プレイステーション2の未プレイゲームで面白そうなのを探してみた(´・ω・`)b

どうも(´・ω・`)ノ

最近スマホゲームの『逆転オセロニア』にハマっていたあきです(´・ω・`)

この前2,000円でゲオから購入したスマホが意外になんでも使えるスマホで、前のスマホではできなかったアプリが動くので結構楽しんで使っております(´∀`)

オセロニアはCMを見てやってみようと思ってやったのですが、オセロとカードゲームの融合がこんなに面白いとは(゜ー゜;)

ただ・・・やっぱりレベルが上がってくるとオセロの腕云々ではなく強いユニットを持ってる人が勝つんですよねぇ・・・まあ、そのあたりはお金儲けしないとゲーム運営できないからしかたがない話なのですが(´・ω・`)



ここ数日、忙しかったのと体調不良でなかなかゲームをプレイすることができませんでした(;´ρ`)

やっぱりゲームは体力・精神・時間に余裕がある時しかできませんわ・・・特に最近のゲームはプレイするのにやりとげる覚悟がいりますからねぇ(´・ω・`;

ファミコンのゲームなどは、数分で楽しめる昔ながらのアーケードゲーム風のものが多かったしロード時間などもないので本当に気楽にプレイできたのですが、今のゲームは大規模すぎて・・・(;´ρ`)

まあ、そのあたりは時代の流れでしかたのない所なんでけどね。

8月、9月はプレイステーション3用のゲームをとにかくプレイしまくりまして、結構内容が濃い大規模ゲームをクリアしてきたのですが・・・

楽しかった反面、少し漠然とした不安もありまして・・・

それは、「プレイステーション3のゲームに慣れてしまった今、プレイステーション2のゲームを楽しむことができるのか?」ということ(;´・ω・)

プレイステーション3のゲームは、まずその美しいグラフィックに加え、HDMIでハイビジョンテレビに映される鮮やかな映像が最大の売り。

さらにゲームの内容とシステムは練りこまれており、なるべく万人が楽しめるようなシステムになっているゲームが多いです。

例えば、大規模なオープンワールドゲームだったりすると次の目的地をナビゲートしてくれたり、FPSだとある程度自動で照準を合わせてくれたりなど・・・

そんな見た目もすばらしく、ぬるま湯のようなゲーム達をやった後、前世代のゲーム機であるプレイステーション2の用のゲームを楽しんでプレイすることができるのか?

そのあたりを常に不安に感じてました(´・ω・`;

過去のゲーム機用のゲームが遊べるのは、スーパーファミコンなどのレトロゲームなどを楽しんでいることで、ある意味実証済みではあるのですが、プレイステーション2の場合、良くも悪くもプレイステーション3のゲームをそのまま劣化させたようなゲームが多いので、どうしても比較してしまうんですよねぇ(;´・ω・)

決して性能が悪いゲーム機ではなく、ハマれるゲームもたくさんあるとは思うのですが・・・

そこでその不安を払拭すべく、色々なゲームをお試しプレイしてみることにしました( ̄ー ̄)b

プレイステーション3に比べてプレイステーション2が優れている最大の利点。それはいちいちゲームをハードディスクにインストールする必要もなく、アップデートを待つ必要もないこと。

なので、持ってるゲームはバシバシ試してみるべし!って感じなんですよね(○´ェ`○)

とりあえず目の前に並べていたゲームを20本ほど試してみまして、その中で「これは面白いかも!」というゲームを3本チョイスしてみました(´・ω・`)b

ただ、最初のさわり程度しかプレイしていないので、最後までやったらどういう感じになるのか?というところはわかりません。とりあえず最初の印象で面白そうと思ったゲームを上げてみました。


さて、最初のゲームはこれです。

20171008-01.jpg

『ヴァン・ヘルシング』

聞いたこともないようなゲーム会社が作ったアクションゲームで、確実に洋ゲー(゜ー゜;)

プレイステーション3の洋ゲーならともかく、プレイステーション2時代の洋ゲーはとにかく雑でクソゲー率が高い傾向があったので、このゲームにもあまり期待はしていませんでした(;´ρ`)

しかしプレイしてみると、まずその独特なグラフィックと雰囲気に引き込まれました。

モンスターハンターとも言えるどこか陰を持った主人公ヘルシングが、一般的に有名なモンスターである、「ドラキュラ」や「フランケンシュタイン」などと戦うストーリー。

主人公はおっさんなんですが、なかなか良い味をだしています(*・ω・*)

ゲームシステムも、基本は銃を使った攻撃で接近戦用のチャクラムのような武器で攻撃することも可能。その動きに矛盾がないというか、とにかく昔のゲームとは思えないほどキャラクターのモーションにこだわっている感じで、戦いがとても楽しいです(*'-')

やはりゲームシステムにストレスがないというのはかなり重要な要素でして、ストーリーは面白いけど戦闘がクソというゲームをありえないほど見てきましたからねぇ(;´・ω・)

一見するとプレイステーション3用に作られたのかと錯覚してしまうほどの完成度の高さにちょっとびっくり(゜ー゜;)

無名の会社でもこんなゲームを作れるんですねぇ(´・ω・`;

とりあえずプロローグを終えて、1章途中までプレイしてみましたが、そこまでの感想で言うとかなり良いゲームだと感じました(´∀`)

そういえば・・・

パチンコに同じ名前のドラキュラと戦うやつがあったけど・・・あれとは無関係なのかなぁ(´・ω・`) パチンコのほうはやたら美形だった気もするし・・・う~む、どうなんだろうかw


そして2本目。

20171008-03.jpg

『エンターマトリックス』

有名な映画の『マトリックス』を題材にしたゲーム。

バンダイから発売されていますが、おそらく洋ゲーなのではないかなと(´・ω・`)

映画を題材にしたゲームは微妙な面白さのゲームが多く、さらに発売がバンダイということで、これも買ったは良いけど敬遠してプレイしてなかったゲームです(;´∀`)

マトリックスと言えば、あの独特なスタイリッシュなアクションと世界観が特徴で、有名なシーンは敵が撃ってくる銃の弾をスローモーションで避けるシーンですよね(*´Д`*)

「あの世界観をゲームで再現できるのか?いや無理だろう」と思っていたので、正直映画のネームバリューで売ろうとしているだけのゲームだろう・・・そう思ってました。

それでもやってみないとわからないということで今回プレイしてみたのですが・・・

「意外に遊べるかも(´・ω・`)」

と言うのが正直な感想でした(゜ー゜;)

まず前提として、このゲーム、映画『マトリックス』を見てどんな世界観なのかを知っていることが大前提になります。おそらく何も予備知識なしでこのゲームをやると最初まったく意味がわからないかも(;´・ω・)

例のごとく、電脳世界(?)にダイブしていくのですが、そこが戦いの舞台になります。

ここまでは「マトリックス」の世界観をかなり良く再現しています。さて・・・問題はアクションシーン。

通路を進むと敵が出現、さあとりあえず格闘戦を挑むのですが・・・

「めっちゃスタイリッシュ!( ゚д゚ )」

正直、腕や足を適当にぽんぽん伸ばすだけの戦闘かとおもいきや、カンフーのような流れるような格闘で敵を倒していきますΣ(゜Д゜)

これはちょっとびっくり。ここまで作りこんであると爽快感があって戦いが楽しいですъ(`ー゜)

さらに銃も撃つことができるのですが、妙な照準を合わせないと話にならないというシステムではなく、基本的に自動照準で狙ってくれるので、これまたノンストレス(´∀`)

さらにさらに、時間制限こそあるものの、映画のあのシーンと同じように、時間が進むのが遅くなり敵の弾などを映画のように避けることが可能なシステムが搭載してあってこれまたびっくり(;´∀`)

これなら映画の「マトリックス」の登場人物ごっこが十分楽しめると思われ、その気になってゲームをプレイすることができると思いますъ(`ー゜)

なかなか良いゲームではないでしょうか(´∀`)


そして最後の3本目。

20171008-02.jpg

『スパイフィクション』

こちらは、日本製のゲームみたいです( ̄ー ̄)b

発売元は「サミー」・・・う~む、パチンコの会社ですなぁ(´・ω・`; 正直期待薄なゲームだったのですが・・・

ストーリー的には、突然おきたテロリストを鎮圧するために特殊スーツに身を包んだ主人公達が活躍するという内容。まあある意味よくあるストーリーではあります(´・ω・`)b

ただ、このゲーム、やってみると最初の演出で「おお!?」と思う演出がありました。

空中の輸送ヘリからダイブして潜入するのですが、多くのゲームはそのシーンはあくまでもデモシーンとしてムービーだけ見せるというのが多いと思いますが、このゲーム、ちゃんと空中からダイブするシーンもゲーム化してあり、下からの攻撃を避けながら目的地に向かって落ちていき、適切な範囲でパラシュートを開くという潜入までの一連の動作までゲーム化してあります。

プレイステーション3の洋ゲーではその表現をしているゲームは数本あったのですが、プレイステーション2の時代にその表現をしているゲームがあったことにちょっと驚きです(゜ー゜;) 意外に先進的なゲームを作る会社だったのかも・・・

グラフィックもなかなか綺麗で、キャラクターの動きも違和感はありません。

基本的に『メタルギア』のようなステルスミッション系で、敵に見つからないように進むのが基本。

普通二番煎じというか別のゲームを真似したゲームというのはクオリティ的に劣るものなんですが、このゲームは一定のクオリティを保っており、やっていて楽しく感じましたъ(`ー゜)

それほど長くプレイしなかったので、あまり内容について詳しくは書けませんが、特殊スーツを使ったアクションでスパイ気分を味わえる楽しいゲームではないかなと思います(´∀`)

ステルスアクション系が好きな人は、かなりやり込めるのではないかなとΨ(`∇´)Ψ



とりあえず今回試した中で面白そうなゲームを3本紹介してみましたが、他にもやりこめば楽しいかもと思えるゲームはありました。

心配していた、「プレイステーション2のゲームをまだ楽しむことができるのか?」という懸念は忘れてよさそうですw

そもそもプレイステーション3用のゲームでも、クソゲーはありますからねぇ・・・逆に言うとプレイステーション2のゲームだろうがプレイステーション1のゲームだろうが面白いものは面白い訳で・・・

今回はあえてアクションゲームばかり試しましたが、RPGやシミュレーションゲームでいえば、プレイステーション2のゲームは決して現在のゲームに負けていない物が数多くあります( ̄ー ̄)b

そのあたりも楽しんでいきたいですね!

今後も積みゲーから優秀なゲームを発掘していきたいと思ってますΨ(`∇´)Ψ



コメントの投稿

非公開コメント

知らないゲームばかりでした!
とても参考になります!サミーのやつが、特に気になりますね…

最近PS2のゲームをやると、文字が大きくて見やすいなぁ、とか思っちゃいます。トシですね。

バンダイは、まあ敬遠するというか…警戒しますよねww

Re: ぶっかさん

どうもどうも(゜▽゜)ノ

PS2はゲーム機の頂点にいた時期が長かったせいか多くのゲームがですぎて知らないゲームも結構ありますよね(゜ー゜;)

やってみたら意外に自分に合う!という無名のゲームもあるので見逃せないところw

サミーのやつは俺も期待していて、序盤しかやらなかったものの、今後の展開次第で夢中になれる要素はかなりあると思いますΨ(`∇´)Ψ

バンダイのゲームは・・・今回紹介したゲームはともかく、多くのゲームはまず警戒しますよね(;´∀`) やってみて面白かったら儲け物みたいな感じでw
プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 ゲームブログ 積みゲーへ
にほんブログ村



家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ