スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく長年使っていたら必須なアイテムに・・・(;´・ω・) 『パームレスト』の自作(*'-')b

どうも(´・ω・`)ノ

プレイステーション3の新品を購入して念願の『グランド・セフト・オート5』をプレイしているあきです(´∀`)

いや・・・さすが大規模なオープンワールドゲームで某店の中古売り上げ1位の座に長く君臨しているゲームは違いますなぁ・・・めっちゃはまりますわ(゜ー゜;)

PCやプレイステーション4などに比べて、『荒い』とか『処理落ちする』とか色々言われていますが、私にとってはプレイステーション3版が初めてじかに見る『グランド・セフト・オート5』なので何も気にならずъ(`ー゜)

のんびりとゲームの中のアンダーグラウンドな世界を楽しんでおりますw



さて、今回はパソコンを使う時の補助アイテムの話です(´・ω・`)b

みなさん、『パームレスト』というアイテムをご存知でしょうか?

高級なキーボードには最初から付属してあったり、ノートパソコンでは構造的に本体がその役割をするのですが、『パームレスト』とは、キーボードの手前に設置して、入力時に手を置いてキーボード入力をしやすくするためのアイテムです(´・ω・`)b

旧世代8ビットパソコンやPC9801の時代にはそんなものほとんど使わなかったのですが、なんとなく買った『パームレスト』がなかなか使い勝手がよく、もはやこれがないとキーボード入力がやりづらいというほどに(゜ー゜;)

私が今使っているのは、中にジェル状の緩衝材がはいっているふわふわしたタイプの『パームレスト』なんですが、さすがに長年使っていると、中のジェルが端っこから漏れ始めまして(;´・ω・) さすがにこれはまずいなと・・・

さしあたって応急修理をしたのですが、今使っている『パームレスト』が使えなくなるのも時間の問題でしょうな(´・ω・`;

「昔はそんなもの使わずにキーボード入力してたんだからなくてもいいや!」とばかりに『パームレスト』なしでキーボードを使ってみたのですが・・・

う~む、ありえないほどキーボードが使いにくい(´・ω・`;

もはや『パームレスト』の便利さに慣れてしまった体には、『パームレスト』なしの状態は考えられなくなってしまったようです(゜▽゜;)

そこで、アマゾンなどで市販の『パームレスト』の値段を調べてみたのですが・・・

結構お高い(´・ω・`)

1,000円~4,000円ってところですなぁ・・・

う~む、とりあえず手を置ければ良いのだからなんとかならないか・・・(;´・ω・)

しばし考えた結果、100円ショップの品物で自作してみることにしました(´・ω・`)b

まあ、失敗したところで100円ショップの品物ならそれほどダメージはないし、チャレンジチャレンジw


で、100円ショップをぐるりとまわってチョイスした材料がこちら。

20170621-01.jpg

ちょうど良い長さと厚さの木の板とその上にクッションとして乗せるためのジョイントマットです(´・ω・`)b

ぶっちゃけ木の板を置いただけでも高ささえあえば立派な『パームレスト』のかわりになるんですが、そこは少しこだわりたいところ(゜▽゜)b

手を置く部分にやわらかめの素材を貼り付けることで、多少使い勝手が良くなるのではないかとΨ(`∇´)Ψ

ちなみにこのジョイントマット、ただのジョイントマットではなく、非常に肌触りが良い布の素材になっています(´・ω・`)b

20170621-02.jpg

100円ショップのジョイントマットは昔買ったことがあるんですが、今はこんな感じに加工してあるものがでてるんですね。今回の用途にばっちりですъ(`ー゜)

そして、制作する補助材料として、あらかじめ持っていたアイテム2つ。

20170621-03.jpg

両面テープとキズ防止用に付ける足の役割をするスポンジ。ちゃんと接着用のテープがついていてシールのようになっていますので面倒な加工が不要なすぐれものです(´∀`)

どちらも100円ショップで購入可能ですъ(`ー゜)

私の場合、ジャンク品パソコンを良く買うのですが、多くの場合元々ついていたゴム足は取れているか破損していますので、このスポンジ足を使って補修したりしています( ̄ー ̄)b

結構色々な用途に使えるので、買っておいて損はないかとヽ(´ー`)ノ

とりあえず制作工程としては、

①ジョイントマットをある程度の大きさに切って両面テープで板に貼り付ける。

②ジョイントマットのはみ出した部分をカッターかはさみで切断して整形。

③スポンジの足を貼り付けて完成

という、単純な作業(´・ω・`)b

さあ、ぱぱぱっとやってしまいましょうw


まず①のジョイントマットの切断ですが・・・

う~む、これは板の長さより若干ジョイントマットのほうが短いなぁ・・・いや、ジョイント部分を長さにくわえると板の長さとぴったりなんだけど・・・う~む、どうするか(;´・ω・)

最初考えたのは、ジョイントマットを2区画にわけて切断して、板の上で板の長さと同じ長さになるよう分割して貼り付けること。

しかし、それもよく考えたらめんどいし材料が勿体ない(←ぉいw)

そこで、ジョイント部分も加えるとぴったりの長さになることを利用して、ジョイント部分を切り出し、その部分を使ってジョイント穴を埋めてみることにしました(´・ω・`)b

結果こんな感じに。

20170621-04.jpg

うん、まあまあじゃないかな(´∀`)

どちらにしろ『パームレスト』はあまり端っこの部分にはさわらないので、強度もそれほどいらないと思うし、これでとりあえずはOKってことでw

使っていて気になったらいつでもやりなおせますしねw


で、その後の②の作業なんですが、最初は正確に板と同じ幅になるように貼り付けたジョイントマットを切断しようと思ったのですが、多少ジョイントマットの幅に余裕をもたせたほうが実際使う時の手触りが良いかなと思いまして、板の幅より手が直接さわるジョイントマットの幅を若干長くしてみました(´・ω・`)b

見た目はイマイチですが、そこは実用性重視ってことで(゜▽゜;)


あとは③の足のとりつけ。

これは簡単、シールがついてますからちょいちょいちょいと6箇所につけてみました(´・ω・`)b

20170621-05.jpg

これは、滑り止めと高さの調整を兼ねていますので、簡単な作業ですが結構大事( ̄ー ̄)b

100円ショップの板は基本厚みがたりないと思うので、足を使って底上げするのはかなり有効です(´∀`)


さて、とりあえずこれで、自作の『パームレスト』は完成した訳ですが・・・

さてさて、キーボードの前に置いて使ってみるかな( ・´ー・`)

20170621-06.jpg

お、なかなか使い勝手も悪くありませんぞw

肌触りはかなり良いし、高さ的にも長さ的にも問題ありませんヽ(´ー`)ノ

30分程度で簡易的に作ってみた『パームレスト』にしては合格点かなとъ(`ー゜)


ちなみに、今まで使っていたパームレストと比べてみました。

20170621-07.jpg

長さ的にも高さ的にもほぼ同じような感じで、うまく作れたんじゃないかなと思います(´∀`)

まあ・・・見た目はさすがに負けますがw

本気で作ろうと思うかたは、手前の部分の木を若干斜めになるように削り、市販の木製パームレストのような形に加工しても良いかもしれませんね(*'-')b

どこまでこだわって作るかで、完成度もまた変わってくると思いますヽ(´ー`)ノ

とりあえず今のところ私はこれでOKかな゚+。(〃ノωノ)。+゚


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。