昨日の記事のノートパソコン、動作が一定時間ごとにひっかかる(遅くなる)謎の現象の解決ε-(´∀`*)ホッ

どうも(´・ω・`)ノ

相変わらず1,000円のノートパソコンに悩ませ続けられているあきです(´・ω・`)

実は昨日原因不明の不具合が新たに発生しまして、その復旧にまさかの6時間ほど費やすことになりました。・゚・(ノД`)・゚・。

初めての現象だったので原因究明に時間がかかりましたが、なんとか解決できたので、今後のための備忘録として今回記事を残しておきます(゜ー゜;)



昨日の記事で書いたノートパソコンですが、記事を書いた後も少々悪あがきをしておりました(;^ω^)

と言うのも相変わらずBIOS画面さえ起動しないことが多発したので(´-∀-`;)

記事では、「諦めも肝心」みたいなことを書いておきながら、相変わらず悪あがきを続ける私がいましたw

実は、電源を押した時BIOSさえ起動しない原因はその後ほぼ特定できました(´・ω・`)b

「メモリ周辺のチップのハンダクラック(ハンダ割れ)が原因だろうか?」という仮定をして、試しにメモリ周辺の基盤に指で圧力をかけ、若干マザーボードが変形した状態で電源を入れてみると、問題なくBIOS画面が表示されます。

「と言うことは、やはりこの周辺のチップのハンダクラックが原因なのか?」

そう思って、今度はそれぞれのICチップを軽く押しながら、電源を入れてみることにしました(´・ω・`)b

ここで注意なのですが、あまりにもICチップを力を入れて押すと場合によっては燃えますので注意です(゜ー゜;)

まずハンダ付けされているメモリチップを軽く押しながら電源をオン・・・画面は暗いままBIOS起動せず。

その周辺にあるチップをそれぞれ押してみますが、3つ目に試したICチップの時、そのICチップを軽く押しながら起動するとほぼ確実にBIOS画面が表示されて起動するので、おそらく原因はそのチップかなと(´・ω・`)b たぶん経年劣化か衝撃でICチップからでている細い足のハンダに異常がでたのでしょう。

そんな時はそのICチップにヒートガンをかけてやれば一発解決なんですが・・・

そのチップにヒートガンをかけるにはノートパソコンを完全に分解しなければなりません。と言うのも、そのICチップは少し奥まったところにあり、その周辺にはプラチックの部分が結構あります。ヒートガンは500度ほどの温度の風で基盤を熱するので、周辺のプラスチックなどは簡単に変形してしまいます(・_・;) 昔別のパソコンでそれをやって泣いたことがありまして。・゚・(ノД`)・゚・。

しかしそう簡単に分解はできない。という訳でとりあえず的なことなんですが、電源を切ってICチップを少し強めに抑えてみることにしました。そうすることでICチップをささえている足の部分が若干変形して接触がよくなるのではないか?と仮定したからです(´・ω・`)b ハンダ付けされているICチップ自体は基盤に接着されている訳ではなく、あくまでささえているのはICチップからの電気信号を基盤に伝える足の部分。なので押すことで足の部分の若干の変形を期待した訳です(゜ー゜;)

おそらく専門家からすると、「あほかw」と思われるような発想ですが(;^ω^)

結果、一時的なことだとは思いますが、とりあえず現時点まで電源を入れてもBIOS画面が起動しないことはなくなっていますъ(`ー゜) つまり電源を入れると普通に起動するパソコンになったと言う訳でして。あまり効果を期待していなかったので、自分でも、「へ?あれで治るの?」と思いましたw


一時的なものにせよまともに起動するノートパソコンになった1,000円のパソコン。やっと落ち着いてゲームが楽しめると思っていざゲームを開始すると・・・今度は謎の現象が発生するようになりました(; ・`д・´)

その現象と言うのが・・・

「パソコンがおおよそ数秒ごとに動作が極端に遅くなり、何か重いアプリケーションソフトを複数動かしているかのようなひっかかりのような挙動をするようになった」

という謎の現象・・・

囲碁ソフトなどではほとんどわからないのですが、動きのあるゲームをするとそれが如実に体感できて、はっきり言ってゲームになりません(;´・ω・)

「なんでだ?Windows自体にはなにも手は入れていないし、動かしているゲームも結構軽いゲームだぞ?」

と思ってしばし、原因を考えます(ーー;)

メモリを付け替えたりしてみましたが、効果なし。もしかしてレジューム状態から復帰する時にパソコンが正常に起動せず、Windowsを通常の手順で終了できなかったことが関係しているのかな?と・・・そらくらいしか思い当たるふしがありませんでした(´・ω・`;

Windowsやアプリケーションのインストールにかなりの時間と労力費やしたノートパソコンでしたが、このままでは使い物になりません。試しにWindowsを再インストールしてみることに・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

これでひっかかるような動作が治ってくれることを信じて・・・

約1時間後、Windowsの再インストールは完了。動きがあるゲームをインストールして試してみます。しかしやっぱり数秒ごとに重くなりひっかかったような動作になる(*T-T)

う~む、これは完全にハードウェアのどこかに不具合が起きてるなぁ・・・せっかくちゃんと起動するようになったのに。゚(PД`q。)゚。

念のため、あらゆるサービスを停止させて最低限の動作をするWindowsにしてみるもののやっぱり駄目。動作がひっかかる現象はおさまりません。

「倉庫行きかなぁ・・・」

一瞬そう思いましたが、ひっかかりがなく正常に動いていた時期とひっかかるような現象がおき始めた時期の差はほんの数時間。その数時間にこのパソコンに何をほどこしたのか、よく考えてみることにしました。

考えられるのは3つ。

①前述したICチップを押しながら電源を入れたこと。

②パソコン裏側のケースをはずして、後付タイプのLANカードを差しなおしたこと。

③CPUの熱暴走の可能性で起動しないことがあるかもしれないので、CPUとCPUクーラーの間の古いグリスを清掃して自前のグリスを塗布したこと。

この3つくらいです。

原因が①のせいでパソコンになんらかの不具合が起きたならお手上げ。②と③は改めてチェックすることはできますが・・・正直どちらも原因とは思えない(・_・;)

でも今の自分にできるのはそれ以外ないので、念のためやってみることに。これで駄目だったら本当に倉庫で眠ってもらいます。

まず②のLANカードは接点復活剤で丁寧に清掃してしっかりと設置。その後電源を入れて試してみますが、症状は治らず・・・動作がひっかかります(ーー;)

残るは③のCPUとCPUクーラーの間のグリスのみ。

実はデスクトップ用の安価なグリスを使っていたのですが、念のため熱伝導率が高く粘度も高い少し高級なグリスを使ってみることにしました(・_・;) 本来ならこんな壊れているかもしれないパソコンに使うべきものではないのですが・・・(;´・ω・)

そして組み立てなおして、動作を確認してみます。

すると・・・

ひっかからない!今まで数秒ごとに重くなっていたような動作が完全に解消されています∑( ̄□ ̄;)

「え?これが原因だったってことか?」

そういえば・・・前安物のグリスに替えてからたいして動作が重くないソフトを使っている時でも頻繁にCPUファンが回ってたな・・・いやよく考えたらソフトを使っている時どころかWindowを起動して何もしていない時でもCPUファンが回っていたような・・・(;´・ω・)

ノートパソコンのCPUファンは、省電力のためかCPUの温度が上がった時だけ作動するようになっているのですが、それが頻繁に回っていたということはCPUの温度が常時高い状態だった・・・ということだろうか?

もしかしてそのせいで、CPUの動作に異常がおきてパソコン自体の動作が重くなったかのような挙動をしていたのか?

結果的にみればそうとしか考えられません(;´・ω・)

今まで私の中の知識では、CPUの温度が高すぎるほど上がった時はパソコンが完全に止まると思っていたので、数秒おきにパソコンの動作が重くなる原因がCPUの温度だとは夢にも思いませんでした・・・(-_-;)

グリスも最初塗布したものは、ちゃんとしたパソコンショップで購入したCPU用のグリスなんですが、ノートパソコンのような冷却能力が貧弱なパソコンにはもっと熱伝導率が高いグリスが必要なこともわかって今更ながら勉強になりました。

パソコンを製作したり、修理したりと長年やってきていますが、今回のようにCPU温度が原因のひっかかりやグリスの種類による不具合は初めて体験することだったので、備忘録も兼ねて今回記事にしてみました(´・ω・`)b


原因不明の不具合で、結果的に真夜中の3時半くらいまで復旧作業をすることになってしまったのですが、かかった時間と労力以上の経験と知識を仕入れることができて、かえって良かったのかなと思っています(´∀`)

1,000円のジャンク品パソコンに振り回されっぱなしのここ数日の私ですが、たった1,000円で色々な経験や喜びを味わえるたことは今後の自分の趣味であるパソコンいじり(?)にとっては値段以上のプラスだったと思いますъ(`ー゜)

あとはこの2002年製のパソコンがどれくらい動作してくれるか・・・ですが、そこはそれ、新しい経験と知識を私に与えてくれただけでも十分働いてくれました。後は動かなくなるまでまったりと余生を過ごさせてやろうと思いますヽ(´ー`)ノ

それにしても・・・パソコンの修理って奥が深いものなんですね・・・改めて思い知らされた今日この頃でありました(´・ω・`)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ