『ドラゴンクエストヒーローズ』クリアヽ(´ー`)ノ ほぼ1年ごしのゲームプレイ(゜ー゜;)

どうも(´・ω・`)ノ

買ってきたプレイステーション3のゲームディスクのレーベル面の傷が少し気になるあきです(´・ω・`;

CDならレーベル面が反射層を兼ねていると言って良い構造なので、レーベル面の傷は即アウトなんですが、ブルーレイディスクの場合は、反射層はレーベル面と反対側、つまり読み込み面のほうに近いところに設置してあるらしいので、おそらくゲームの読み込みに影響はないとは思うのですが・・・

う~む、それでもちょっと不安ですなぁ(´・ω・`)

一応買ってきたゲーム屋さんに相談してみようと思っているのですが、返品可能期間内にそのゲーム屋さんに行くとも限らないし、少し迷ってる私がいるのであります(´・ω・`;



さて、世間は今ドラゴンクエストの最新作、『ドラゴンクエスト11』で盛り上がっていますが、それを尻目に昔買ったドラゴンクエストのスピンオフ作品を楽しんでいました(゜ー゜;)

まあ、どちらにしてもプレイステーション4は持っていないので『ドラゴンクエスト11』はできないのですがw

そのゲームは、ほほ1年前に購入したのですが、とある事情があって少しプレイしただけで放置していたのですが、なんとなく再挑戦したくなりプレイしたものです(゜ー゜;)

それがこれ。

20161031-01.jpg

プレイステーション3用ゲームソフト、『ドラゴンクエストヒーローズ』です(´・ω・`)b

このゲームを買ったきっかけはと言いますと、当時はなんとなくゲームを楽しむことができなくて、「もしかしてもうゲームを楽しめる年齢ではなくなったのだろうか?」と少し不安になっていた時期だったんですよね(;´・ω・)

これはまずい!と思って、中古ゲーム屋さんでよく見かけていた『ドラゴンクエストヒーローズ』を買ってみた訳です。

どんなゲームかわかりませんでしたが、ドラゴンクエストの名を冠するゲームだったらもしかしてあの頃のワクワク感を感じさせてくれるゲームなのではないかと淡い期待を抱いて購入しました。

正直中古にしては少し高かったですが、「ゲームは面白い!」という気持ちを再確認してみたかったので(´・ω・`)

ただ、実際にゲームをプレイしてみると、内容は三国無双のドラゴンクエストバージョン・・・つまりドラクエ無双と言っても過言ではない内容のゲームで少しがっかり(ーー;)

当時は無双タイプのゲームに飽き飽きしていたので、「またか・・・」と思う気持ちがあったのは正直な気持ちでした(´・ω・`)

それでも歴代ドラゴンクエストのBGMを使った上に、わざわざドラゴンクエスト風のユーザーインターフェースと効果音で雰囲気を盛り上げるなどの工夫がされていたので、途中までプレイしたのですが、最後までプレイする気力がわかず・・・結局積みゲーと化していました(ーー;)

そのゲームをなぜ今プレイする気になったのか?ですが・・・

『戦国無双3エンパイア』と『戦国BASARA4』を立て続けにプレイする機会がありまして、しっかりとキャラクターに思い入れをしてなりきってプレイすれば、飽きていた無双系のゲームでもかなり楽しめるのを再確認しまして(゜▽゜;)

それからはすっかり無双系のゲームをプレイする毎日でw

特に『戦国BASARA4』は夜更かししてまでプレイする始末(゜ー゜;)

と言うのも、キャラクターの成長がとても楽しい( ̄ー ̄)b 最初はそれほど無双できないザコキャラにさえ吹っ飛ばされる武将達が、経験を積んだり新しい武器を手に入れることで見違えるほど強くなって今まで苦労していた敵をバッタバッタと倒していく。

その過程が非常に楽しいヽ(´ー`)ノ

少し強くなったら、「もっと・・・もっと強くしたい!」と思うのが人情(゜▽゜;) お気に入りの武将を無敵に限りなく近付けるために延々と戦場で戦う・・・それに伴って武将の操作もうまくなっていくという相乗効果ъ(`ー゜)

結果またまた無双系のゲームが好きになりまして゚+。(〃ノωノ)。+゚

そこで思い出したのです、ドラクエ無双こと『ドラゴンクエストヒーローズ』のことを・・・

ドラゴンクエストならキャラクターや作品への思い入れは戦国武将達にも負けないほどある。なら同じように・・・いやそれ以上に楽しめるのではないか?と思って再挑戦してみた訳ですw

ただ、ある事情から前使っていたセーブデータを使うことができなかったので、改めて最初からプレイ。まあそれもまた楽しですъ(`ー゜)

プレイしたのはかなり前ですが、ストーリーを再確認するためにも最初からプレイすることも大事かもと思ったので(´∀`)

ただプレイしてみて思ったのですが、他の無双シリーズのように、レベルが上がったからと言って、目に見えてありえないくらいに強くなる・・・という訳ではないようで(´・ω・`)

そこはストーリー重視の作品らしく、じわじわとあまり実感できない感じで強くなっていくようです(´・ω・`) 少し寂しい仕様ですが、ゲームの構成上しかたないのかな・・・とも思います(´・ω・`)

ただ、強くなっているのは確かで、後で戦えるボス戦などを久しぶりにやってみると、あれだけ苦労していたボスを数十秒で撃破できたりしますので、強くなっていることは強くなっているんですよね。おそらくよほどストーリーで巡るステージ構成と難易度をじっくり調節したのでしょう、どのステージも、「ちょっときついかも・・・」という難易度の所が多いです(´_ゝ`)b

まあ・・・世界を救う物語ですから、あまりに楽々とクリアされては実感がわかないということもあるのだと思いますがw

ただ、その絶妙な難易度と中ボスとも言える『キラーマシン』や『ドラゴンソルジャー』などの存在で、ただザコモンスターを吹っ飛ばすだけの作業ではなくなっているのも事実。中ボスに囲まれることもままあるので、本気で立ち回らなければすぐに死んでしまいます(; ・`д・´) 特に防衛ミッションなどはいかに中ボスクラスの敵をさばくかがかなり大事になるので、気を緩めることがなかなかできなません(・・;)

結果、いつのまにかゲーム内の操作キャラクターにシンクロして必死にモンスターをなぎ倒していく自分がいる・・・

まさにドラゴンクエストの中に登場する勇者とその仲間たちの戦いを体感できるゲームでありましたヽ(´ー`)ノ

そして終盤に近づくにつれて激しくなるモンスターの攻撃と敵の強さ・・・

そして強大なラスボスへ・・・

勇者として目覚めた主人公を実際に操作してその世界の歪みの元凶を倒す・・・それは昔RPGのドラゴンクエストをプレイしていた時に「実際あったらいいな・・・」と夢みていたゲームそのものでした( ̄ー ̄)b

そして感動のエンディングへ・・・

やはりエンディングテーマもお約束のあの曲(*'ω'*)

妙な新曲をエンディングに使うより、ドラゴンクエストを代表するようなあの曲を使ってくれて本当にうれしいし感動しました。゚(PД`q。)゚。

クリアしてみて改めて思ったのですが、初代ドラゴンクエストからプレイしている世代にとっては、このゲームかなりの神ゲーに近いですъ(`ー゜)

クリア後も楽しめる要素はたくさんありますし、最初からやろうと思ったら『強くてニューゲーム』というレベルやアイテムをそのまま持ったまま最初からプレイできるモードもありますので、もう一周してみるのもまた一興。

1年前に諦めたゲームは、実はとても楽しめる良質なゲームでありました(´・ω・`)b



と、そんな感じで『ドラゴンクエストヒーローズ』をクリアしたのですが、おおよそのクリアまでの日数は3~4日というところでしょうか。もちろん一日にどれくらいプレイするかでかわりますが、レベル上げをする場所なども提供されているので、がんばれば誰でも必ずクリアできると思います( ̄ー ̄)b

偶然にも世間は最新作『ドラゴンクエスト11』の発売日付近で、再びドラクエフィーバーがおきていた時期でしたが、発売直後のゲームを買わなくなった私にとっては、ある意味『ドラゴンクエストヒーローズ』はドラクエ最新作w

ドラクエ違いでしたが、おそらく今『ドラゴンクエスト11』をプレイして楽しんでいる人と同じくらい『ドラゴンクエストヒーローズ』を楽しんでプレイし、充実した時間をすごせたと思いますヽ(´ー`)ノ

ある世代のゲーマーにとって特別な存在であるドラゴンクエスト。

これからも機会があったら関連したゲームをプレイしていきたいですね(´∀`)

次に狙っているのが、『ドラゴンクエストビルダーズ』なんですが・・・

あれまだ中古でも高いんですよねぇ(´・ω・`)

でも気がついたら衝動買いしている自分がいそうでちょっと怖いと思った今日この頃でありました(;^ω^)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ