スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり前に買って「なんか違う」と思って放置していたゲームに再挑戦|`・ω・)ノ

どうも(´・ω・`)ノ

積みゲーのなだれについて悩み中のあきです(´・ω・`;

あまりにもゲームが多いので、プレイステーション2用のゲームなどは横に並べた上で2段3段に積むことが多いのですが、最近よくなだれをおこすんですよねぇ(;´・ω・)

2段に積んでそれぞれ大きめのブックエンドを設置しているのですが、それでも「ガタガタガター」と横に崩れていく・・・

本気で高価な収納家具がほしいと思っている今日この頃です(´・ω・`)



さて、今回はプレイステーション3のゲームをプレイしてみました(´・ω・`)b

最近プレイステーション2のゲームばかりやっていたので、たまには動かさないと故障してしまいそうな錯覚をおこしてしまうというYLODの故障で長年悩まされてきた私のちょっとしたトラウマです(´・ω・`;

とは言え、最近ちょっとゲームに疲れ気味(;´д`)=3

プレイしはじめてゲームシステムを理解し、ゲームの世界にのめりこむと夢中になれるのですが、ファミコンゲームのような直感でゲームシステムを理解できるような単純なゲームはあまりなく、新しいゲームをプレイする最初の頃は少なからず忍耐が必要になるんですよね(´・ω・`)

なのでまったく未知のゲームシステムを持っていそうな長編ゲームは今はちょっとやりたくない(゜ー゜;)

と言う訳で選んだゲームは、数年前に購入したこのゲームでした(´・ω・`)b

20171108-01.jpg

プレイステーション3用ゲームソフト、『真・三国無双 マルチレイド スペシャル』

ご存知本家無双とも言える、『三国無双』の名を冠したゲーム(´・ω・`)b

最初に受ける印象はどこからどうみても無双系のゲームです。これなら基本になるゲームシステムはおなじみのものなんでやれるかなとw

実は私、PSPとプレイステーション3を手に入れた時期がほぼ同じくらいでして、どちらももらったものでした。なので急に手に入った新しいハードウェアのために中古の安いゲームをそれぞれ10本~20本ほど買い集めたのですが、その中にこのタイトルがはいっていました(´・ω・`)b

最初PSP版を買ってその後プレイステーション3版を買った感じなのですが、なぜ同じタイトルのゲームを買ったのかですが、これは単純に安かったからと言うのもありますし、大きい画面でやりたかったというのもあります(´・ω・`)b

まあ・・・そんなことを言いつつ結局数年間放置することになるのですが(´・ω・`)

無双系、特にコーエーの本家無双はかなり好きで夢中でプレイしてしまう私なのですが、このゲームは「ん?なんか違う・・・」と思って放置してたんですよね・・・

さて、その理由とは?


まず、PSPかプレイステーション3どちら用だったか忘れましたが、デモムービーを見ると、おなじみの武将が登場し戦うシーン。しかし数分後、「え?」と言うシーンに(゜ー゜;)

武将がスーパーサイヤ人の用に変身し姿を変え、空を飛んで戦うという本家無双っぽくないシーンが(;°д°)

「え?なにこれ?」と思って戸惑うもののゲームをスタートしてみる私。

とりあえず動作確認のために戦いに出て見ると、なんか自分が弱い(´・ω・`)

と言うより、群がってくるザコが強い気が・・・(; ・`д・´)

普通の三国無双なら、序盤でザコ敵に吹っ飛ばされことはそうそうありませんが、このゲームは最初の面のザコに結構ふっとばされたり攻撃を止められたりします(・_・;)

「あ、あれ?三国無双ってこんなに難しかったっけ?」

そう思いながらプレイしていると、ムービーで見たスーパーサイヤ人のような変身があっさりとできまして、さぞや強くなったのかとおもいきやそんなにかわらない(´・ω・`)

ぶっちゃけ姿が変わっただけの印象が・・・

結局最初の面をやってみた感じでは、敵が強くていつもの三国無双の爽快感があまりない・・・ということで放置することになった訳です(´・ω・`)b


今回改めてこのゲームに再挑戦する上で、過去に感じたそのことを理解して、基本は無双だけど無双だと思わず、前回プレイした『GENJI』をプレイしているつもりで挑戦してみました(´・ω・`)b

『GENJI』もザコが強いので考えて戦わないとえらいことになるゲームでしたからね(゜ー゜;)

本気でプレイするにあたってじっくりとゲームシステムを見てみたのですが・・・

「なるほど、これは三国無双を基本にはしてあるものの、モンスターハンターのようなものを目指した感じだな」

と思いました(´・ω・`)b

と、言うのも、拠点として街が存在し、ミッション(掲示板にある依頼)をクリアして素材を集め、武将が使う武器やアイテムを作ってパワーアップしながら戦うという、いかにもモンスターハンターを意識したような雰囲気だったんですよね(゜▽゜;)

と言うことは・・・『曹操』や『劉備』とかがモンハンでいうところの『リオレウス』みたいな感じなのかな?と最初は思ったものですw

ちなみに武将の武器は2種類の武器を戦闘中に選択することができ、1個目の武器は固定、たとえば『趙雲』なら槍、『関羽』なら円月刀というように従来の三国無双で装備している武器。しかし2個目は自由に好きな武器を装備することができ、刀や弓、棍棒に扇子など多彩な武器を作って装備して戦うことができます(´∀`)

このあたりちょっとうれしいかも(*'-')

ただし、それぞれの武将には得意な武器、苦手な武器があって数値化してあり、苦手な武器はレベルが高い武器が装備できなかったりコンボ数が少なくなったりします。ただ、苦手な武器も、その武器で戦い続けることによって段々と熟練度が上がっていき、極めればどんな武器で使えるようになるんですけどね(結構大変ですが)

そのあたりはやり込み要素のひとつと言うとこでしょうか。

あと、キャラクター選択も意外と柔軟で、シナリオを進めた時に獲得した武将にいつでも転生することができます(´・ω・`)b

転生したキャラクターはもちろんレベル1ですが、前に使っていたキャラクターに再度転生するとちゃんとレベルは転生前のままなので気楽に転生できます。

あ、もし転生キャラクターを育てている場合は現時点の育っているレベルで転生できるので、気楽に転生は可能です。というより転生によるメリットはあってもデメリットはありません(´・ω・`)b

さらに、プレイステーション3版だけの要素らしいのですが、3人の武将と共闘することができ、これまたシナリオを進めた時に獲得したキャラクターと共に戦うことができます(´∀`)

このゲーム、普通の三国無双と違って敵が強いので共闘システムはかなりありがたいです( ̄ー ̄)b

共闘する武将にいったん転生し育て、強力な武器を装備させておくと、共闘時にその能力を発揮してくれるので、これまた育てがいがありなんですΨ(`∇´)Ψ

まあ、共闘している間でもレベルだけは上がっていくんですけどね。


さて、ゲーム本編ですが、おそらくモンスターハンターのようなゲームを目指したこのゲーム。

しかし悲しいかな敵はモンスターじゃなく人間(´・ω・`) 『リオレウス』のような迫力と強さをもたせようとしても限度がある訳です。

まあ・・・そのかわりと言っちゃなんですが、兵器としてそれっぽいのがでてはくるんですが(゜ー゜;)

なので、基本はやはり三国無双。

しかし、敵の強さがかなりの強さに設定してあります・・・おそらく他のプレイヤーやコンピュータとの共闘を意識した強さになっているのだと思います・・・が・・・

さすがに後半の武将の強さが尋常ではない(´・ω・`)

一人だけでも倒すのにえらく苦労する・・・と言うかこちらが殺されないために必死に立ち回らなければならない・・・と言ったほうが正しいかも(゜ー゜;)

しかもそんな武将が複数でてくる場面もあり、もはやカオス状態。さらに周りの武器からの連続攻撃も重なってふっとばされまくり、普通に立っていることさえ困難な場面も・・・・

さすがにやりすぎだろこれ(´・ω・`;

「クリアは無理かなぁ・・・」と思ったのですが、ここでやめたらまた一生やらない可能性が(゜ー゜;)

なので、できることはひとつと思って、延々とレベル上げをおこない、平行して武装や能力を強化しました(´・ω・`)b

そのかいあってなんとかエンディングに到達ε-(´∀`*)ホッ

無事にスタッフロールを見ることができましたヽ(´ー`)ノ



と言う訳でなんとか『真・三国無双 マルチレイド スペシャル』をクリアすることができたのですが、実はすべてのミッションをクリアした訳ではないんです(´・ω・`;

クリア後にさらに難しいシナリオがでてくるのですが、もはやそのシナリオは常人がクリアできるようなものではなく、よっぽどやり込んだ人がチャレンジするタイプのステージ(゜ー゜;)

なので今回はひとまずノータッチで(;´∀`)

一応クリア後のスタッフロールみたから良いんです、うん。(←言い訳w)

今回は『蜀』のシナリオをクリアした訳なんですが、『魏』や『呉』のシナリオも当然ある訳で、クリア後のミッションやダウンロードしたミッション、武将の育成や武器の製作など、やり込み要素と言う面でみればかなりの時間遊べるゲームだと思います(´・ω・`)b

敵や自分が空中を飛んだりして空で切りあうなど、ドラゴンボールばりのとんでも戦闘をみせてくれるこのゲーム。

色物の三国無双と思ってやれば結構楽しめると思います(;´∀`)

今なら安いと思うので、未プレイの人はぜひチャレンジしてみてくださいъ(`ー゜)

あ、ただしPSP版はかなり難しいらしいのでご注意を(´・ω・`)b


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきちゃん

Author:あきちゃん
こんにちは!ゲーム放送をやっていたあきと申します(´∀`)何を思ったかブログまで始めてみました(*・ω・*)いつまで続くかわかりませんが、気軽にお声をかけていただけたらうれしいです(*'ω'*)


参加ブログランキング
ブログランキングに参加してます(゜▽゜) 更新の励みになりますのでぜひクリックで応援していただけるとうれしいですヽ(´ー`)ノ

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オススメ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。