スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気まぐれで買ったとある西部劇のゲームにハマる(´-∀-`;) クリアと思いきや・・・

どうも(´・ω・`)ノ

新年度になって気持ちも新たに日々を生活していこうと思っているあきです(゜▽゜)

それにしても、2月はありえないほど運が悪く、3月になっても2月の運の悪さをひきずっているような感がありまして・・・(*T-T)

4月になったら月もかわるし年度もかわるということで、2月から続いた凶事も解決に向かうと思っています。あまり心配ばかりしてもしかたがないので前向きにやっていきましょう(`・ω・´)



先日、たまたま立ち寄った中古ゲーム屋さんであるゲオで480円以下のゲームを100円で売るセールがあり、「お、ゲオにしてはがんばったな」と思って持っていないゲームを根こそぎ買おうとしたのですが、そこに表示してあった注意に「お一人様一点限り」の文字があったので、しかたなく1本だけ買って帰りました。

家に帰ってから、「他の人はどんなゲームを買ったのかな?」と思ってツイッターで検索してみると、一店舗で大量に購入した写真がわんさか(; ・`д・´)

「え?お一人様一点限りじゃなかったの?」と思っていたのですが、どうも「同じタイトルのゲームは一人一本」という意味だったらしく、違うタイトルだったらいくらでも購入可能だったらしい(´・ω・`)

まじですか・・・日本語ちゃんと使おうぜ・・・ゲオよ・・・orz

それに気がついたのが、100円セールが終わる一日前。まだ間に合う期間だったのですが・・・

地元のゲオは結構遠く、ガソリン代往復でおおよそ1,000円、使う時間と自分の労力をあわせて考えたら、たとえ2~3本のゲームを100円で買ったとしても結果的に高くついてしまうのでゲオに行くのは断念(ーー;)

セールが終わった月曜日、ゲオの近くを通る用事があったので、「かなり売れ残りが多かったから、もしかして今日までセールやってないかなぁ・・・」などと甘い希望を持ってゲオに立ち寄ってみたのですが、さすがチェーン店、すっかり100円セールコーナーは撤去されて480円のゲームも普通の値段で売られていました(´・ω・`)

まあ、そりゃそうか(´・ω・`)ショボーン

せっかく来たので何か買って帰りたいところですが、1日前まで100円で買えたものを480円で買うのはかなり悔しい(*`益´*)

と言うことで、ゲオでの480円より一ランク上の価格帯である680円以上のゲームを何か1本買って帰ることにしました。これならセール中でも100円対象外だったので、とりあえず安心(?)して買えるってものですw

候補として気になっていたゲームが、アトラスの2D系のアクションゲームだったのですが、どうも絵柄的に微妙な感が・・・(・_・;) そもそも2D系だったらスーファミやらプレステ1・2などでも結構出ているので、わざわざプレイステーション3でやる必要もないかなと(´・ω・`) それよりプレイステーション3でしかできないような大規模なゲームはないかなと探していたのですが、ふと目に止まったゲームが・・・

それが、このゲームでした。

20170401-01.jpg

『レッド・デッド・リデンプション』というゲーム。

名前は以前から知っていて、『グランド・セフト・オート5』のことを調べる時に同じ会社のゲームとして見た覚えがありました。

内容的には西部劇を題材にしたゲームで、当然中心となるのは銃を使ったシューティング。TPSタイプのゲームながら、照準を合わせるのが苦手な私はちょっと躊躇するところです(;´・ω・) さらには980円ということで買うか迷ったのですが、ロックスターのゲームならそこそこ内容も充実しているだろうと思って思い切って買ってみました。

少し気になったのが、ゲームのインストール容量が600MBと表記されていたところ。

「え?6000MBじゃなくて600MB?めちゃくちゃ少なくない?(;´・ω・) その程度の規模のゲームなのかなぁ・・・」と若干の不安が。

しかしその不安は違う不安にとってかわることになるのでした(・_・;)

実際このゲームをプレイしてみたのですが、舞台になる地域が広い広い・・・いや広すぎる(ーー;)

プレイして初めてわかったのですが、このゲーム、オープンワールドタイプのゲームで、しかも従来のゲームより遥かに広大な西部の地域を舞台としており、さらにはメキシコの一部まで舞台になるという広大さ(; ・`д・´)

当然ながら600MB程度のインストール容量ですべてをまかなえる訳もなく、移動するたびに常にブルーレイドライブから地形データを先読みしているであろうアクセス音が響きます。

「おいおい・・・ゲーム中こんなずっとブルーレイドライブが頻繁に動くことになったらドライブの寿命が縮むだろうが・・・なんですべてハードディスクにインストールするようにしかなった?」

と思っていたのですが、調べてみると、どうもこのゲーム、総容量は9GBオーバーのようで、思うに地形データをすべてハードディスクにインストールすると、このゲームが発売された時代としては巨大すぎるインストール領域が必要になるので、あえて地形データはそのつど読み込むようにしたのではないかなと思います。

まあ、そんな不安要素を持ちつつもゲームを本格的にプレイしてみたのですが・・・

始めてみたらそんなことを気にしている暇がないほどすばらしく熱中できる西部劇の世界が待っていました( ̄ー ̄)b

オープンワールドゲームらしく、正義の人として生きるもよし悪人として生きるもよし、ミッションをこなしてストーリーを進めるもよし、ただただ荒野を馬で駆け巡り狩りをしたり人助けをしたりするものよし、すべてが自由(´∀`)

ストーリーモードとも言えるミッションもかなり充実しており、次々にクリアしたくなるような魅力あるストーリーでかなり満足(`・ω・´)

さらには美しいグラフィックと西部劇らしい音楽がマッチして、「もはやこれ以上の西部劇を題材にしたゲームは存在しないのでは?」と思えるほどの完成度のゲームでした(゜▽゜)

苦手だった敵に照準を合わせるという動作も、カジュアル操作というモードでやればほぼ自動で敵をロックオンしてくれるので非常にプレイしやすい。かと言って100%弾が当たるという訳でもないので、「自動だからつまらない」ということもない。私にとっては西部劇ごっこを心置きなく楽しめるステキな仕様でした゚+。(〃ノωノ)。+゚ あ、もちろんすべて自分で照準を合わせるというモードもありますよ(´・ω・`)b

後にこのゲームがどんなゲームかを調べてみたのですが、どうも『グランド・セフト・オート4』のゲームエンジン(ゲームシステム)を利用して舞台を西部劇にしたゲームを作ったらしいです。なのでちまたでは「グラセフの西部劇版」と言われることもあるとか・・・

う~む、納得ですw

『グランド・セフト・オート4』は前に買っていたのですが、実はプレイステーション2用の『グランド・セフト・オート』を一通りクリアしてから挑戦しようと思っていたので、まったくプレイしていなかったんです(´・ω・`)

同じゲームエンジンを使ったゲームがこれほど面白いということは、グラセフ4も期待できますな(´ー`)(←はよやれや)

その後かなりこのゲームにハマりまくって気がついたらミッションの最後までプレイ・・・そうストーリーモードを全クリア!

・・・したと思ってました(´・ω・`;

実際一部の攻略サイトには私がやったミッションが最後と書いてあるところもありましたし、その後ミッションを受領するところもゲーム内には表示されません。

「後はオープンワールド内を自由に楽しめってことかな?」

と思っていたのですが、実はラストミッションがもうひとつ残っているらしく、それをクリアすることでストーリーモード完全クリアでスタッフロールが流れるんだそうです(゜ー゜;)

どんだけ壮大なんだよヽ(゜ー゜;)ノ

まあ、そんな西部劇を楽しめるゲームではありますが、登場人物やミッションにかなりクセがありまして、最後までまともに主人公に接してくれる人はほぼ皆無です。最初は普通に接していた人物でも、自分の目的と信念のために主人公を罵る場面が必ずと言ってよいほどあります。

しかもそれがミッションでの移動中、つまり高速で馬を走らせながらNPCについていかなければならない場面が多いので、ぶっちゃけ字幕を読んでいる暇がない(´・ω・`;

あきらかに頭がおかしい人物や、食人を題材にしたイベントなどもあって、ちょっと日本人には嫌悪されるかもしれない内容もチラホラ・・・

まあ、ある意味西部劇の時代の無秩序を再現していると言えるかもなのですが(´-∀-`;)

あとは、この手のゲームはお約束ですが、フリーズする場面が何回かあったり、地形にはまって動けなくなることもありましたねぇ・・・まあ、3Dゲームの宿命とでもいいましょうか、大規模すぎるゲームなんで完全にバグ取りは無理ですわな(´・ω・`;

不満といえばこれくらいで、全体的に見れば、とてつもなく大規模なゲームで、西部劇が大好きな人や西部開拓時代のアメリカの雰囲気を味わいたい人にはかなりオススメですъ(`ー゜)


エンディングに到達したと思って書いたこの記事ですが、書く直前に調べた真のエンディング情報(?)がわかったので、後で挑戦してしっかりと終わらせたいと思います|`・ω・)

できれば延々と西部劇の舞台の中で楽しみたいところなんですが・・・やっぱり心配なのが頻繁なブルーレイドライブのディスクアクセス(;´・ω・) なにせ私のプレイステーション3はジャンク品でしたからね。あまりこき使う壊れる可能性もあるので、ストーリーをクリアしたらしばらく封印したいと思っています(゜ー゜;)

それにしても・・・

世の中にはまだまだこれほど楽しめるゲームが存在しているんですねぇ・・・しかも中古で1,000円程度で買えるなんて、昔からゲームをやっている私にとっては夢のような時代です(´ー`)

今現在部屋に積んでいるゲームにも同じようにハマれるゲームがたくさんあるはず・・・

宝探しのつもりで発掘していきたいと思います(´・ω・`)b


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。