スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコンを襲う不治の病(; ・`д・´) あなたのパソコンは大丈夫?

どうも(´・ω・`)ノ

倉庫で衝撃的なものを発見してしまい動揺が隠せないあきです(;´・ω・)

まさかあんなことがおきているとは・・・いや、あんなことがおきることがあるとは・・・

後で原因を調べてみてさらに衝撃を受けると共に、このブログを見てくださっているかたへの警鐘の意味もこめて、今回記事にしたいと思います(´・ω・`)b



私が倉庫で見た衝撃的なものとは・・・



先日1,000円で買ったノートパソコンを苦労しながらもなんとか使える状態にしたことで、少しテンションが高くなった私(;^ω^)

今まで修理に失敗したり、部品が欠落していて使えないようなノートパソコンをあわよくば修理してみようかなと思って倉庫に足を運んでみました。

部品取り用として保管していたそれらのノートパソコンは、4台重ねて置いていたのですが、その中の一台に衝撃的な変化が(; ・`д・´)

まず、これを見てください(:;´.(Θ).`;:)

20170525-01.jpg

部品取り用に保管していた昔500円で購入したノートパソコンですが、液晶画面がドロドロに溶けたような状態になって見るも無残な状態に(; ・`д・´)

私がいくら修理が趣味で部品取り用のパソコンを集めていたとは言え、さすがに液晶がこんな状態のノートパソコンは買いません。

と言うことは、購入後、倉庫でこの状態に変化したことになります。

しかし・・・液晶画面のこの悲惨な状態はいったいなんなんだ(; ・`д・´)

倉庫は住居ではないので、夏などはかなり温度が上昇すると思われますが、それでも液晶をこれほどドロドロに溶かすほど室温が上昇するとは思えない・・・

心配になって倉庫にある他のノートパソコンの液晶画面もチェックしてみましたが、溶けた状態になっているのはこれ一台だけでした。やはり熱が原因で溶けたものではなさそうです。

では、原因はなに?

そう思ってネットで色々検索してみたのですが、原因として該当するような事例がありました。


まず結論から言いますと、この症状は

『ビネガーシンドローム』

という症状だそうです。


温度と湿度によって液晶に使われている成分が化学変化をおこし、酢酸化してしまう症状だそうで、いったん発症すると止めることはできず、だんだんと液晶画面を蝕んでいくそうです((((;゜Д゜)))

元々は、写真機のフィルムや映画のフィルムの保管場所でよく発生していたものらしいのですが、原因としてフィルムのベースとして使われている素材が『ビネガーシンドローム』をおこしやすい物質だからだそうです。

ちなみに、マイクロフィルムは映像の保管媒体としては長期間保存できる最高の物とされていたらしく、「500年はもつ」といわれていたそうです。しかし現実は簡単に酢酸化してしまい酸っぱい異臭を放って使えなくなってしまう・・・やはり予想はあくまでも予想であって現実は厳しいものですなぁ(´・ω・`)

話を元に戻しまして、なぜマイクロフィルムででる症状である『ビネガーシンドローム』がノートパソコンの液晶でおきるか?ですが、話は簡単で、同じような素材が液晶で使われているからだそうです(´・ω・`)b

実はこの症状、ノートパソコンの液晶だけでおきるものではなく、液晶を使われている機器ならすべてにおいておきる可能性がある。例えばテレビ、そして『ゲーム&ウォッチ』などのレトロLCDゲーム機、もしかしたらPSPなどでも時間がたてば発症するかもしれません。

さらにやっかいなこと。

それが、この『ビネガーシンドローム』は他のフィルムや液晶に感染する可能性があると言うこと(; ・`д・´)

発症したものだけ使えないだけならそれほどダメージはないかもしれないのですが、『ビネガーシンドローム』を発症し、酢酸化が進む過程で発生する有毒ガスが問題らしく、そのガスに触れるとまだ『ビネガーシンドローム』を発症していないフィルムや液晶も発症してしまう可能性があるらしい・・・((p(>o<)q))

う~む・・・まるでゾンビですなぁ(;´・ω・)

映画のフィルムなどはまとめて保管してあることが多く、その周辺のフィルムは全滅ということもあるそうです(´・ω・`;

さきほど言いましたが、『ビネガーシンドローム』を一旦発症したらそれを止める方法はなく、なすすべなくフィルムや液晶が劣化していくのを見守るしかないそうです。゚(PД`q。)゚。 つか・・・北斗神拳かよ・・・(;´・ω・)

対策としてできるのはただひとつ、『ビネガーシンドローム』を発症したフィルムや機械を一刻もはやく隔離することしかないらしい(´・ω・`)b

他のまだ正常なものに感染する前に・・・です。

ちなみに写真のノートパソコンのようにあそこまでドロドロに溶けたような状態というのは、かなり症状が進んだ状態だと思われます。普通は液晶画面にへんな模様がはいってることで気がつくと思われますが、倉庫で眠らせていたのでこんな状態になるまで気がつきませんでした・・・orz

倉庫であけた時はそれほど気になりませんでしたが、今回ブログで使う写真を撮るためにノートパソコンをあけた時にした酸っぱい臭いにちょっと頭がクラクラしました(;´Д`) この臭い・・・まちがいなく『ビネガーシンドローム』ですわ(ーー;)



この『ビネガーシンドローム』、25度程度の常温で保管したとしても年数によって発症することがあるらしいので、倉庫や押しいれなどの風通しが悪い場所でノートパソコンや液晶テレビを眠らせているかたは1回チェックしてみたほうが良いかもです(´・ω・`)b

思い出のノートパソコンを久しぶりに使ってみようと思った時・・・ここまでではないにしろ、画面に無数の謎の模様がはいっていたら結構ショックですからね(;´・ω・)

私の場合は元々部品取り用に買っておいたパソコンなんでそれほどダメージはありませんでしたが(´・ω・`;

ただ、液晶画面がこんな状態になる可能性があるということがショックで、倉庫にも押しいれにも多数のノートパソコンが眠っているし、液晶ディスプレイや液晶テレビも結構予備として買ってあります。そのすべてを空気の循環の良いところに移せというのも無理な話でして・・・『ビネガーシンドローム』が発症しないことを祈るしかできません。・゚・(ノД`)・゚・。

ノートパソコンに突然発症する不治の病とも言える、『ビネガーシンドローム』。気をつけて防げるものではないのかもしれませんが、「こんなことがおきることもある」と言うことを知っていれば諦めもつくかもしれません(´・ω・`)

しかしまあ・・・

それぞれ開発した時はこんなことがおきるなんて夢にも思わないんだろうけど・・・あまりにも悲惨すぎる。・゚・(ノД`)・゚・。

そういえばCDも保管に関しては長期間もつとされていたけど、実際は20年ほどで読めなくなるものもでてきたし・・・最新技術と言われるものもどこまで信用できるかわからないですなぁ(´・ω・`;

「XX年大丈夫!」と言うのを宣伝文句にしている製品も結構ありますが、ちゃんとその年数大丈夫か検証してから発言してもらいたいものです・・・まあ無理ですが(´-∀-`;)

ちなみに私が所持していた任天堂の『ゲーム&ウォッチ』2つとも『ビネガーシンドローム』が発症していましたので、みなさんも簡単にチェックできるゲーム機などは早目にチェックしてみることをおすすめします(´・ω・`)b

『ゲーム&ウォッチ』とか製品によっては数万円の値がついてますからね・・・

あ、中古製品を買う時も『ビネガーシンドローム』を発症していないかチェックを怠りなく(´・ω・`)b 後で泣くことになりかねないので(´-∀-`;)

以上、結構怖いノートパソコンの奇病のお話でした(-_-;)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
記事を読んで思わず「これだー!」と叫んでしまいました。
Win95/98時代の骨董品が複数台ありまして、年に1回通電させてますが、去年から7,8台の液晶がシワシワになっていて衝撃を受けました。
表現が解らず、液晶、シワシワ、剥離などなど色々な単語でググッてもヒットどころか1件すらかすりもせず、一切の情報がなく途方にくれてました。
で、本日こちらの記事を偶然目にしてビネガーシンドロームを検索したら、これまた出るわ出るわで件数の多さに二度めの衝撃。
たったこの一つの単語に辿りつけなかったため、1年以上もんもんとして過ごした日々・・・。
いま、無理やりその状態で2台ほどデスクに置いて使ってます。その横に問題ないノートも置いてあったりして・・・。その毒ガスで他に移るとも知らず・・・。
もう「うあぁぁ~」とムンクの叫び状態ですね、これはもう感染してるノート達のパネルをひっぱがして外部接続に、、、てかその前に隔離しないと。
そして明日にも全部ヒンジから上を外して超薄型デスクトップに・・・

長文失礼しました。
コメを書きながらも、焦ってる気持ちと謎が解けた嬉しさで頭の中が混乱しています。
なにが言いたいのかというと、ありがとう、ありがとう、ありがとう!です。
お蔭様で目の上のたんこぶ取れた気分で、グッスリ眠れます、いや不安で寝れないかも。
そうだ、今からでも数台やっつけてしまおう。
ちょっとノートPCと格闘してきます。
なにはともあれ、ありがとうございました。

Re: ななしさん

どうもです(´∀`)ノ

ノートパソコンの液晶が異様な溶けたような状態になってるとびっくりしますよね(゜ー゜;)

私も最初は「保管した部屋が暑すぎて溶けたのかな?」と思っていたのですが、このノートパソコンの画面だけ異様に溶けているのでちょっと調べてみたんです(´・ω・`)b

ある意味衝撃的でしたねぇ・・・所持しているノートパソコンは当然のごとく液晶モニターなので、もれなくビネガーシンドロームが発生する可能性があるというのが・・・私大量の古いノートパソコンを持っているので心配で。・゚・(ノД`)・゚・。

ノートパソコンだけではなく、保管しておいた任天堂のゲーム&ウォッチもビネガーシンドロームが発生しておりました・・・orz 中古価格結構高いのに。゚(PД`q。)゚。

やっぱり製造メーカーの「XXX年は持ちます!大丈夫!」というのは実際その年数が経ってみないと信用できない予測データでしかないのが実感できますなぁ(´・ω・`)

お互い思い出のパソコンはなんとか延命していきたいものですな(゜ー゜;)

あ、ノートパソコンの液晶を最後まで分解する時はご注意を。液晶は薄いガラス板で挟みこむような構造になっているので、無理やり折ろうとするとケガをしたり破片がおちたりしますのであぶないかもなので(´・ω・`)b

これだ!w

はじめまして。
柴犬 涼です。
我が家にも、2014年前半頃までの14年間、主にメイン機として利用していたVAIO PCG-FX55G/BP(2000年頃のMe機)も、この症状が発生しました。
まあ、ほぼ毎日使っているものでもあったので、異変にはすぐに気づきました。
カビのようなものが発生しており、その丸い模様が、時が流れるにつれて、じわじわと広がっていくのです。
すぐに互換性のある、PCG-FX55Z/BP(2002年頃のXP機)のディスプレイを手配し、スワップ。
元々取り付けてあったディスプレイはプチプチに包んでとりあえず保管していました。
…で、それからしばらく経過し、やはりいらないと、破棄しようとしたときのことです。
めちゃくちゃ酢酸臭いのです。
完全に、このビネガーシンドロームでした(汗)
まもなく20年経とうとしている今も、VAIO本体は、RAM以外、購入当時の構成のまま、動き続けておりますが、まさか、30GBのIBMのIDEな2.5インチHDDより先に、それも耐久性があるよく聞いていた液晶ディスプレイが先に死ぬとは、思ってもみませんでした…(爆)

Re: 柴犬 涼さん

コメントありがとうございます(´∀`)

最近になって時期的に発生することが多くなって続々と体験者が多くなっている『ビネガーシンドローム』ですが、私も去年は4台ほどのノートパソコンのディスプレイを分解しました・・・orz

特にやばいのは湿気が多い押入れの奥底に保管しているノートパソコンやワープロで、取り出してみたらすでに反応もおわりガッピガピになっている無残な液晶を発見することに(;´・ω・)

買った当時はノートパソコンがこんなになるとは思わなかったですよね(・_・;)

古いパソコンも思い入れとそれでしか動かないソフトがあったりする大切な財産。できれば末永く元気でいてもらいたいものですなぁ(´・ω・`;
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。