なんとなく集めたジャンクパーツでノートパソコン再生( ̄ー ̄)b

どうも(´・ω・`)ノ

前回の記事で書いた『戦国無双3 エンパイアーズ』を夜中まで楽しんで寝不足のあきです(´・ω・`;

最初は城下町作りにとまどいましたが、なんとなくそれにも慣れてきて城下町を作るやりかたやメリットがわかってきて若干ハマリぎみになりました(;^ω^) 簡易的な『シムシティ』みたいな感覚ですかねw

ただ、戦闘中に表示されるレベルアップの表示の意味がわからなくて、「なんだこれ?」と思っていたのですが、調べてみると今回の作品は戦闘のたびに武将のレベルが1に戻されるのだとか・・・って不思議なダンジョンか~いってつっこみたくなる仕様でびっくり(;´・ω・)

まあ・・・それを知らないまま、『伊達政宗』のストーリーモードは楽しくクリアできたしまあいいかなと(;´・ω・)

どおりで一直線に敵陣深くにある重要拠点を占領しようとした時に「敵が強いなぁ・・・」と思う訳だわ・・・レベル1の強さで突撃していたことになるので(´・ω・`)



さて、今回はジャンク品で買ってきたノートパソコンの話です。

2ヶ月に1回、遠距離の病院に通院しておりまして、そのついでにさまざまなジャンク品を販売しているお店に寄って使えそうなパソコンなどを物色しているのはこのブログを読んでくださっている方ならご存知のとおり(;^ω^)

ただ、最近はめぼしいパソコンがなかなかないのが実状でして・・・

おそらく世間一般でパソコンがあまり売れなくなったことも関係していると思いますが、ジャンク品のパソコンの性能も頭打ちでして、それほど良い性能のパソコンがない(;´・ω・) 現役の『Windows10』が動作するほどのジャンク品のパソコンはほぼ皆無と言っても良い状況でして、せいぜい32ビット版の『WindowsVista』がギリギリ動作すれば良いかな程度のものしかありません。

それにくわえて、品不足のせいか比較的性能が良いパソコンなどは1万円弱の値段がつけてあるものが多く、ジャンク品として買うにはあまりにも高い値段設定(;´・ω・) なんと言ってもジャンク品で買うということは、まったく動作しなくても返品できない・・・つまりお金をドブに捨てるのと同じことになりますからねぇ・・・1万円でそのチャレンジをするのはちょっときつい(´・ω・`;

今回も購買意欲をそそるようなパソコンはなかったので、ゲームだけ買っていこうと思ったのですが、やはりなんか1個くらい買ってかえらないと寂しい(´・ω・`)(←おい)

ひとおおり商品棚をみてみたのですが、下のほうにものすごく乱雑に置かれているノートパソコンが2台ありました。

どちらも、「ハードディスク、メモリ無し」の注意書きがしてあり、外見も傷だらけできたない(゜ー゜;) しかし値段は1,000円ぽっきりという・・・まあ普通に考えたら動作しませんわな(´・ω・`;

型番から性能を推測するに、ひとつはコアデュオが搭載されている比較的高速なパソコンで、もうひとつはペンティアム3の表示があるパソコンでした。

「まあ1,000円なら保持してるパーツを使って再生できるかも・・・」と思ってどちらかを買って行こうと思ったのですが、ここでどちらを買うか非常に迷うところ(;´・ω・)

性能で言えばCPUがコアデュオを搭載しているパソコンのほうがはるかに上・・・なんですが、おそらくコアデュオを搭載しているパソコンで使えるACアダプタやメモリ、場合によってはハードディスクも合わないかもしれません。そう思ってペンティアム3搭載のノートパソコンをじっくりと見ていたのですが、搭載している光学ドライブがDVDドライブだったので、「動いたら親にDVDの映画を見せる専用機にできるな」と思ってこちらに決定(´ー`)b 持っているメモリやハードディスクもこちらなら確実に接続できますからねw

液晶がまったく映らない可能性もありますけど、1,000円なら動かなくてもまあ我慢できるレベル・・・ということでとりあえず買ってたのがこちら(*'-')b

20170512-03.jpg

富士通のノートパソコンで、型番は『FMV-NB9/1000L』となっていました。

搭載されているCPUがペンティアム3ということはわかっていたので、おそらくペンティアム3の1GHzの製品だろうなと予想はしていたのですが、帰ってからスペック表をネットで調べてみるとやはり予想どおりで、2002年製のパソコンだそうでう。

この性能なら『WindowsXP』を動作させることができるはずなので、メモリは最低でも128MBは積みたいところ。

と言う訳で、確保している部品の中から128MBのノート用のメモリ、ジャンク品で買ってあった40GBハードディスクを準備。

ACアダプタですが、「たしか昔もしものために富士通のノートパソコン用のジャンク品を買ってたはず・・・」と思って押しいれを探す事10分。やっとみつけましたε-(´∀`*)ホッ

20170512-01.jpg

富士通のノートパソコンはACアダプタの仕様がほぼ全機種共通なので流用できて良いんですよねъ(`ー゜) この点も富士通のジャンク品ノートパソコンを買う利点でもあります。

さて、メモリと電源を確保したところで画面が映るか確認をしたいところなんですが、とりあえずメモリが搭載されていないとなにも映らないはずなので、メモリをセットするスロットを探します。

が・・・

通常ノートパソコンの裏面にあるメモリを搭載するスロットが見当たらない(´・ω・`;

う~む、これはおそらくキーボードの下にメモリを搭載するスロットがあるタイプですなぁ・・・(;´・ω・) このタイプってキーボードをはずさないといけないから結構面倒くさいんですよね・・・

とりあえず感でキーボードをはずす方法を考えます。だいたいこの手のノートパソコンは、キーボード上部のプラスチックケースをなんらかの形でスライドさせてとりはずせるようになっていることが多いのでチェック。案の定このパソコンも電源スイッチ部分がスライドしてはずせるタイプになっていました。

ここまで露出したらキーボードをはずすのみなんですが・・・

「あれ?はずれない?(´・ω・`)」

普通はひっぱったら「フワッ」とはずれるキーボードがまったくはずれない(;´・ω・) どうやらキーボードとケースの間にある緩衝材兼固定用のテープが経年劣化で固着しているようで、かなりの力を入れてもはずれない(*T-T)

とは言え・・・おそらくこのキーボードをはずさないとメモリスロットが露出しないのでなんとか外すしかありません。じわじわと力を入れて最後は「ふんが!」と言わんばかりに力を入れること数分、やっとはずすことができました。

ただ・・・力を入れたせいでキーボードが若干変形してしまいましたが、これはもうしかたがない(*T-T) あとで可能ななぎり曲がったキーボードを手で整形しなおしました(´・ω・`;

そしてついに露出したメモリスロットを見てみると・・・

「あれ?128MBのメモリがすでに差してあるよ?(´・ω・`)」

そうなんです、実はこのパソコン、「メモリ無し」と書いてあったんですが、しっかりとメモリは実装されていました(゜ー゜;) そもそも調べた所、このパソコンはマザーボードに128MBのメモリがあらかじめ付属しているらしく、さらに128MBを増設することで最大256MBのメモリを搭載することができる機種らしく、メモリを完全にはずすことなど不可能な機種だったみたいなのです(´・ω・`;

「ん~、じゃあなんで店員はメモリ無しと判断したんだろう?」と思って考えてみたのですが、後でわかったことなんですが、このパソコン、調子が悪い時はBIOS画面が起動しない・・・つまり画面にまったく何も映らないメモリがないかのような挙動をするので、店員が勘違いして「メモリがはいってない」と判断したのではないかなと・・・

てことは・・・

苦労してキーボードをはずしたのはすべて無駄だったという(´・ω・`) ま、まあこんなこともあることはありますわ、うん(゜ー゜;)

さて、メモリが入っているということは電源を入れたらとりあえずBIOS画面までは見れるはず。場合によっては間違ってハードディスクも搭載されているかも・・・

などという甘い期待を抱いて電源を入れたのですが、前述したとおり素直にBIOS画面が起動してくれない(´・ω・`; 何回が電源を入れなおすと起動するのですが、この現象がなぜおきるのかは今のところ謎で、今後調査する予定です。

話を元に戻しまして、BIOSで設定をみたところ、ハードディスクはやはり未搭載。昔ジャンク品屋さんでかってきた40GBのハードディスクをセットするしかありません。

ここでちょっと不安なのが、ノートパソコンにハードディスクを固定するための金具であるマウンタがちゃんと入っているかどうかと言うこと。これがないとハードディスクを固定するのは困難なので事実上使えないパソコンになってしまいます(゜ー゜;)

とりあえずハードディスクをセットする箇所を探したのですが・・・みあたらない・・・(´・ω・`;

さすがに困ってネットで調べてみると、どうやらフロッピーディスクドライブをはずしたらその下にハードディスクをセットする部分があるらしく・・・ってなんちゅう構造やねん(;´・ω・)

という訳でフロッピーディスクドライブをはずしてみたのですが・・・ハードディスクのマウンタらしきものがテープで固定されてるヽ(´ー`)ノ

しかし、「よし!」と思って喜んだのもつかの間、マウンタの部品はあったものの完全ではなく、ネジがなかったり2対ないといけない部品が片方なかったりと、ハードディスクを固定できるか微妙な状況(;´・ω・)

とりあえずチャレンジしてみたのですが、ネジはジャンク品のハードディスクにあらかじめついていたものを流用し、さらに小さいネジが必要な部分があったのですが、それは前に100円ショップで買ってきていた『アンティーク細工用ネジセット』の一番小さいネジで代用。

不完全ではありますが、なんとかハードディスクを固定することができました。まあ・・・部品がたりないので、あまり派手に動かすとずれてしまうかもしれない程度の固定なんですが(-_-;)

さて、いよいよWindowsをインストールしてみる段階にはいったのですが、ここでまた問題発生(´・ω・`;

ハードディスクのフォーマットが完了しません。・゚・(ノД`)・゚・。

まあ・・・ジャンク品で買ってきていたハードディスクだからどこかが故障していてもしかたがないんですけどね・・・

とりあえず10GBの別のハードディスクに交換してテスト。

こちらは正常に動作するのですが、昔のハードディスクなんで音がかなりうるさい(゜ー゜;) 昔のハードディスクって回転軸にベアリングを使っていたので回転すると「キーン!」っていうやかましい音が結構鳴ってたんですよね(;´・ω・) 最近のハードディスクは流体軸受けなんで回転音はそれほど不快ではありませんが。

とりあえず40GBハードディスクのほうは一縷の望みをかけて、別のノートパソコンに接続してLOWレベルフォーマットをしてセクタごと完全初期化を試してみることに。その間10GBハードディスクを接続している本体はテストのためにWindowsのインストールを継続します。

とりあえずノートパソコンのほうはインストールは正常にできて、液晶のドット抜けが数箇所あるものの、DVDドライブやフロッピーディスクドライブに異常なく、正常に読み込んでくれるようで一安心ε-(´∀`*)ホッ 後は40GBハードディスクがつかえるようになれば完璧なんですが・・・

数時間後、別のパソコンでLOWレベルフォーマットをしていた40GBハードディスクの処理が完了。あらためて今回のパソコンに設置した後、Windowsのインストールを再び試してみたのですが・・・

今回は無事成功ヽ(´ー`)ノ ハードディスクのフォーマットも滞りなく済みましたъ(`ー゜)

後で調べてみたら70KB程度の不良セクタが登録されていましたが、まあ微々たるものですので気にしない|・ε・)ノ  動きゃいいんです動きゃ・・・なんせ元々1,000円のノートパソコンなんですから(´・ω・`)

その後、富士通のサポートサイトからこのパソコン用のデバイスドライバをダウンロードしてインストール。不明なデバイスも手動でインストールして、最低限の動作をするパソコンが完成ъ(`ー゜) 後は使いたいソフトを入れるだけです。

今回はあまり時間がなかったので、性能と実用性を見ることも兼ねて、プレイステーション1のエミュレータを動作させてみることにしました。

結構重いソフトの部類にはいるのですが、さてさて動くのか?

20170512-02.jpg

おおう・・・ちゃんとまともなスピードで動いてるわ(゜ー゜;)

これ、場合によってはプレイステーション1のゲームをディスクイメージ化してパソコンに保存しておいて、プレイステーション1のゲーム専用のパソコンにしてもいいな(*'-')

ちなみに、パソコンでプレイステーション1のゲームを動作させることができるエミュレータですが、多くの場合BIOSというファイルが必要になるのですが、ほとんどの人がこのBIOSファイルを吸い出すのに一苦労すると思うので、それができないかたは『PCSX』などのBIOSが不要なエミュレータを使えば大丈夫です(´ー`)b

設定が多少面倒なソフトで、使えるようにするためにそこそこの知識を必要としますが、チャレンジしてみたいかたはやってみるのも一興かも。後日詳しい解説付きでブログ記事として書くこともあるかもしれませんが(・◇・)


その後念のため、DVDや動画再生ができるソフトなど最低限のアプリケーションをインストールしてひとまずこのパソコンの修復は終了ъ(`ー゜)

1,000円の打ち捨てられているように売られていたノートパソコンは無事復活しましたヽ(´ー`)ノ

まあ・・・相変わらず電源投入直後にBIOS画面が起動しないことがたまにありますが・・・そこはまあレジューム機能などを活用して乗り越えていこうかなと(´・ω・`;

今の時代、新しいパソコンを買ってしまうと、前に使っていたパソコンを捨てたり、ただ同然の価格で売ったりしますが、2002年製のこんな古いパソコンでも色々な活用方法があるものです。ネットこそできませんが、パソコンはネットをすることがすべてではありません(´・ω・`)b

ネットから切り離した環境で、ゲーム専用機やワープロ専用機として活躍させるのもありだと思います( ̄ー ̄)b

さて今後ですが・・・

このパソコンがなぜ起動する時としない時があるのか?今後のことを考えて研究対象として調べてみたいと思いますъ(`ー゜)

徹底的に1,000円分以上は活用しますぞ!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ