プレイステーション2にもあった意外な弱点(;°ロ°) DVDドライブ以外は鉄壁かと思いきや・・・

どうも(´・ω・`)ノ

昔プレイしたゲームで絶賛苦戦中のあきです(´・ω・`)

正確には昔プレイしたゲームのリメイク版なのですが、いざプレイしてみると細かいストーリー展開やダンジョンなど、ほとんど憶えていないことにびっくり(;´・ω・)

大まかなストーリーの流れ、例えば主人公は子供の時強い父親と旅し、そして別れが訪れる、などは憶えているのですが、その原因となった事象や敵の名前や姿などは結構忘れているものなんですね・・・(・・;) ほぼ初めてプレイするゲームに近い感覚で楽しんでいます。

もしかしたら、同じくらいの時期にプレイしたゲームは、憶えているつもりでも軒並み内容を忘れいて、今やったら再び楽しめるのかもしれませんねぇ(´∀`)



さて、今日はプレイステーション2のお話です(´・ω・`)b

先日プレイステーション2のゲームを配信しておりますと、音楽が一瞬おかしくなったり、コマ飛びをするような症状が発生しまして(;´・ω・)

まもなくゲームの画像が完全に止まり、何のボタンを押しても反応しない、いわゆるフリーズ状態になりました(´・ω・`;

その後、プレイステーション2にリセットをかけて起動するも、起動中にフリーズしたり、ゲームを始めてもすぐにフリーズするということが続きまして、その日は結局別のプレイステーション2を使うことに。

しばらく電源を切っておいて時間をおいてから起動すると問題なく動作するので、症状的には熱暴走かなと思いました。

実はこのプレイステーション2、以前も同じようなフリーズを起こしていたので、部品取り用のプレイステーション2から基盤をまるごと移植したものなんです(´・ω・`)b

基盤を交換した理由としては、「フリーズが頻発するのは基盤の故障なのかも」と思ったからでして、実際基盤を交換して1年ほどはフリーズすることなく動作していました。

しかし、今回また発生したプレイステーション2が突然止まるフリーズ現象。2つの基盤で同じようなことが起きると言う事は何か別の原因があるはずです(ーー;)


さしあたってプレイステーション2に施してみたことは、電源ユニットの交換(´・ω・`)b

問題のプレイステーション2の型番は『SCPH-15000』でほぼ初期型と言って良いプレイステーション2なのですが、同じ型番でも微妙に改良を続けていたらしく、電源ユニットのコンデンサが中型の2個あったのが大型の1個になっていたり、コンデンサの配置が微妙にかわってたりしていました。

ついで言うと冷却ファンも羽根の枚数が違うんですよね・・・おそらく同じ型番のプレイステーション2でも初期型・後期型と色々あるのだと思います(´・ω・`;

そこで、もしかしたら電源ユニットの発熱やコンデンサの関係で電源の供給に問題があるのかもと思って電源ユニットを交換してみたのですが効果なし。やはり2時間弱でフリーズする現象が始まります。

しかしぱっと見で施せる基盤関係の調整ってこれくらいしかできないんですよねぇ・・・

ホコリはたまってないし通風孔も綺麗な状態。内部の空気の循環や冷却はこれ以上向上させることはできません(;´・ω・)

何か解決策はないかとネットで調べてみますと・・・

プレイステーション2がフリーズする事例がでるわでるわで(゜ー゜;) どうもプレイステーション3のYLODと同じく、結構な頻度でおこる現象みたいです∑(゚ω゚ノ)ノ

プレイステーション2の代表的な故障と言えば、耐久性に問題があるDVDドライブの故障なのですが、あまりにもDVDドライブの故障ばかりのため、「プレイステーション2の基盤は、レトロゲーム機なみに壊れにくい」と思っていました。

しかし、長年プレイステーション2を使っていると、突然ゲームがフリーズすることが多くなってくるらしく、結構そのことについての記事や相談がネット上にありましたねぇ(;´・ω・)

で、原因ですが、どうやらプレイステーション2の中心ICで高熱を発する、CPUとGPUの廃熱がうまくいかなくなるのがフリーズの原因のようです(´・ω・`)b

なぜ今まで問題なかったCPUとGPUの廃熱がうまくいかなくなるのか?

どうやらCPUなどの高熱を発するICチップと冷却のためのヒートシンクの間に挟んである『熱伝導シート』の劣化が原因らしい。

この『熱伝導シート』は一見するとゴム板のように見えますが、しっかりとICチップの発熱をヒートシンク側にうつすことができるらしく、一部のパソコンではグリスのかわりにこちらを使っているものもあるとか。

ただ、このプレイステーション2の『熱伝導シート』は特殊なもので、1ミリくらいの厚さがあり、市販品では代用できないらしい(;´・ω・)

どちらにしても元々3,000円程度で買ったプレイステーション2のジャンク品にあまりお金をかける気はないので、とりあず現在のプレイステーション2の状態を見るために思い切って基盤レベルまで分解してみることに(´・ω・`)b


さっそく作業開始。

プレイステーション3に比べると分解は楽なものですw ただ短いコードなど、すぐに断線しそうな箇所はあるので分解は慎重にやらなければなりません。

そして基盤露出。

20170714-01.jpg

大きい四角いのが、高熱を発するCPUとGPUです。

ただ、今回のフリーズは、音楽だけは流れ続けて画像が止まる感じなので、CPUはちゃんと動いていてGPUの熱暴走なのではないかと思います。

ただ、それがわかっているところでどうしようもありませんが(´・ω・`)

そして、これが問題の『熱伝導シート』

20170714-02.jpg

黒いL字型をしたゴムのようなやつが今回のフリーズの原因と思われるものです(´・ω・`)b

う~む、たしかに長年押さえつけられてたせいか、ICやヒートシンクの凹凸の形にシートが引っ込んで型がついてる感じだなぁ・・・

おまけになにやらうっすらと水に濡れているような水分があり、よく観察するとICチップに完全に密着していなかった部分があるようです。

「一回はがして水分のようなものを取り、少しだけ位置をずらしてへこんだ部分以外がなるべくICチップにつくように調整しよう」

と思ったのですが、はがしてみるとボロボロと崩れていく『熱伝導シート』(´・ω・`;

こりゃ相当劣化してますわ・・・

そこで、部品取りに用に持っていた同じ型番のプレイステーション2を分解しまして、『熱伝導シート』を移植。ただ年代的には同じ時期のものなので劣化具合はそれほどかわらないかも(;´・ω・)

シートと基盤、そしてヒートシンク側を綺麗に掃除してからシートを貼り付けて組み立て。

一縷の望みをかけて耐久度テストです(´・ω・`)b

しかしまあ・・・プレイステーション2のヒートシンクってこんなにでかくて複雑な形をしてるんですね(;^ω^)

20170714-03.jpg

この構造だと本来廃熱に問題ないはずなのに、なぜかCPUやGPUとの間に結構な隙間を作ってしまい、特注品とも言える『熱伝道シート』を使わなければならなくなる・・・う~む、ソニーの設計思想がいまいちわからん(;´・ω・)

直接CPUとヒートシンクが接触するような構造にしてグリスで対応するようにしていればそれほど劣化によるフリーズはおきなかったと思うんですが・・・

話を元に戻しまして、問題の耐久度テストですが・・・

とりあえず、なにも操作しなくて良いパチンコゲームを5時間ほど稼動させてみましたが、フリーズは起きずヽ(´ー`)ノ

その後配信を含めて、さらに5時間ほど稼動させてみましたが、今のところフリーズはおきませんでした(*'-')b

とりあえず・・・本当にとりあえずですが、フリーズする現象は治ったようです。まあ・・・『熱伝導シート』の劣化は戻せないので、いずれまたフリーズを始める可能性もありますが(´・ω・`;


それにしても今回のプレイステーション2が経年劣化でフリーズする可能性があるというのは、私個人にとってはかなりのショックでした(;´・ω・)

「プレイステーション2はDVDは弱いが基盤だけは鉄壁の強さ」と思っていたので、意外なところからでてくるプレイステーション2本体のもろさに少しがっかり。゚(゚´ω`゚)゚。

なんせゲームが1000本以上ありますからねぇ(´・ω・`) 本体が使えなくなるとそれらのゲームが一斉にできなくなって無駄になってしまう(;´・ω・)

一応予備のプレイステーション2を複数持っていますが・・・念のために補修部品になるようなものを集めておいたほうが良いのかなぁ・・・でも『熱伝導シート』のかわりになる冷却対策とかあるのか?(・・;)

まあ・・・幸いテスト用に使えるプレイステーション2はたくさんあることだし、ボチボチともしもの時になんとかできるように対策を考えつつ試していきますかね(´・ω・`;


コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうも!
初コメント失礼します。
市販品の熱伝導シートを何枚も重ねれば1mm位にはなると思いますが、どうなんでしょうかね…
でもコストがね

Re: No title

どうもどうも(´∀`)ノ

自分のその方法を考えたのですが、やはりシートを重ねるとその間にどうしても小さい隙間ができてしまい熱伝導が一枚の状態よりうまくいかないように思えます。

間に熱伝導グリスを塗る手もあるかもですが・・・やはり一枚で成型された熱伝導シートにはおよばないでしょうねぇ・・・

よくされているのが、ヒートシンクとの間に熱伝導シートのかわりに厚さ1ミリのアルミ板を挟むという加工があるようですが、これも駄目な時は駄目らしく(´・ω・`;

結局予備のPS2を買うのが一番なんですかねぇ・・・
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ