スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分的100円ショップで役に立つパソコン関連グッズ達(`・ω・´)b

どうも(´・ω・`)ノ

相変わらずもらい事故を受けた車が手元にないあきです(´・ω・`)

修理会社の人から、「車の年式が古いので部品の調達にどれくらい時間かかかるか正直わかりません・・・」と言われていたので覚悟はしていたのですが、さすがに月をまたぐと少し不安になりますなぁ(ーー;)

もしどうしても修理部品が手に入らなくて修理不能の場合は全損扱いになるんですが、全損の場合保険会社が決めた車の評価額分しかお金がでないので、とてもじゃないけど私の車のように年式が古い車に数十万でることはなく、がんばっても10万円程度でしょうねぇ(´・ω・`)

当然10万円ぽっきりで買える車なんぞ不安だらけの車しかないわけで・・・

できれば今日でも明日でも、「お待たせしました!修理完了しました!」と言う連絡が来ないかなと夢見ている私なのでありました(´・ω・`;



さて、2月は超絶運が悪かったのは少し書きましたが、その影響もあって今だあまりゲームに手をつけられない状態でして(;´・ω・)

ツイキャスでの配信も最近は雑談枠ばっかりやってましたねぇ・・・主に愚痴雑談なんですがw

慣れない代車で遠距離にゲームを買いにいくのも少し怖いし・・・

でも話題がないからと言ってブログの更新を休むと休みグセがついてしまい、「ああ、もう更新しなくてもいいかな・・・」というパターンにおちいる可能性があるので、なんとかブログネタを探してみました(;´∀`)

そこで今日の話題ですが、「100円ショップで手に入る、パソコンを使う上で個人的にかなり役にたっているアイテム」を5種類紹介してみたいと思いますъ(`ー゜)

100円ショップはなかなか侮れない一面がありまして、昔ならパソコン専門ショップで1,000円ほどだして買わなければならなかった商品が、当たり前のように100円で売ってあるので、古い人間の私にとってはびっくりするやらありがたいやらで(;´∀`)

パソコン関連の商品は結構売ってあるのですが、その中でも「これは良いものだ!」と思っているものベスト5を紹介していきたいと思います(`・ω・´)b


まずは100円ショップ個人的お役立ちランキング5位

20170302-01.jpg

『USBハブ』

USB端子が足りない時にUSB端子の数を増やすための物なんですが、これが100円で買える時代になったんですねぇ・・・

形も不恰好で2ポートしかありませんが、昔買ったUSBハブは4ポートで1,500円ほどしていたので、100円なら2ポートしかなくても十分ありがたい。

特に私がよく買う古いジャンク品のノートパソコンには、おまけ程度にUSB端子が1個だけついているパソコンもあるので、100円でUSB端子を2ポートにできるこのアイテムはありがたい(*´∀`)

まあ、形が形なので装着した姿はイマイチなんですが・・・パソコンはなにより実用性が大事!(`・ω・´)b

ちなみにセリアで売ってました。ダイソーでは見たことがないなぁ・・・この手の商品は(´・ω・`)


次の100円ショップ個人的お役立ちランキング4位

20170302-02.jpg

『リール式USBケーブル』

これは、異なるUSB端子をつなぐためのケーブルで、片方は通常のUSB端子、そしてもう片方は『PSP』などで使われているミニUSB端子になっています(´・ω・`)b

意外とこのミニUSB端子が使われている小型電子機器は多いのではないでしょうか。

私の場合ですが、『PSP』はカスタムファームウェアを入れてプレイステーション1のゲームがプレイできるようにしているので、手持ちのプレイステーション1のディスクを変換して『PSP』に転送したり削除したりすることが結構あります。

メモリースティックの容量の節約のために、セーブデータの管理などもパソコンを使ってやるため、結構な頻度で『PSP』とパソコンを接続しています。

今まではプレイステーション3に付属していたコントローラー用のケーブルを使っていたのですが、正直あの長さのせいで置き場所に難儀していたのですが、このケーブルはリール式になっているので、使う時だけ引き伸ばして使い用事が済んだらリールにまきつかせてコンパクトな形状で置いておくことができます(´∀`)

これが意外に便利でして(*´ω`*)

リール式なので耐久性に疑問もありますが、そこは100円ショップの商品。壊れても100円で同じ物が買えますので、耐久度はほぼ無視しても良いレベル。

とは言え、数ヶ月使ってますが、今のところ大丈夫みたいです。なかなか強いぞ100円ケーブルw


では次、100円ショップ個人的お役立ちアイテム3位

20170302-03.jpg

『リール式USB延長ケーブル』

一見するとさっきのケーブルと同じ物に見えるのですが、こちらはUSBケーブルを延長するための物(´・ω・`)b

みなさんも1回は感じたことがあるのではないでしょうか?

「もうちょっとだけUSBケーブルが長かったらなぁ・・・・」と

そんな時これを使えば結構満足のいく長さにケーブルを延長することができますъ(`ー゜)

私の場合、デスクトップパソコン背面のUSB端子を利用する時に使うことが多いです(´・ω・`)b パソコン前面に配置されているUSB端子は使いやすいしよく使うのですが、パソコンの背面に配置されているUSB端子は結構使わずに遊んでいる端子が多いのではないでしょうか?

特にデスクトップパソコンの場合無駄に多くのUSB端子が背面に用意されている場合が多く、活用しないと勿体ない。

そんな時にこのケーブルを使って接続できるUSB端子を手元にひきだしておけば簡単にUSBメモリなどのUSB機器が接続できて便利(´∀`) 見えない背面に手探りでUSBを差し込むって結構難しいしめんどいですもんねw

あと、これもデスクトップパソコンにありがちなことなんですが、パソコンのケースがじゃまで特殊な形(本体の幅が太いなど)のUSBメモリを装着できない場合があります。そんな時もこのケーブルを仲介役にして接続すれば問題なく使えるので、意外に重宝するアイテムですъ(`ー゜)

これは別にリール式である必要はないのですが、最近はリール式の物しかみかけないんですよねぇ(´・ω・`) 昔は1メートルの長さの普通のケーブルが100円ショップにあったんですけどねぇ。

ちなみに、さきほど紹介したUSB変換ケーブルやこのUSB延長ケーブル、普通のパソコンショップなどで買うと結構な値段がすると思われます。でも機能的にはなんらかわることがない系統のアイテムなので、100円ショップのもので十分・・・と個人的には思っております(´・ω・`)


次、100円ショップ個人的お役立ちアイテム2位

20170302-04.jpg

『USB接続の光学式マウス』

これは100円ショップのダイソーで売ってますが、100円ではなく300円なので、本来このランキングに入れるべきではないと思います。

しかし、300円で光学式マウスが買えるというのは脅威でありまして(゜ー゜;)

昔はコロコロとした玉がついていてそれが転がることでアナログ的に位置情報を伝えるマウスが一般的でしたが、メンテナンスが大変で少しのゴミで故障することが多くありました。しばらくしてメンテナンスが大変な玉がなくなり、光で位置を読み出す光学式マウスが登場したのですが、登場直後はたしかお値段は万単位したような気がします(゜ー゜;)

その後どんどん安くなっていきましたが、それでも3,000円~5,000円というレベルの「昔のマウスで我慢しよう」と思ってしまうほどの価格(´・ω・`)

時代は進み、さらに値段は安くなっていきましたが、やはり1,000円前後というのがおおよその相場。打ち捨てられるように売られているいるジャンク品でも300円はする光学式マウスなんですが・・・

ダイソーのこの製品、新品でまさかの300円(゚д゚)! しかも青色LEDらしく、「そんな値段で元が取れるのか?」というレベルの商品で(゜ー゜;)

今主流のノートパソコンには『タッチバッド』がついていますので、マウスは必ずしも必要ではないのですが、マウスがあるとないとでは作業のやりやすさが段違いなんですよね。なので簡易的なものでいいからこのパソコン専用のマウスがほしい・・・と思うことがあるのですが、そんな時このマウスは非常にありがたい(`・ω・´)b

ジャンク品でも300円なので、同じ300円だすなら新品のこっちを買うのがもちろん良い( ̄ー ̄)

ジャンクノートパソコンをよく買う私としては救世主的なアイテムなのであります(*´ω`*)

ちなみにコードがリール式になっているマウスもありました。そちらも300円なのでたまにマウスを使う人はリール式のほうがコンパクトに収納できますので良いかもですねъ(`ー゜)


そして最後、100円ショップ個人的お役立ちアイテム第1位は!?

20170302-05.jpg

『ブロアー』(´・ω・`)b

一見すると、「何これ?」と思う人が多いかもしれませんね(´-∀-`;)

簡単に役割を話すと、「風でホコリを吹き飛ばす」です。

デジカメのレンズなどをはじめとした、「手でさわると油膜がつくのでさわってはいけないもの」に付着したホコリなどを強力な風を瞬間的に送りだして吹き飛ばします。

私の場合、DVD-RやCD-Rなどにデータを記録する前に、ディスク表面をチェックして細かいホコリがついていたらこのブロアーで吹き飛ばしてからデータを書き込むようにしています(´・ω・`)b

単体で売られているDVD-RやCD-Rならあまりホコリがついていることはほぼありませんが、50枚組みなどでスピンドルにはいって売られているものは結構白いゴミなどが付着していることがあります。また、空気中のゴミが付着することも多くあるので、大事なデータを記録する前にこのブロアーでゴミを吹き飛ばすのは非常に大事なこと。

物理的に考えてゴミがあるところにはレーザーが通らずデーターが書き込めませんからね(゜ー゜;) まあ、DVDもCDも強力なエラー訂正機能を持っているので、そのあたりは周囲のデータから正確なデータを復元して再生してくれるのですが、それでもやはりデータの書き込みは正確に綺麗にやりたいものなんです(´・ω・`)b

今までは缶のエアダスターを使っていたのですが、これは1本800円くらいする上にすぐなくなるので、経済的にちょっとどうかなと思ってたんですよね(´-∀-`;) でもこのブロアーなら、手でシュコシュコやるだけで同じような効果が得られるので非常に経済的かつ気楽に使えますw

別の使い方としては、私の場合プラモデルを作る時塗装前にホコリを飛ばすために使ったりしていますねぇ(´∀`) DVD-Rもそうなんですが、指先って結構油がついていまして、ちょっと触るだけでも油膜ができてしまうんです(´・ω・`)b それが塗装をはじくこともあるので、ブロアーの風を使って触らずにホコリを吹き飛ばすのが一番良い方法なんです(´∀`)

今の時代、映像もDVDなどの光メディアに書き込むことも多いと思いますが、DVD-Rをセットする前に、このブロアーでホコリを吹き飛ばしてやると書き込みミスなどのトラブルも少なくなると思いますъ(`ー゜)

意外に今の時代に必須のアイテムなのかもしれません( ̄ー ̄)b

カメラ屋さんとかには昔から売ってあるらしいのですが、たぶん結構な値段がします(´・ω・`; もうかなりの期間使ってますが、この100円ショップのブロアーでも特に不満はなく、耐久度もそこそこあるので、見かけたら1個買っておくことをお勧めします(*'-')b


以上5つの100円ショップで買ったパソコンを使う上でのお役立ちアイテムを紹介してきた訳なんですが、他にも「これは!?」と思えるような商品もたくさんありました。任天堂DS関連のものやスマホ関連のものなど・・・まあ私は持っていないので試しようがなかったのですが(゜▽゜;)

そういえば『PSP』のケースも100円ショップのものなんですよねぇ・・・

品質と耐久度に問題があることが多い100円ショップの商品ですが、中にはとんでもなく使える商品もたくさんあります。もし100円ショップに行ってみたら、いつもはあまり行かないコーナーにも足を運んでみるのもいいかもですね。意外な発見があるかもしれませんよъ(`ー゜)

安くて役に立つアイテムで快適な暮らしをしたいと思うタイプの私。これからも100円ショップはどんどん活用していくと思います(´∀`)

そのうち100円ショップでスマホ販売・・・・・・はないかwさすがに(´-∀-`;)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。