ゲーム実況配信で2本のゲームを立て続けにクリアъ(`ー゜) レベルも上がって充実の4月配信(´∀`)

どうも(´・ω・`)ノ

地元にとてもお気に入りの食事どころを見つけてちょっとうれしいあきです(´∀`)

しゃぶしゃぶ料理が中心のお店なんですが、お店の雰囲気も上々で接客も丁寧。お店の中の部屋の雰囲気も良く、なにより食べ放題コースの内容が充実しすぎてびっくり∑(*゚ェ゚*)

しゃぶしゃぶ食べ放題なのはもちろん、から揚げやフライドボテト、サラダやご飯やラーメンにうどん、さらにはアイスクリームなどもすべて食べ放題で1,280円ぽっきり。しかも地元の穴場的な場所なので人も少なくて落ち着いて食べられますъ(`ー゜)

減量中の身にはしょっちゅう行く訳にはいかないけど、良い店を見つけられてちょっと幸せな私なのであります゚+。(*ノェノ)。+゚



さて、最近気合い入れてゲーム実況配信と雑談配信をやっている私ですが、ひさしぶりに大型と言っても良いゲームを2本クリアできましたヽ(´ー`)ノ

ひとつは、『ワンダと巨像』。そしてもうひとつは『ワンダープロジェクトJ2』です(*'-')b

私がやっていたゲーム実況は、どちらかというとアクションゲーム、特に『スーパードンキーコング』シリーズに偏っていたので、クリアするまでのストーリーが長い系統のゲームをやることはそれほど多くありませんでした。

やったとしてもクリアするまで時間がかかるので、エンディングに到達するまでゲーム実況を続けられるかは未知数で、途中で投げ出したゲームも結構あったりします(´・ω・`)

そんな中、無事2本のゲームをクリアできたということと、さらにはゲーム実況配信の中でクリアできたということで、かなり私の中の達成感といいますかテンションがあがっております゚+。(*ノェノ)。+゚



だだ、どちらのゲームもたいへんなことはありまして・・・


まず、『ワンダと巨像』。

これはブログでも書きましたが、配信外の初見プレイでは1回クリアできたゲーム(*'-') なので配信でも無難にクリアできると思っていました。

しかし現実はそう甘くない(´・ω・`;

まず、舞台となるあの広大なマップ。久しぶりにもう一回やっても巨像がどこにいるか忘れていたり、どこからどのように目的地に行くのかなど憶えてなくて結構苦労しました(-_-;)

ゲーム実況配信は当然ながら配信を見てくれているリスナーさんがいるので、戦闘外では音楽がなく効果音しかないこのゲームで目的地にたどり着けず延々と迷うのは、なんとも気まずい空気が流れるものでして(´・ω・`; その間をなんとか雑談でカバーしつつ頭の中では必死に目的地に向かう方法を探す・・・これって結構プレッシャーがかかるものなんですわ(゜ー゜;)

そしてもうひとつは、巨像との戦い。

これがこのゲームの中心なので何も問題がないように思えますが、さにあらず(´・ω・`)b

配信外では気にしなくてよかった『時間』という足かせがついてきます。

配信外だと、どんなに苦戦や失敗をして長時間のプレイになっても何も問題はないのですが、ゲーム実況配信となると、配信できる時間も限られてきます、リスナーさんがゲーム実況配信を見ていられる時間も限られてきます。

「できれば巨像を倒すところをリスナーさんに見せたい!」

と思って配信しているのでがんばってプレイするのですが、そこは1回しかクリアしたことがないゲーム。やはり巨像を倒す手順で失敗してしまい倒すのにとても時間がかかることが多くあります(´・ω・`;

そうなるとまたあせってくるんですよねぇ・・・

「やばい・・・この失敗を繰り返してると時間もないし、せっかく長い時間つきあってくれているリスナーさんに申し訳がない・・・」

という気持ちになっちゃって(´・ω・`)

それでも、心優しいリスナーさんが多くて、かなり失敗して時間がかかったにもかかわらず、ずっと配信につきあってくれていて本当にありがたさを感じることができたのですが(*・ω・*)

そんなこんながあって、クリアした時の配信では強敵のラスト4体の巨像を無事倒すことができ、一気にクリアヽ(´ー`)ノ

エンディングもリスナーさんと一緒に盛り上がって、エンディング自体は悲しい内容なのですがみんな喜んでくれて、配信としては大成功でしたъ(`ー゜)



そしてもうひとつ配信でエンディングを迎えたゲーム、『ワンダープロジェクトJ2』。

実はこのゲーム、それほど興味があるゲームではなかったのですが、有名なタイトルのゲームだったので、かなり昔になにも考えずになんとなく購入(;^ω^)

そしてその後放置して数年間ホコリをかぶっていたゲームなんですよね(´・ω・`;

プレイするきっかけになったのは、知り合いの配信者さんが、スーパーファミコン版の前作『ワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ』を熱心にプレイしているのを見たのがきっかけ(´・ω・`)b

最初は、「どんなゲームなんだろう?」となんとなく見ていたのですが、作られたばかりで何もしらないピーノに間接的に知識を教えてイベントをクリアさせていくというゲーム形式がとても斬新ですぐにとりこにw

配信者さんが親しいこともあって、その配信は必ずチェックするようにしていました゚+。(*ノェノ)。+゚

そのうち、自分も『ワンダープロジェクトJ2』を持っていて未プレイなのを思い出しまして、前作をプレイしていた配信者さんの後押しもあってゲーム実況でプレイしてみることに(´∀`)

最初ゲームシステムがわからず苦労していましたが、わかってくるとだんだんとのめりこんでいくその内容にいつの間にか夢中にw

気がついたら延長コインを使って数時間実況プレイすることが多くなっていました(*゚∀゚*)

そんな順調に進んでいた『ワンダープロジェクトJ2』の実況プレイですが・・・

実はとても悲しいこともありまして(´_`。)

このゲーム第1部の『育成編』と第2部の『ストーリー編』にわかれているのですが、第1部の『育成編』の終盤で海での宝物の探索に手間取りまして・・・結局配信では見つけられず、配信が終わってから夜中まで宝物の探索をすることなったのです。

そして宝を見つけたので、配信外だったのですが少しだけセーブなしで進行してみることにしたのですが、その内容にちょっと問題があることに気がつきまして・・・

と、言うのも、スーパーファミコン版の前作をプレイしていた配信者さんが現在燃えていたのは、「『ワンダープロジェクトJ 機械の少年ピーノ』の隠された最高のエンディングを見る」というゲーム実況配信でした。もちろん私も応援していたし興味があったのでいつも見に行っていたのですが・・・

『ワンダープロジェクトJ2』を少しだけ進行してみたところ、どうも応援していた配信者さんが目指している最高のエンディングの内容に密接にかかわる・・・つまりネタバレになるようなことも含まれていまして、「このままゲーム実況を進めていくと応援している配信者さんの配信を盛り下げることになりかねない・・・・」(・_・;)

やっぱり苦労して隠されたエンディングに到達した時に、「おお!?そうなるんだ!すごい!感動した!」ってなったほうが良いに決まってますからね(´・ω・`) その感動するネタをこちらのゲームで先に晒す訳にはいかない。

そう考えて、早く先を見たいという心を抑えて次の日はあえて雑談配信にしました。

その配信者さんは必ずと言って良いほど知り合いの配信には顔を出してくれる人なので、雑談配信にきてくれた時に事情を話して、「しばらくこちらのゲーム進行止めるからがんばってクリアめざしてね!ヽ(´ー`)ノ」と伝えるつもりだったのですが・・・

しかしなぜかその日の雑談配信にはその配信者さんは現れず・・・いや、それどころがいつもの常連さんの姿がほとんど見えない(・_・;) あまりの閲覧者の少なさに、いつもは少し顔出ししてくれるリスナーさん達が気をつかって長くいてくれる始末で( iдi ) (あの時つきあってくれたリスナーさんには本当に・・・本当に感謝してます。・゚・(ノД`)・゚・。)

「時間帯も悪くないのになんでだ?」

と思っていたのですが、後でわかったのですが、どうやら気持ちを伝えようと思っていた配信者さんが、前作の最高のエンディングを目指す配信をこちらが雑談枠を開いた後に開始していたらしく・・・

その配信者さんと共通のリスナーがたくさんいるので、ほとんどそちらを見に行ってしまっていたらしく、こちらの配信にはいつもの常連さんはほとんどいない・・・閲覧も2~3人をいったり来たりという泣きたくなるような状況で(*T-T)

しかし今私の配信を見に来てくれているリスナーさんもいることだし、こちらの雑談配信を途中でいきなりぶちぎることもできません。前の雑談枠でも話したことがありますが、たとえリスナーさんが1人であっても雑談力を鍛えるために一旦始めた配信を絶対に途中で投げ出すことはしません。

こちらも配信しているので当然ながら向こうの配信を見ることもできません・・・すごく応援して必ず見に行っていたのに、なんでこのタイミングだったんだろう・・・。しかも今回の雑談枠は、今裏でやっている前作の最高のエンディングを見るという配信を盛り下げないように、先を見たい気持ちを我慢してあえて『ワンダープロジェクトJ2』のゲーム進行を止めてかわりに雑談配信を取ったのに・・・その裏で対象の配信をやっているとか・・・本当に悲しすぎる(つд・)

親しいと思っていた配信者さんだっただけに・・・ずっと応援して見に行っていただけに本当に悲しい出来事でした。・゚・(ノД`)・゚・。

まあ・・・配信していればこの手の話はよくあることだったのですが、今配信しているサイトではその手の嫌な目にあったことがなかったので忘れていました(´д`)

結局私の気遣いや思いなんぞひとりよがりだったんですよね(´・ω・`) 今までの人生でこんな思い何回もしてきたことだったのになぁ・・・いつまで経っても成長しない私にちょっと自己嫌悪です・・・orz

まあ、そんなことがありつつも、気を取り直してゲームを進行するとやはり夢中になれるこのゲーム。

とんとん拍子にゲームを進めて配信内でクリアすることができましたъ(`ー゜)

終わりよければすべて良し!ってことで、嫌なことはゲーム終了と共にすべて忘れますわヽ(´ー`)ノ



と、こんな感じでスムーズとはいかないまでも、なんとかゲーム実況配信で2本のゲームをクリアできたことは個人的には大満足ъ(`ー゜)

今後も何か自分もリスナーさんも楽しめるゲームを探してゲーム実況していきたいと思いますヽ(´ー`)ノ

とりあえず『ワンダと巨像』をやっていた時間帯には『ICO』をやる予定なのですが、『ワンダープロジェクトJ』をやっていた時間には何をやろうか?(´・ω・`)

関連で育成系のゲームも良いかなと思ったのですが、あまり育成系のゲームは持っていないんですよねぇ(・_・;)

昔挫折したプレイステーション1用の『がんばれ森川君2号』が育成系といえば育成系だけど・・・う~む、見栄え的にどうなのかなぁ(゜ー゜;)

とりあえずあせらず次のゲーム実況の題材となるゲームを探していきたいと思います(´∀`)

その間は定番の『スーパードンキーコング』でもやるかなw


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ