎重にやっている感じでして・・・

もし『OBS』が使えれば、ゲーム画像を表示するために『アマレコTV』の起動は必要だとしても、他の機能はすべて『OBS』一本でことたりるという便利さ(´・ω・`)

配信者としてはぜひとも使いたいところなんです・・・


そこで問題になるが、「WindowsVista以上のOSにアップデートした場合、現在の配信用パソコンの重さ(負荷)はどうなるのか?まともにインストールできるのか?配信という用途に耐えることができるのか?」ということ(´・ω・`)b

まあ・・・配信に命をかけているなら、新しいパソコンを買うという選択肢もあるのですが・・・

正直そこまで頻繁に配信をする訳でもないので、そのあたりは躊躇するところ(´・ω・`) できれば持っている既存の機器ですべてをすませたいと思うのが私の性格なのであります(ノ´д`)

とりあえず今すぐ『WindowsVista』あたりをインストールしてみて試してみたいところなんですが・・・

もし配信できる環境ではないほど重かった場合、また『WindowsXP』に戻して配信ソフト類をインストールしなおして設定しなければならないのですが、その労力と調整を考えると、そう簡単に今の配信環境を壊す訳にもいかず(;´・ω・)

そこでしばらく考えてみたのですが・・・

『WindowsVista』がどれくらいパソコンの負荷をかけているのか、まともに動作するのかを知るために、少し性能的に無理があるパソコンに『WindowsVista』をテストインストールしてみることにしました(´・ω・`)b

「え?『Windows10』じゃないの?」という声も聞こえてきそうですが、おそらく・・・いや絶対まともに動作しないでしょうね・・・昔のパソコンでは(´・ω・`; 動いたとしてかなりスローなイライラするパソコンになるのは目に見えておりましてw

とりあえず、『WindowsXP』の次世代のOSである『WindowsVista』で試してみることにしました(´・ω・`)b

さて、インストールを試してみるパソコンですが、現在はあまり使用しておらず、もっぱらファイルサーバー的な使い方をしている富士通のビジネス用コンパクトデスクトップパソコンである、『C-601』という機種。たしか2003年くらいのモデルだったと思います。

簡単にスペックを書きますと、CPUがペンティアム4の2.4GHz(HTなし)、FSB533Mhz、メモリは1GBに増設、グラフィックボードは『GeforceFX5200』のPCI接続、とまあ『WindowsVista』の最低限の動作をやっとクリアしている感じの性能(;´∀`)

はたしてまともに動作するのか?

とりあえず必要なファイルをすべてバックアップして、クリーンインストールができる状態に。そしてインストール開始。USB接続の外付けDVDドライブからでも問題なくインストールできているようですε-(´∀`*)ホッ

必要なハードディスク容量が20GBと、『WindowsXP』で必要なハードディスク容量とは桁違いなため心配していたのですが、意外にもインストールは早く済みました(´・ω・`)b エクスプローラで確認してみるとOSをインストールした直後に使われているディスク容量は9GB程度で意外に少ない。

軽く使ってみたのですが、起動も思ったより早いし、動作もひっかかるような重さはほとんどなし、ゲームなども少し動かしてみたのですが、特に遅いとストレスを感じることもありませんでした。

「お?意外に使えるか?『WindowsVista』」

と思って今度はネットを見てみようと思ったのですが・・・

つながらない(´・ω・`)

「へ?」と思ってデバイスドライバを確認してみると、確かにLANアダプタのドライバがインストールされていない状態。う~む、古いパソコンなんで自動的にドライバがはいると思ったんだけどなぁ・・・(・_・;)

とりあえずネットにつなげないとアップデートもできないので、なんとかLANアダプタのドライバのインストールにチャレンジしてみることに。

まずは『WindowsXP』用のドライバを試してみます・・・

が、どれも駄目(´・ω・`) 昔マザーボードの種類を調べて『Intel』からダウンロードしてきたドライバさえ受け付けず(・_・;)

別のパソコンで富士通のWEBページで『C-601』用のドライバを調べてみるものの、『WindowsVista』用のドライバは公開されておらず(;´・ω・)

う~む、困った・・・

とりあえず、メーカー純正ではないものの、同じマザーボードを搭載したパソコン用に作られたLANドライバを試してみるものの、相変わらず動作せず。

「おいおい、ゲーム専用パソコンならともかく、このパソコンがネットに接続できないのはまずいぞ(・_・;)」

パソコンの情報を調べ、搭載されているLANアダプタであろうと思われるドライバを片っ端から試してみたのですが、すべて動作せず・・・もはやお手上げ状態ヽ(  ̄д ̄;)ノ

数時間LANアダプタのドライバと格闘したのですが、ここは素直に諦めることに(´・ω・`;

で、このまま使えないと困るので、『WindowsXP』に戻していた訳なんですが・・・


そこで衝撃の事実を知ることに!(゚д゚)!


ドライバをインストールしている時に思い出したのですが、実はこのパソコン、マザーボードにデフォルトで搭載されていたLANアダプタの調子が悪く、頻繁にネットにつなげられない状態が続いていたので、PCI接続の『メルコ』のLANアダプタを装着して使っていたんですよね・・・あまりにも昔の事だったんですっかり忘れていました・・・orz

そりゃ、富士通のドライバだろうかインテルのドライバだろうが動かんわな・・・LANアダプタが違うんだもん(´・ω・`;

で、『メルコ』(現バッファロー)のドライバのページを調べたのですが、『WindowsVista』用のドライバは公開されていない模様で・・・

はい、これで完璧に、「アウトオオオオ!!!」。・゚・(ノД`)・゚・。

もしかしたら、『メルコ』のLANアダプタ用のWindowsXP用のドライバで動作するかもしれませんが、それを試すために再度『WindowsVista』をインストールする気にはなれず(´・ω・`)

「せめて実用的なパソコンなるように!」と思って、ゲームを中心に色々とソフトウェアを入れて調整しましたからねぇ・・・それをすべて消すのもちょっときつい(´・ω・`;

もっと早くLANアダプタのことに気がついていればなぁ・・・(ーー;)


と言う訳で、「試しにちょっと古いパソコンで『WindowsVista』の動作を試してみよう作戦』(長い!)は失敗に終わりました(´・ω・`)

ただ、ネット接続は試せなかったものの、想像していたよりはるかに軽かったので、意外と昔のパソコンでも使えるのかな?という感じはしました。

倉庫に眠っている同クラスのジャンクパソコンなら結構あるので、今度暇があったらそのパソコンに『WindowsVista』をインストールして試してみようと思います。(と言うか最初からそれを使っとけとw)

そして問題なかったら思い切って配信用パソコンのOSを『WindowsVista』にして、念願の『OBS』を使った配信へと・・・

・・・できるんかいな(´・ω・`)

とりあえず現状ほぼ問題のない配信環境で妥協するか、もっと便利で快適になる可能性がある環境にチャレンジしてみるかの選択で、かなり心が揺れ動いている私でありました(;´∀`)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ